ユダヤ人の悪の根源<タルムード>

★ユダヤ人の悪の根源、理論の根拠はタルムードにある。


現在のユダヤ人は、世界中のあらゆる悪、災いの原因となっている。
彼らがこの様に悪を行う、その理由は、「悪を善」と言い換える、悪魔の書、
タルムードを彼らが実践しているからである。


★原爆の発明、製造、投下は皆この民によるものであり、世界の死の商人、すなわち、軍事産業は皆、ユダヤ系である。世界で一億人以上の人を殺した悪魔の教え、共産主義もユダヤ人、マルクスの発明である。彼らは何故好んでこれらの悪を大いに実行しているのか?
その理由は彼等が聖書ではなく、反聖書的な教典、タルムードを実践しているからである。


★世界一の最悪カルト宗教教典:タルムード。
ユダヤ教は悪魔教である。そのカルト教義の中核をなす教典は、タルムードである。
タルムードはおよそ宗教の教典として考えられる最悪の教典である。結果それを
実践するユダヤ教徒は最悪のカルト信者となる。聖書は、この様な悪魔的(偽)ユダヤ人の出現を預言して以下の様に語る。
「黙示録3;9 見よ。サタンの会衆に属する者、すなわち、ユダヤ人だと自称しながら実はそうでなくて、うそを言っている者たち。」


常識では考えられないタルムードの道徳基準。

★カルト教典タルムードは人々の目から隠されている。


世界の宗教にはそれぞれ教典がある。仏教には仏典があり、キリスト教には、聖書がある。
それぞれの教典は、誰でも全巻入手できるようになっている。
さて、ユダヤ教の教典であるタルムードはどこでその全巻が手に入るのか?

何と、それは手に入らない。アメリカの図書館でもそれは目に見ることができない。
何故か?それは、タルムード自身がユダヤ人以外にこの書を読ませることを禁じているからである。
「もしゴイム(異邦人)が我らの書を見れば、彼らは我々を殺す」と
して、この冒涜の書を人々から隠すよう命じているのである。
タルムードは異邦人向けに訳すことは禁じられていた。またよしんば訳されて
出版されたとしてもそれは一部であり、都合の悪い箇所は訳されていない。
もしくは、都合の悪い部分は、改版されている。

以下のごとくタルムード自身がこの教典を異邦人(ユダヤ人以外の民族、クリスチャンを含む)に見せることを禁じているからである。

     律法と秘密

●ゴイにわれらの信教を教える者は、ユダヤ人を殺すに等しい。もしもゴイがわれらの教説を知ったならば、かれらは公然とわれらを殺すだろう。(リブル・デヴィッドの書、三七)
●律法の秘密を公にすることは禁ぜられる。これを破る者は全世界を葬るに等しい犯罪である。(ジャクトゥ・ハダズ、一七一の二)
●ユダヤ人がラビの書物のどこかを(ゴイに)説明してくれと頼まれたなら、ただただ嘘の説明をするべきであり、ほんとうのことを教えてこの指示を裏切る共犯者となってはならない。この律法を破る者は生かしておいてはならない。(リブル・デイヴィド、三七)
●ゴイがわれらの書物には何かゴイを害することが書いてあるのではないかと聞いたら、偽りの誓いを立てなければならない。そして、そのようなことは誓って書いてないと言わなければならない。(ザーロット・ウザボット、ジュル・ダの書、一七)
●タルムードを学ぶゴイ、それを助けるユダヤ人はことごとく生かしておいてはならない。(サンヘドリン、五九、ア・アボダ・ゾラ、八の六。ザギガ、一三)


[PR]
by kabu_kachan | 2014-03-19 06:00 | ユダヤ | Comments(2)
Commented by ちくりん at 2017-08-22 01:09 x
たしかにおっしゃる通りだと思いますが、悪い事だけではなく、貢献した事も併記していただけると判断しやすいです。
Commented by kabu_kachan at 2017-08-22 10:00
ユダヤ人は科学の発展に貢献してますよ。
ノーベル賞受賞者の3分の1以上はユダヤ人ですよ。
<< ユダヤの手先 <カール・マルクス> ユダヤ人の聖典『タルムード』(... >>