2017年 04月 04日 ( 1 )

白人至上主義とユダヤ教

【なぜ白人たちの間にユダヤ教が広まったのか?】


①白人至上主義

白人たちは間違いなく自分たち白色人種が有色人種より優れていると確信している。
たとえば現代科学文明の基礎となる発見や発明から科学思想の構築までそのほとんどすべてが白人の手によるもである。
白人の名前を知らずして現代科学を学ぶことはできない。ニュートンの法則など良い例だ。有色人種の名前の科学の法則があるかね?


②ユダヤ教のタルムード

https://www.youtube.com/watch?v=7Jz7xdf75tQ


ユダヤ人だけが人間だ。非ユダヤ人は豚(ゴイム)だから、我々ユダヤ人が世界を支配しなければならない。


ここで
ユダヤ人=白人、
ゴイム=有色人種
とすると見事に白人至上主義となる。

白人が簡単にユダヤ教徒になる理由がここにある。

白人に唯一対抗できた有色人種が日本人だったのである。
日本は白人国家のロシアに勝って五大国の一つになった。明治の日本人では北里柴三郎がノーベル賞の第一号になってもおかしくはなかった。
第二次世界大戦でルーズベルトの策略に嵌められてアメリカに叩き潰された日本人は、今やインターネットの支配権もアメリカに奪われてゴイムにされているんだぜ。


かつて有色人種のトップを走っていた日本人は、ノーベル賞の決定権を奪われ、インターネットの支配権を奪われて英語を話す白人たちに世界を支配されつつある。

次の第3次世界大戦で白人たちの世界支配が完成する。

日本人よ、来たるべき「世界政府」の言語がわかるかね?

   ☟
http://edition.cnn.com/

http://edition.cnn.com/specials/latest-news-videos

http://www.foxnews.com/

http://video.foxnews.com/

http://www.cbsnews.com/videos/

http://abcnews.go.com/video

http://www.nbcnews.com/video

今、現在君たちが話している言語はゴイムの言語なんだぜw。



[PR]
by kabu_kachan | 2017-04-04 23:24 | ユダヤ | Comments(0)