カテゴリ:911( 12 )

911で核兵器を使った!

★Energy Weapon on 911? ---- 911 New Evidence 2016
https://www.youtube.com/watch?v=U0NXlcmJIkk

この動画、「鋼鉄の柱が粉塵になった」と言っているんですよ。
鋼鉄の柱を粉塵にできるのは核爆弾しかないですね。
あとはいちばん下の記事です。癌(cancer)ができるのは核兵器を使ったからです。



★9/11: A Scientific Look at the Evidence 2016 - The Science of 9/11
https://www.youtube.com/watch?v=KRYLdB_ba_0

☝この動画、説得力ありますね。
映像が遠くから撮っているため、爆発音が映像より遅れて聞こえるのを考慮して計算しなおすと、WTC崩壊が始まる直前に地響きを伴う爆発音が起きていると解説しているんですよ。
雷の稲妻の光(ピカーッ)と後から聞こえてくる音(ゴロゴローッ)と同じ関係です。ただし雷の場合は同時ですけどね。



★Israel did 9 11 - All the Proof in the World
https://www.youtube.com/watch?v=aI-_lWjfejc


★Who Benefited From 9/11?
https://www.youtube.com/watch?v=QMJ-5BmhkJs

この動画はわかりやすいですね。
「911で誰が得をするか?」という話です。
得点が10点満点(100%)の連中が犯人と言うことですね。



★9/11 Files - The Real Hijackers (Part One)
https://www.youtube.com/watch?v=t_OdSnwXEhQ



★9/11 Trillions: Follow The Money BEST DOCUMENTARY EVER MADE 2016
https://www.youtube.com/watch?v=7cH6l8_D9DQ



★ZERO: An Investigation Into 9-11 | Full Documentary
https://www.youtube.com/watch?v=gETF0_SOXcg





下の二つの動画は911とはあまり関係ないと思われます。
この動画の製作者はデーヴィッド・アイクの影響を受けている。
西洋人(白人)は、人類をマインドコントロールする方法として、必ずUFOと宇宙人を持ち出して、聖書(旧約聖書を含む)に基づいて人類の運命を説く。
この動画はその代表的なものである。
必ず旧約聖書を持ち出すから、その中には宇宙人らしきものの記述やユダヤ教に関する記述がある。この動画を見ている人たちは、宇宙人の話やユダヤ教のオカルト儀式に嵌まり込んで行くんですね。
白人たちは必ず聖書(旧約聖書を含む)を持ち出して人々に人類の運命を説いてまわる。
これを聖書文明と言う。
この世界には聖書文明しかなく、この最高の文明を継承しているのが白人であると自慢しているのである。
だから世界の人種の中で白人がいちばん優れていると言っているのである。


★The real and only truth about this world
https://www.youtube.com/watch?v=VvApvRL-LCE



The real and only truth about this world 2
https://www.youtube.com/watch?v=2JUKy--nNFg



How Jews Rule The World
https://www.youtube.com/watch?v=q1lITI9G9Mw




下の動画は 911テロ捏造の話ではなく、
アポロ月面着陸捏造の話です。


★What Happened On the Moon? - Analysis of the Lunar Photography
https://www.youtube.com/watch?v=yo5w0pm24ic



★What Happened On the Moon? Part 2 - Environmental Dangers & The Trouble with Rockets
https://www.youtube.com/watch?v=MalYSn_qIU4




15 years after 9/11: Emergency responders and civilians turning up with record rates of cancer

Further tragic proof of the use of nukes on 9-11 in the form of a cancer epidemic

Sept_11_Cancer_Brow_t1070_h8080e0676154adfccc801635dfa6d43f4c08c190

[Editor’s note: The epidemic rates of cancer are solid proof of the nuclear nature of the destruction of the WTC. Despite all the US Govt talk of toxic dust, the fact remains that these cancers are not mesothelioma as you would expect from exposure to asbestos and other toxic nasties but rather they are myeloma which means they were caused by radiation. Ian]

__________
RT
15 years after 9/11: Emergency responders and civilians turning up with record rates of cancer

After 9/11 New Yorkers were assured the air was safe by the EPA. The federal government was slow to respond with health programs to help survivors despite recognizing the worst health effects wouldn’t be seen for 10-15 years. But 15 years later cancer rates doubled.

