日本人はバカ民族か?

【日本人はバカ民族か? 吉田松陰を見習え!】


その証拠は日本のテレビ番組にある。ほとんどがバカ番組である。ある番組では、何十年も前からおなじみのバカが司会をして自分の自慢話をする。バカが自慢話をするのを見て、バカになることが立派なことだと勘違いをする。かくして日本中の国民がバカになる。日本人はこの類の番組を「お笑い番組」と呼んできた。本当はバカ番組なのに・・・

【3S政策・日本人洗脳白痴化計画】『新・霊界物語 十九話』
https://www.youtube.com/watch?v=w30RSuafR1M


この構図はいつから始まったのであろうか。明治の日本人は決して今の日本人のようなバカではなかったはずだ。いやその前の江戸時代の日本人だってバカではなかったはずだ(吉田松陰や高杉晋作は江戸時代の日本人である)。そうでなければ、当時の欧米列強による植民地化の危機の中で、見事に近代化に成功して日露戦争でロシアに勝つことなどできなかったはずだ。日本海海戦では、日本はパーフェクト勝利であった。

https://www.youtube.com/watch?v=k0k62fK2_DY
★金 美齢氏の名演説
https://www.youtube.com/watch?v=8wnUvp_zeIc

★世界は日本をどう見ているか 
https://www.youtube.com/watch?v=Yi6t6r7FbjM

当時、世界第一の軍事大国ロシアに勝っているのである。

http://kabukachan.exblog.jp/19062401/

https://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc&list=PL9EWxmPflX-pfl7CGtvZ-aUiXBfe1PcOp


日露戦争における日本の勝利が世界の歴史を変えたのである。このことは欧米の世界史の書物に大きく書かれている。今の日本人はこのことを知らない。まさに黄色いバカ猿である。

http://kabukachan.exblog.jp/19094794/

http://kabukachan.exblog.jp/25137075/

先の大戦でアメリカに負けて米軍(GHQ)に占領されていた間に、日本民族からその記憶を消し去られたのである。「猿の惑星」に立場が逆だがそんな場面があった。そしてアメリカ文化こそがすばらしい進んだ文化だと思わされてきた。そのアメリカ文化そのものが巧妙に仕組まれたバカ文化であることに日本人は気づいていない。

ここで一句。

日本人 歴史を消されて 猿仲間



http://kabukachan.exblog.jp/18834478/

http://kabukachan.exblog.jp/21985348

http://kabukachan.exblog.jp/21116852

https://www.youtube.com/watch?v=gKYKAFZmGmY

★『凛として愛』
https://www.youtube.com/watch?v=r2zwu_1bqIg&index=47&list=PL9EWxmPflX-pfl7CGtvZ-aUiXBfe1PcOp


自己紹介

平瀬城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
logo
平瀬城
長野県
平瀬城主郭部
平瀬城主郭部
城郭構造山城、居館
築城主平瀬氏
主な城主平瀬氏原虎胤
廃城年1553年
遺構曲輪、土塁
指定文化財なし

平瀬城(ひらせじょう)は、長野県松本市にあった日本の城

http://www.asahi-net.or.jp/~JU8T-HNM/Shiro/TokaiKoshin/Nagano/Hirase/index.htm

平瀬城は小笠原氏の家臣平瀬氏の城であった。小笠原長時天文19年(1550年)、武田晴信に攻められて本城である林城を捨ててこの平瀬城に撤退し、その後、村上義清を頼り葛尾城に落ちていった。砥石崩れにより武田氏は村上方に敗れたが、その機会に再び小笠原長時は村上義清の援助を得て平瀬城を奪還した。天文20年(1552年)平瀬城は武田晴信により落城し、城主の平瀬義兼は自刃した。晴信は平瀬城を改修し原虎胤に守らせた。天文22年(1553年)、筑摩郡は武田氏がほぼ平定したため、平瀬城は廃城となった。




[PR]
by kabu_kachan | 2014-10-30 22:48 | 日本人覚醒 | Comments(0)
<< ウソの報道を流すCNN 小渕経産相と松島法相辞任の真相 >>