アシュケナージの先祖

2016年04月23日 12:01

科学者たちは、アシュケナージ(中央ヨーロッパに形成されたユダヤ人グループ)の先祖はほとんどが2000年前、今のトルコ北部に住んでいたことを突き止めた。インディペンデントが報じた。


紀元1世紀ごろ、ペルシャからのユダヤ人の影響を受けて、彼らはユダヤ教に改宗した。

英国の遺伝学者らが北部・東部ヨーロッパに住むユダヤ人367人の DNA調査を実施し、

アシュケナージの祖先の90%が現代のトルコの北東にあるコミュニティの一員であったことを突き止めた。





続きを読む http://jp.sputniknews.com/science/20160423/2012463.html#ixzz46t0a3hAa



10世紀のカザール(ハザール)王国



このように、東欧ユダヤ人(アシュケナージ)=ハザール起源説というのは、世界的に現在も進行中のテーマなのである。ただし、アメリカのマスメディアは一切報道しないが。


         
Get this! 90% of Proclaimed Jews are not Jews at all (KHAZARS Exposed)
https://www.youtube.com/watch?v=DoCNZWIgP7w

     ☟
The Khazarian Conspiracy: Fake Jews of the Synagogue of Satan!
https://www.youtube.com/watch?v=tE7S4uYAEAs

       
世界の百科事典のカザール(ハザール)人
http://kabukachan.exblog.jp/25167733/


        ☟
Khazars full video
https://www.youtube.com/watch?v=KE4Ess9NnDk
.............☟
The Hidden History - The Khazar Empire
https://www.youtube.com/watch?v=k2oW63XkBhw

     ☟
Khazar : Secret Ruling Empire of The World Exposed : Sheikh Imran Hosein
https://www.youtube.com/watch?v=b6rEts1BuN8

      ☟
米国の ユダヤが乗っ取る マスメディア
http://kabukachan.exblog.jp/24966612/
     ☟
イディッシュ語はドイツ語起源ではない
http://kabukachan.exblog.jp/25184891/

ハザール王国がモンゴル帝国に滅ぼされた時に、ハザール人はポーランドに逃げ込んで定住したのである。その後、ポーランドにできたユダヤコミュニティーの中に、ロシア系ユダヤ人が流入して来て、大多数をロシア系ユダヤ人が占めるユダヤコミュニティーができ上がったのである。
イディッシュ語を作ったのもロシア系ユダヤ人である。
そして1900年前後に、ポグロムから逃れるために300万人のロシア系ユダヤ人がアメリカに渡って、アメリカのメディア界とハリウッドを作り上げたのである。

       
★「ロシア系ユダヤ人のアメリカ移住」の研究論文(3)
http://kabukachan.exblog.jp/25800918/

       

★ポグロムとユダヤ人のアメリカ移住
http://kabukachan.exblog.jp/25450166/

       
★世界支配とは <ユダヤ化> のことである
http://kabukachan.exblog.jp/24849026/


ちなみに、ロシア語と英語は文法構造は同じである。(ロシア語も英語もインド・ヨーロッパ語族に属する。)
だから、ロシア人が英語を学ぶのは簡単なのである。
これはちょうど、日本人が韓国語を学ぶのと同じなのである。
ついでに言うと、トルコ語と韓国語と日本語は文法構造も語順も同じである。(トルコ語も日本語も、広い意味でのウラル・アルタイ語族に属する。)
わかりますか?
トルコ人に対して、日本語を話すような感覚で単語を並べて話すだけで意味が通じるのである。
このことが分かっている日本人が何人いるのか? これが問題だ!

       

英語は難しい
http://kabukachan.exblog.jp/24620492/



[PR]
by kabu_kachan | 2016-04-26 09:07 | ユダヤ | Comments(5)
Commented by at 2017-08-27 12:06 x
日本語をウラルアルタイ語に属してるというのは軽薄ですね。
Commented by kabu_kachan at 2017-08-28 10:02
確かにウラル・アルタイ語族と言うのは軽薄かもしれないが、ウラル・アルタイ語族も含めて、日本語もモンゴル語もトルコ語も語順が同じなんですよ。この点で英語は決定的に異なる。
Commented by kabu_kachan at 2017-08-29 06:18
事実上、英語が世界言語であることは間違いない。
それなら、この英語を習得するにあたって、世界中の言語の中で日本語と英語はどれだけ離れているのかを考えなければならない。
私の考えでは、英語と日本語の距離を100メートルとすると、ヨーロッパの言語はみんな英語から10メートル圏内である。
中国語ですら文法構造が英語に似ているところがあるから日本語よりは英語までの距離が近い。
しかも、香港はかつて英国の植民地だったから英語ペラペラの中国人はいくらでもいる。だから、CNNのアジア支局は東京ではなく香港なのである。
逆に、日本語を中心として世界中の言語を考えると、日本語から英語までの距離を100メートルとすると韓国語(朝鮮語)やモンゴル語やトルコ語は日本語から10メートル圏内にあるんですよ。
すなわち、日本人は英語と日本語が文法的にも発音上もいかにかけ離れた言語であるのかを認識しておかなければ英語を習得するのは難しいと思われる。
ようするに、日本人が英語が苦手なのは英語と日本語が文法構造も発音の仕方もまったく違うからなのである。
Commented by kabu_kachan at 2017-08-30 06:49
私が最も重要だと思うのは、日本語の言語学的分析ではなく、日本人の中で一人でも多くの英語ペラペラの日本人に出現してもらって、CNNのキャスターを言い負かしてもらいたいと考えるからである。
アメリカ人に対して論戦で勝たなければ、日本はアメリカから独立することはできないと思いますね。
軍事力ではアメリカに勝てないですからね。
アメリカが日本よりも中国好みなのは、中国には英語ペラペラな人が多いからですよ。日本は英語力で完全に中国に遅れを取っていますね。
日本人は在日朝鮮人よりも英語力で後れを取っている。
孫正義氏がトランプ大統領と単独で会って話しているでしょ。英語が話せないのは致命的ですね。
Commented by kabu_kachan at 2017-08-30 09:38
日本人同士が日本語でいつまでも言い合ってても仕方ないですよ。
日本人は世界に向かって英語で主張しなければならない。
今はネットの時代である。昔とは時代が違うのである。
この点でも、日本人は在日朝鮮人に先を越されている。
<< アメリカという国に、正義を主張... アメリカの「軍産複合体」 >>