One of the people at the forefront of efforts to get help for first responders was John Feal, a first responder who lost half his foot working at Ground Zero.

“We walked the halls of Congress for six years to get it (Zadroga Act) passed in 2010,” John Feal, executive director of the FealGood Foundation told RT. “At the time everyone was jumping up and down that it was passed, but the first words out of my mouth were ‘we’ve got more work to do.’”

“I don’t celebrate when human life is at stake, when people are sick and dying. How do you celebrate?” added Feal. “Cancer wasn’t even part of the bill when it we got it passed in 2010. We had to fight and advocate and petition the committee to get cancers added and that was a year later in 2011.”

Feal said in the beginning they didn’t have the science, they didn’t have the data but he along with survivors walked the halls of Congress and told elected officials their personal stories.

“The people who deserve the credit are the people who came to Washington, DC with me not only in 2010 but in 2015. These people are sick and dying, in wheelchairs and with oxygen tanks and on 20 to 30 medications a day,” Feal told RT.

Tweet-1An award-winning reporter, Eric Williams, was working downtown when the attack happened and worked in the area for years afterwards. He has since developed health problems – Chronic Obstructive Pulmonary Disease (COPD), joined the WTC Health Program after he couldn’t breathe, and is taking four medications. He remembers the head of the EPA Christine Todd Whitman’s remarks shortly after 9/11 telling New Yorkers the “air quality is safe and acceptable.”

“I thought it was disingenuous on the part of Christine Todd Whitman, who said publicly that it was perfectly safe for first responders and for people who worked in that zone to return to work as if it was normal,” Williams told RT. “That gave a false impression to the dangers of returning to that section of town, and people are now feeling the consequences of that.”

Williams remembers it was New York Congressman Jerrold Nadler (D), who has long advocated for support, who was prescient about the long-term effects of what was unleashed on 9/11.

“He was absolutely correct in saying elected officials and agencies like the WTC Health Program wouldn’t see the ramifications of what happened that day until 10, 15 or 20 years after the fact,” Williams told RT. “I can say that his predictions, certainly in my case, are absolutely on the money.”

It has been 15 years since the 9/11 attacks on the World Trade Center when 2,726 people were killed. Among them 411 emergency workers, and another 7,000 people were injured after two commercial jets were hijacked and slammed into the towers. Both 110-story towers collapse releasing a huge cloud of dust and debris from the glass, concrete, steel and other materials that made up the buildings.

Tweet-2

“We will never know the composition of that cloud, because the wind carried it away, but people were breathing and eating it,” Mount Sinai’s Dr. Michael Crane told Newsweek. “What we do know is that it had all kinds of god-awful things in it. Burning jet fuel. Plastics, metal, fiberglass, asbestos. It was thick, terrible stuff. A witch’s brew.”

Since then more than double the number of rescue and recovery workers have died, a total of 1,064, according to the latest figures from the Centers for Disease Control and Prevention (CDC), obtained by Newsweek. The figures come from the federal World Trade Center Health Program, created under the Zadroga 9/11 Health and Compensation Act that was eventually passed in 2010.

The act sunset after five years and after much protest involving a high publicized pitch from Comedy Central comedian John Stewart and tireless work on behalf of advocates and even the sick workers themselves, the Act was eventually renewed by Congress in 2015 and extended for 75 years.

Among the latest figures from the CDC, 5,441 people are now diagnosed with cancers believed to be associated with the 9/11 attacks, as of June 30. A figure that is double the number of cases reported in January 2014, when 1,822 people were reported with cancer.

“It’s been steady for at least the last year and a half – we’re seeing new people here being certified for cancer 10 to 15 times a week. That’s every week,” Dr. Michael Crane, medical director for the WTC Health Program at Mount Sinai Hospital, told the New York Post in August.

Tweet-3

Nearly half those diagnosed with cancer are between the ages of 55 and 64, and most of those diagnosed were emergency responders, recovery or cleanup workers, and volunteers who worked during or after the attacks at the World Trade Center in New York.

Newsweek reported Doctors with the World Trade Center Health Program have “linked nearly 70 types of cancer to Ground Zero. Many people have fallen victims to cancers their doctors say are rare, aggressive and and particularly hard to treat.”

