オバマ大統領の広島訪問


「オバマ大統領の広島訪問」で世界史がわかる。




なぜ、オバマは原爆投下が一般市民の大量虐殺であったと言わなかったのか。
それは、アメリカ国民が言わせなかったのである。
アメリカにおける歴史教育の賜物である。

日本では、なぜ歴代の総理大臣が南京大虐殺をしましたと言うのか。
これも日本の歴史教育の賜物である。
日本国民が言わせているのである。



終戦直後に開かれたGHQによる極東国際軍事裁判(東京裁判)で、アメリカは原爆投下が国際法違反にあたる一般市民の大量虐殺であったことに気がついた。そこで日本軍がアジアで大量虐殺をしていないか調べたのである。


その中で、広島と長崎の当時の死者数(20万人)に当たりそうなのが南京虐殺という噂であった。当時の南京は人口が20万人であった。
そこで中国側に証人を用意させたのである。もちろん偽証人でもよろしい。偽証罪はありませんから。


そして単なる噂と嘘の証言で塗り固められた「南京大虐殺」をでっち上げて、日本を犯罪国家に仕立て上げて東条英機を始めとするA級戦犯 7人を絞首刑にしたのである。


★【日いづる国より】水間政憲、「眞相箱」の真相はかうだった!
https://www.youtube.com/watch?v=P08BE6Pru9M

★【水島総】「南京の真実」第一部「七人の『死刑囚』」特別編集版
https://www.youtube.com/watch?v=YTu-UZkvXCM&nohtml5=False

日本は中国で南京大虐殺をやったのだから、広島と長崎の原爆投下は帳消しですよと言う意味である。


いいですか。

南京大虐殺の南京市民の死者数は

・・・・・0人。

★虐殺されたはずの南京市民

https://www.youtube.com/watch?v=W-Erp_T3kjI&nohtml5=False

中国の日本軍
https://www.youtube.com/watch?v=Mp0uYixten0&nohtml5=False

【重要証言】「南京大虐殺はなかった!証言集」
https://www.youtube.com/watch?v=W0x5_iqs-r0&list=PLF01AwsVyw328JWxhGfxIh8OlCax9dGxz&index=23

なぜ、「南京事件」は捏造されたのか?
https://www.youtube.com/watch?v=9jWIHnks7uo&nohtml5=False

1/3【討論!】南京の虚構を暴く!
https://www.youtube.com/watch?v=7BD4EeZl71U

2/3【討論!】南京の虚構を暴く!
https://www.youtube.com/watch?v=b_XaRjfjvE8

3/3【討論!】南京の虚構を暴く!
https://www.youtube.com/watch?v=soBmChuHDhM


広島・長崎の原爆投下時の死者数は

・・・20万人。

★【東京裁判】自虐史観はこうしてつくられた【大東亜戦争は侵略戦争ではない】

https://www.youtube.com/watch?v=3Xk0eSG8L_Y&list=PLF01AwsVyw328JWxhGfxIh8OlCax9dGxz&index=2


ほんの百年前までは、世界中の大部分が白人国家の植民地であった。その中で日本だけがかろうじて独立を保っていた。「かろうじて」と言う意味は、幕末に欧米列強によって結ばされた不平等条約によって日本は半植民地状態であったからだ。

その不平等条約が完全になくなったのが、日露戦争で日本が勝ったあと、6年後の1911年である。

日本はこのとき、当たり前の独立国になったのである。



いいですか。世界史上初めて、有色人種の国で白人国家の圧力を押しのけて独立を勝ち得たのが日本だったのである。


世界第一位の陸軍大国でありイギリスに次ぐ海軍力を持ったロシアに勝った日本を今度はアメリカが恐れるようになった。当時、アメリカは太平洋に大艦隊を持っていなかった。パナマ運河はまだ開通していない。