“The diseases stemming from the World Trade Center attacks include almost all lung diseases, almost all cancers – such as issues of the upper airways, gastroesophageal acid reflux disease, post-traumatic stress, anxiety, panic and adjustment disorders,” Dr. David Prezant, co-director of the Fire Department of the City of New York’s World Trade Center Medical.

Govt slow to act
“Each cloud was so thick and large that it temporarily blocked out the sunlight over lower Manhattan,” stated a Sierra Club report, “Pollution and Deception at Ground Zero: How the Bush Administration Reckless Disregard of 9/11 Toxic Hazards Poses Long-Term Threats for New York City and the Nation,” published in 2004.

That didn’t stop President Bush, Mayor Giuliani or the head of the Environment Protection Agency, Christine Todd Whitman from insisting that people get back to work and “the air quality is safe and acceptable.”

It was the United States Geological Survey that identified hundreds of asbestos hot spots of debris dust that remained on buildings.

Tweet-4

The Sierra Club report said the towers contained many hundreds of tons of asbestos (which was painted on the steel beams), “housed tens of thousands of personal computers containing lead and mercury, hundreds of mainframe computers and copy machines and many thousands of fluorescent lights containing mercury.” There was the burning of nylon carpeting, plastic cables releasing dioxins, jet fuel and petroleum products stored in the towers, and more unusual toxins.

“The towers housed a Secret Service shooting range that kept millions of rounds of lead ammunition on site, and a US Customs lab that stored thousands of pounds of arsenic, lead, mercury and chromium,” said the report. “The levels of human exposure to contaminated dust and vapors from this disaster were unprecedented.”

By the end of the month the USGS reported that the toxicity of the debris was akin to that of drain cleaner. It would eventually be determined that a wide swath of lower Manhattan and Brooklyn had been heavily contaminated by highly caustic and toxic materials.

The city’s health agencies, such as the Department of Environmental Protection, did not supervise or issue guidelines for the testing and cleanup of private buildings. Instead, the city left this responsibility to building owners.

Neither did they provide any health assistance.

Tweet-5

Initially funding for health programs for survivors and their families came through the Walsh amendment attached to Hurricane Katrina emergency funding. Then President Bush and Congress wanted to rescind the $125 million in funding because New York State had been slow to employ the funds.

Then New York Senator Hillary Clinton along with Congressman James Walsh led the charge to keep the money in New York. First Congress agreed to $40 million for workers’ compensation but after the fight the full amount was restored. Elected officials like Congresswoman Carolyn Maloney, and now New York Senators Kirsten Gillibrand and Chuck Schumer continued efforts to fight for health services.

Before the Zadroga Act, many 9/11 responders and survivors had to rely on their own health insurance, which did not always cover their conditions, and many had to pay extra medical expenses on their own.

“For years, they said we weren’t sick and we were making it up,” Feale told Healthline. “And then science finally caught up to us.”

Tweet-6

Under the Zadroga Act the WTC health program offers yearly medical monitoring to 9/11 responders, including thousands who worked or volunteered as part of the emergency, recovery and cleanup efforts in Lower Manhattan.

A total of 754,968 people have registered with the World Trade Center Health Program in order to get screened and treatment recommendations. More than 37,000 people have at least one medical condition related to the 9/11 attacks.

A new study published by the Journal of Alzheimer’s and Dementia confirmed the correlation between Post-Traumatic Stress Disorder (PTSD) and cognitive impairment for the first responders to 9/11.

“I have a number of physical impairments but I am very lucky because I don’t have cancer,” Daniel Moynihan, a first responder told RT. “I lost my ability to smell, two different lung issues, three different neurological issues. I am now deaf on the right side. And not only physical issues but mental issues, PTSD.”

The study found nearly one-fifth of first responders at the World Trade Center developed PTSD in response to the attack and the numbers continue to grow.

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

Related Posts:


[PR]
by kabu_kachan | 2016-09-11 11:50 | 911 | Comments(2)

人類史上最大の犯罪 <911テロ捏造の証明>

人類史上最大の犯罪
<911テロ捏造の証明>
以下
 の動画、
全部わかる日本人はいるかね?
  ・・・? 
  やはり私だけか。
  いや、もうひとりいる。

下の動画をすべて理解した諸君、
   君たちは「真の日本人だ!」。


★★★★★9/11: New! Overwhelming EXPLOSIVE Evidence-1500 EXPERTS SPEAK OUT!
https://www.youtube.com/watch?v=S7JCqlF24pI

★★★★★9/11 Exposed - 2nd Edition (2015) Full Documentary Film
https://www.youtube.com/watch?v=DXRDq9nKJ0U


★David Icke 2015 | The Truth About 911
https://www.youtube.com/watch?v=ZlSn4djZ9u8




c7

911陰謀論者のブログ
http://911cstar.blogspot.jp/





9/11 CONSPIRACY: THE BALL NEXT TO TOWER 2
https://www.youtube.com/watch?v=LPKq2K2dh6k


★Israel did 9 11 - All the Proof in the World
https://www.youtube.com/watch?v=aI-_lWjfejc


★FINALLY the truth & PROOF of 911
https://www.youtube.com/watch?v=Pqhr_f7MTjQ


★Trump, Israel & 9/11
https://www.youtube.com/watch?v=ORq1-NvOAxk


★Jewish Fingerprints All Over 9-11
https://www.youtube.com/watch?v=MRMwJUI-PVk
デヴィッド・レイ・グリフィン 加藤しおり・きくちゆみ 訳 『9.11の矛盾』 2010年 緑風出版 を紹介している。


★Declassified Documents Expose Why 9/11 Happened and The Masterminds Behind it
https://www.youtube.com/watch?v=62Ai4ned3xo



9/11 Files - Dancing Israelis, Mossad Foreknowledge
https://www.youtube.com/watch?v=9ZlPHCxSooo


(2016) 9/11 EXPOSED - WHAT REALLY HAPPENED ON 9/11 - NO PLANES!
https://www.youtube.com/watch?v=qZomMV4BVVU


★Who Benefited From 9/11?
https://www.youtube.com/watch?v=QMJ-5BmhkJs


★Who Is Hiding Behind 9/11 Attack - Mind Blowing Documentary
https://www.youtube.com/watch?v=TFgENw9kNT0



Who Was Really Behind the 9/11 Attacks?
https://www.youtube.com/watch?v=mWLis-TVB2w


9/11: Follow the Money find the criminals
https://www.youtube.com/watch?v=X1t5anm6Uyo


★Webster Tarpley 9/11-Evidence
https://www.youtube.com/watch?v=ULPFFv9lH9Y


9/11 Files - The Real Hijackers (Part One)
https://www.youtube.com/watch?v=t_OdSnwXEhQ


Overwhelming Evidence that 9/11 was an Inside Job, Who did it and Why - Ken O'Keefe
https://www.youtube.com/watch?v=gfXecU3v-70


9/11: Conspiracy Solved - Full Documentary
https://www.youtube.com/watch?v=-uw_hPUieTo


NEW EVIDENCE 911 WAS A CONTROLLED DEMOLITON 2016
https://www.youtube.com/watch?v=kQr2ryzYWVA


Energy Weapon on 911? ---- 911 New Evidence 2016
https://www.youtube.com/watch?v=U0NXlcmJIkk


9/11 WTC GROUND ZERO = NUCLEAR EVENT Criminal Destruction of Evidence = NYC Mayor Rudy Giuliani
https://www.youtube.com/watch?v=P-U57UeMdfA


World's Worst Man-Made Engineering Disasters | Top Collection 13 | Engineering Disasters Documentary
https://www.youtube.com/watch?v=Q0DCsJcDZ0Q


Documentary The Great Conspiracy The 9 11 News that you Never Saw
https://www.youtube.com/watch?v=BgbhALwH9DY



9/11: A Scientific Look at the Evidence 2016 - The Science of 9/11
https://www.youtube.com/watch?v=KRYLdB_ba_0


10 Disturbing 9/11 Facts
https://www.youtube.com/watch?v=Cnht6NCDtJI


Why Judaism Isn't Like Other Religions.
https://www.youtube.com/watch?v=258veYM7kJM


★9/11 - Anatomy of a Great Deception - Complete Version
https://www.youtube.com/watch?v=l0Q5eZhCPuc


9/11 INTERCEPTED - Brought to you by Pilots For 9/11 Truth
https://www.youtube.com/watch?v=-Laaq44SDgg


Former CIA Asset Exposes 911 Cover Up
https://www.youtube.com/watch?v=fAawF22QUMs


9-11 The Pentagon The Evidence & Conspiracy - Barbara Honegger Pdx 911 Truth
https://www.youtube.com/watch?v=3jqHV9KS35E