アメリカは日本を仮想敵国に想定してオレンジ計画と言う日本の軍事力を潰す計画を立てたのである。そのあと、排日移民法などで日本を追い詰めていく。

親中派のルーズベルトになってから、アメリカは裏で中国国民党に武器や弾薬を送り始めた。しかもルーズベルトの周りはコミンテルンのスパイで固められていたからソ連とも通じていたのである。東南アジアはイギリス・オランダ・フランスの植民地であった。


日本に対するABCD包囲網が完全に整ったときにハル・ノートを突き付けてきたのである。

真珠湾攻撃は暗号解読で事前にルーズベルトはわかっていた。ハワイのキンメル司令官にはわざと知らせないでおいて、日本に攻撃させたのである。日本海軍の中にアメリカと通じている者もいた。真珠湾攻撃は手加減しておいてミッドウェー海戦はわざと負けたのである。犯人は言わずと知れたこの二つの作戦の立案者である。

★フリーメーソンが日本を敗北させた
http://kabukachan.exblog.jp/18152497/

★☟この若い日本人女性、メチャクチャ頭いいぜw! 
   歴史音痴の日本人諸君、少しは見習えよ!
http://www.news-us.jp/article/410308580.html

ただ真珠湾攻撃から半年は日本は勝ちまくった。フィリピンのアメリカ軍の基地もシンガポールのイギリス軍の基地も簡単に陥落させて、日本軍はあっという間に東南アジア全域を占領して白人たちを追っ払ってしまったのである。これはルーズベルトのまったく予期しない最大の誤算であった。


日本軍が白人を東南アジアから追い払ったことで東南アジアの国々が独立できたのである。
この東南アジアの国々の独立とインドの独立がアフリカや全世界に及んで世界中の有色人種の国々が独立していったのである。



日本の起こした大東亜戦争なしにはこのような世界の変化は起こらなかったのである。白人たちは絶対に有色人種の独立を認めなかったのである。


白人による世界植民地体制を日本が崩したのである。
今では人種平等は当たり前であるが、人種差別が当たり前だった時代の1919年のパリ講和会議で日本は人種差別撤廃法案を提案している。これは11対5の賛成多数であったにもかかわらずウィルソンの拒否で否決された。

★世界史上、初めて『日本が人種平等を主張』
http://kabukachan.exblog.jp/22400185/

★大東亜戦争は「植民地解放」と「人種平等」を実現した戦いだった!
https://www.youtube.com/watch?v=U7AsnClmn-w&list=PLF01AwsVyw328JWxhGfxIh8OlCax9dGxz


★世界史上における
  白人の二大誤算
 (白人の番狂わせ)


①日露戦争における日本の勝利。

➡当時、白人国家で日本が勝つと思っていた国はない。同盟国のイギリス人ですら喜ばなかった。


②大東亜戦争の初戦における東南アジアからの白人の追放。

➡ルーズベルトの誤算。


以上の二つの大戦争が白人による世界植民地体制を崩して、世界中の有色人種の国々が独立して現在の人種平等の世界が実現したのである。

【大東亜戦争】韓国・中国の「日本悪玉論」は大ウソ!日本は植民地解放のヒーローだ!【ザ・ファクト】
https://www.youtube.com/watch?v=KIeJfgYeMMY&nohtml5=False




「オバマ大統領の広島訪問」の意味とは、


オバマ大統領が黒人大統領だから広島に来れたのである。

白人の大統領だったら広島には来ていない。


たとえ行こうとしてもアメリカ国民が許さないであろう。

アメリカ国民は先の大戦が正義の戦いだったと信じているからである。

オバマは黒人だから、アメリカ国民にとっては半分アフリカ人だから「まぁいいか」となる。


★白人による黒人奴隷貿易とアメリカの奴隷制度
http://kabukachan.exblog.jp/20941342/

白人の大統領だったら我々アメリカ国民と同じだから「許せない」となり、行くことはできない。









[PR]
by kabu_kachan | 2016-05-28 13:51 | 歴史 | Comments(0)
<< 自虐史観 本多勝一と朝日新聞社 >>