The Neocon Zionist Coup and Why It Matters to America
https://www.youtube.com/watch?v=TWxO4ApkhSU


9/11 truth will annihilate Israel
https://www.youtube.com/watch?v=T2TEq5Dhf4o


★The Best 9-11 Documentary ++ Media Cover-Up ++ No Planes!!
https://www.youtube.com/watch?v=dslF-hh90lg
飛行機CG説だが、911の瓦礫を撤去した作業員に発症した病気と広島原爆の被爆者との病気の共通性、すなわち癌(Cancer)を指摘している。

9/11: The Best Physical Evidence of Explosives - David Chandler Lecture
https://www.youtube.com/watch?v=DPwwcXF_V0c


Professor Daniele Ganser (Switzerland) - 10 Years After 9/11 The Official Account Does Not Add Up
https://www.youtube.com/watch?v=4fUT7XgLiTY


Dr Judy Wood : Evidence of breakthrough energy technology on 9/11
https://www.youtube.com/watch?v=vadSaWyiozg


Dr. Judy Wood: Where Did The Towers Go? - Coast To Coast Interview (April 6, 2016)
https://www.youtube.com/watch?v=BZXproVA7-4


9/11: Where Did The Towers Go?
https://www.youtube.com/watch?v=AQzcej3NyVs


9/11 Judy Wood Lecture explaining the Facts about WHAT happened
https://www.youtube.com/watch?v=fg31AYRYKUA


Dr. Judy Wood: Evidence of Directed Energy on 9/11 - John Barbour's World (September 9, 2015)
https://www.youtube.com/watch?v=ysvsty5757w


★9/11: Explosive Evidence - Experts Speak Out | 日本語字幕 (Free 1-hour version)
https://www.youtube.com/watch?v=0d5L8gzIsT8&feature=youtu.be

  ☟日本語字幕なし原版
★9/11: New! Overwhelming EXPLOSIVE Evidence-1500 EXPERTS SPEAK OUT!
https://www.youtube.com/watch?v=S7JCqlF24pI







Kazumoto Iguchi's blog


「911はイスラエルがやったー全証明」
:全世界を戦争に巻き込むシオニズムを阻止できるか!?

みなさん、こんにちは。

いやー、アメリカ人にもやはりすばらしい人々はいる。最近偶然見つけた、以下のサイトは実に興味深い。

Zion Crime Factory A critical look at humanity's long enemy 
Israel Did 9/11 - All The Proof
(911はイスラエルがやったー全証明)
(MUST SEE) 911 More LIES Exposed - Larry Silverstein (REMINDER)


(このシルバースタイン氏、すでにシェイプシフトしちゃったんですナ。トカゲが背広を来たような人物ですナ。)

一番左がツウィンビルのオーナーのラリー・シルバースタイン。直前に巨額の保険に入り、911でむしろ大もうけしたという悪者。

私は反ユダヤでもなければ、反コケイジアンでもないが、相手が反日でくるのであれば、しょうがなく自衛の手段を取る場合もあるということである。私自身は、イスラエルにも知人がいるし、アメリカの白人にも友人はいる。韓国にも昔の留学生仲間もいる。「反イルミナティー」、「反NWO」、「反ネオナチ」、「反白人至上主義」、「反シオニズム」であるに過ぎない。

私は「古き良きアメリカ人」、「昔のイギリス人」、「昔のユダヤ人」、「昔のジューイッシュマザー」、「昔の日本人」、「昔の朝鮮人」、「昔のモンゴル人」、「昔の中国人」などは大好きである。できれば、もう一度昔の時代に戻りたいものである。

日本の天狗のかっこうをしているユダヤ人は古来のユダヤ人である。アルバート・アインシュタインの時代には、アインシュタイン博士は古来のユダヤ人の風習や伝統を受け継いだ東欧の白人種の1人であった。だから、伝統的なユダヤ人の文化を知っている西洋のユダヤ人ということであった。

ところが、最近の「ユダヤ人」は、もはや「昔のユダヤ人」とは異質な存在になってきたように感じるのである。特に、「ザイオン(=シオン)」や「シオニズム(ザイオニズム)」を主張する「ユダヤ人」はかなり異様な感じを受けるのである。何かが違うのである。

まず顔つきが違う。昔のユダヤ人は優しい顔をしていた。良い顔をしていたのである。アンリ・ファーブルのような顔である。昔の、古き良きアメリカ人もそうであった。シートン動物記のシートンに出て来るアメリカ人は実にいい顔をしていたのである。

ところが、「最近のユダヤ人」だと名乗る人たち、「ユダヤ系アメリカ人」と名乗る人たちは顔つきが悪い。非常に邪悪な顔をしているのである。最初のシルバースタインの顔を見たら明白だろう。

Do Jews Control the Media? -- The LA Times Says Yes!





この理由は何なのか? この問題をずっと調べて来たのだが、それは実に単純なことだった。要するに、ジャック・オットー博士が「偽ユダヤ」(=ユダヤ人を名乗るが血筋はユダヤではない人々)と定義したように、いまユダヤ人を名乗っている連中は、大半が正真正銘のユダヤ人ではないのである。むしろ、かつて古代ユダヤ人を有名な「バビロン捕囚」という捕虜奴隷にした「バビロニア人」の方なのである。ユダヤ人を奴隷にした「古代アッシリア人」や「古代バビロニア人」がいま現在捕虜にされた方の「ユダヤ人」を名乗っているのである。

★Forbidden Knowledge - History of the Khazar Empire - Lecture by Jack Otto
https://www.youtube.com/watch?v=5TVd8ovSPl4

この逆転現象がまったくこの世界では理解されていないことなのである。これは遺伝子にしっかり組み込まれている。だから、現代科学で証明できるのである。

人類の「Y染色体」ハプログループ分布と「シッチンの人類創世説」に矛盾があるか?

彼らが、ユダヤ人がバビロニア人だと分かれば、話は全部つじつまが合うのである。古代アッシリアと古代バビロニアの宗教が拝火教であり、いわゆるルシファー信仰、モロク信仰、万物の目信仰である。この地球に「帝国主義」をもたらしたのがアッシリア/バビロニアだったのである。この連中が世界帝国を作りたがるのは当然だろう。積年の夢ということである。

そこで、私の疑問は、さらに連中の祖先はどこから来たかということである。おおよそは見当がついているがそれはいずれまた。



おまけ

★Dissecting The joo World Order
https://www.youtube.com/watch?v=1RYibLDClYs



★米国の ユダヤが乗っ取る マスメディア
http://kabukachan.exblog.jp/24966612/


★NHKの「嘘番組」
http://kabukachan.exblog.jp/25473477/



Famous Jews who changed their names
https://www.youtube.com/watch?v=7zS7aMGByxY



9/11: Twin Towers 'Could Have Been Destroyed by Controlled Demolition'

Read more: https://sputniknews.com/politics/20160920/1045523165/september11-terrorist-attack-controlled-demolition.html

https://sputniknews.com/politics/20160920/1045523165/september11-terrorist-attack-controlled-demolition.html










[PR]
by kabu_kachan | 2016-09-09 02:53 | 911 | Comments(0)

米同時多発テロから15年

【米同時多発テロから15年、5400人ががん発症】


911核テロがやっと世界に知られる契機となりそうですね。

CNNは、5400人の癌発症の理由には触れていないですが、これも時間の問題で、「被爆」だと知れ渡ることでしょう。

911核テロの首謀者の一人、ヒラリー・クリントンには、新たな障害となりますね。

CNNは、どうしたのでしょう?

米国1%はもはや失権すると読んで、反1%に転向したのでしょうか?

とにかく、とてもエキサイティングなニュースです。

被爆患者さんの快癒を祈ります。


米同時多発テロから15年、5400人ががん発症

CNN.co.jp 8月16日(火)10時39分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-35087500-cnn-int

(CNN) 2001年に起きた米同時多発テロから来月11日で15年になる。米疾病対策センター(CDC)の統計によると、この事件に関連してがんと診断された被害者が、今年6月30日現在で5400人を超えた。

CDCが認定した9・11同時多発テロ関連のがん患者は、2013年1月から16年1月にかけて年間1525人のペースで増加。14年1月の時点で1822人だった認定者数は、今年6月には約3倍の5441人になった。

CDCの制度では、健康被害を発症した9・11同時テロの被害者を認定し、医療費の給付などを行っている。しかし認定されていない患者も含めると、がんなどの発症者数はこの統計を上回る可能性もある。

がんと診断された5441人のうち、4692人は、ニューヨークのワールドトレードセンター(WTC)や国防総省、旅客機が墜落したペンシルベニア州の現場に出動した救急隊員や、復旧・清掃などに当たった作業員やボランティアだった。

残る749人は、WTCに勤務したり近くの学校に通ったりしていた。年齢は55~64歳が全体の約半数を占めている。

登録されているがんの件数は6378件に上り、複数のがんを発症している患者がいることを示している。現場で発がん物質や汚染物質にさらされたことによってがんを発症したと見られている。

9・11同時テロでは約3000人が死亡した。CDCの制度で健康被害を認定された患者は7万5000人に上る。がん以外にも、約1万2000人が精神衛生疾患と診断され、約3万2000人はぜんそくや胃食道逆流症といった呼吸器系や消化器系の疾患を抱えている。




>「被爆」だと知れ渡る

アメリカという国が、

ある意味において、
「二重人格」であったと…

そういった「説明」が、
未だ、事情を知らぬ者には、

「効果的」なのだろうか?

ただ、暗部の人格を
司るのが、何者なのか…?

そこを「理解」せねば、
「全貌」は、分からない。

それまでの「常識」が、
「崩壊」することによって、

自らの足場を見失う者を、
出来る限り「避難」させる…

数多の「覚醒者」は、
そのために「存在」すると。

間もなく「仕事」の時だ。
ぷち
2016/08/16 17:32
もう、隠し切れないんでしょう。

発表されている人数も操作してるでしょうし…


次は311人工地震テロ(核兵器)による、米兵と自衛隊の癌多発的ですね。


というか、アメリカ人はこの報道で目覚めCFRに向かって暴動でしょ?

ヒラリーに追い討ちする、トランプさんが目に浮かびます。
川口
2016/08/16 17:47
911の真実が明らかになる日も遠くないと思います。311同時多発人工地震テロの真実も早く明らかになってほしいです。米国1%がこれまで犯してきた数々の陰謀のすべてが白日の下に晒され、その真相が99%に認知される日が一日も早く訪れてほしいものです。ところでCNNの動静、泥船からの脱出の動きでしょうか。歓迎すべき動きかもしれませんが、ご都合主義にも見える。日本のテレビ局も親玉ユダ金没落の暁には、手の平返したように変節するのでしょうか。クズが生き残るにはそれしかないか。w
ブランチ
2016/08/16 18:25
大将皆様、お疲れ様です!9.11捏造テロがついに日の目をみることになりそうですね!!やっと真実がさらされる時がやってきたんですね!!このままいけば、3.11人工地震テロも時間の問題でしょうね!ところで、ゆだめりか裏社会の捏造テロ集団が懲りずにまた捏造テロ!シリアのバス内で自爆、反体制派32人死亡 ISが声明
 シリア北西部イドリブ県のトルコとの国境検問所近くで14日夜、シリア反体制派の戦闘員を運ぶバスの車内で自爆があり、少なくとも戦闘員ら32人が死亡した。在英の反体制派NGO「シリア人権監視団」が発表した。過激派組織「イスラム国」(IS)は15日、犯行を認める声明を出した。
 ISは声明で反体制派のシャーム軍団とヌールッディーン・ザンキー運動を名指しし、「米国の支援を受けて、(シリア北部)アレッポ郊外でISとの戦いに向かうところを狙った」としている。
 監視団によると、容疑者はベルトに巻いた爆弾を爆発させた。車外にいた国境警備のトルコ兵2人も、巻き添えになって死亡したとしている。一方、トルコ外務省は朝日新聞の取材に対し、「トルコ兵が死亡したという情報はない」としている。http://www2.news-ex.jp/a/story/news/politics-international/KTT201608161861.html
速報ですが、一時、円が99円代に突入したとのこと!ゆだめりか裏社会の崩壊がじわじわと迫っておりますね!!では失礼します!
JOTXーTV
2016/08/16 19:52
別な所にも書きましたが、20010911事件に関連してがんと診断された現在の所の5400人以上の皆さんに対して、私はまるで同情する気が涌きません。
ヒロシマ・ナガサキの大量虐殺(ホロコースト)を良しとしているアメリカの一般庶民たちのことですから。
自分らの良しとしたコトが、自分たちに跳ね返ってきただけなのですから。
kashin
2016/08/16 20:03
911核テロも311人工地震核テロも
その証拠は有り過ぎる程有る。

米国1%は、自国内の911テロで
自国民でさえ平気で殺戮してしまう。

だから、他国(属国)の日本人を
311テロで殺戮することなど朝飯前。

日米の眠れる民よ!
      一刻も早く目覚めよ!!
脱米国1%
2016/08/16 20:18
ヒカルランドのHPですが、9月11日の下記の講演の講師からコシミズ先生だけが抜けています。

9・11でリチャード・コシミズの名を知らぬ者はモグリと断言しても過言ではないと思いますが…。

ユダヤ米国が最も知られたくない純粋水爆使用を最も早く追及しはじめた第一人者の名を抜かすとは…。

●「世界の終わりの始まり/9・11同時多発テロ15年目の真実」 9/11

http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001019/
ハラ
2016/08/17 17:43
「世界の終わりの始まり/9・11同時多発テロ15年目の真実」 9/11

http://hikarulandpark.jp/smartphone/detail.html?id=000000001019

④14:20~15:10 リチャード・コシミズ

911分析ではテロ直後より、国内最大の情報をネット上で展開。とくにWTCビルの爆破手段についての「純粋水爆説」は、他の追随を許さず、今も話題となっている。
とくお
2016/08/17 20:01
どなたか
トランプ候補に
メールお願いします。

911の癌について
Elint
2016/08/17 20:57
もう15年なんですね。
当時私はツインタワー崩落の映像を見て、旅客機突入が崩落原因でないこと、爆破解体であることを直感的に理解しました。そしてそのことを追及・言及するメディアが一つもないことがとても不思議でした。あの頃の私は馬鹿でしたので、迂闊に米政府の「アルカイダの犯行」という発表を信じてしまい、きっとムスリムのエリート達が現状を憂いて止むに止まれずに、時をかけて命懸けの爆破工作をしたのだろうなどと間違った解釈をしてました。ただまるで、崩落後に後片付けがしやすいように、ツインタワーがキッチリ真下に崩されたことは、ずっと不思議でした。ムスリム人らの親切心がそうさせたのか?という見当外れな突飛な想像をしたこともあります。そして、ベトナム、イラン コントラ等、アメリカ(米軍やCIA)がエゴでもって世界中にしてきたこと思えば、911は自業自得、因果応報と捉えられ、何故かムスリムを非難できない自分を秘かに確信してました。数年後に911が偽ユダヤ&偽イスラムらの自作自演テロだったと知り、自分の感性、アンテナに少しばかりの自信が芽生え、とても安心したものです。そして阪神大震災に対して抱いていた不思議な感情の整理もすることが出来、更に311の時も妙に冷静な自分を自覚してました。
人は事の本質を知り得ることで、人生の目的をさとり、強く誠実になれるのだと思います。
そう考えると、サタニスト・ルシフェリアンたちが、悪事を重ね続けるのは、奴等の棲みか魔界での奴等なりの誠実さであると判ります。
我々は、未来の子供達、すなわち来世の自分達の為に、先ず魔界から距離をとり、近づかないことが大事ですね。よい子のみんな! クスリだけでなく、ゲームも魔界の入口だよ。千葉のネズミ-ランド? ディスリーランド?とか、大阪の貼りぃぼってーの城?とかもまさに、魔界の入口。気を付けろw





★911の謎

9/11: Explosive Evidence - Experts Speak Out |

日本語字幕 (Free 1-hour version)


https://www.youtube.com/watch?v=0d5L8gzIsT8&feature=youtu.be




Jim Marrs Terror Conspiracy and 9/11

https://www.youtube.com/watch?v=SbUsGYX0xe8




NWO, illuminati, Nazi Zionist Government (Jim Marrs)

https://www.youtube.com/watch?v=IN8wGTlNkqo






NHKの「嘘番組」


http://kabukachan.exblog.jp/25473477/




911テロ事件特集

(本日911は、

米国1%による対人類襲撃記念日です)

http://kabukachan.exblog.jp/24669872/








日本人は猿である


http://kabukachan.exblog.jp/24109195/





トランプ氏の


「すげw-スピーチ!」


Trump "I'm Asking For The Vote Of Every Single African American Citizen! What Have You Got To Lose?"

まるで私のブログみたいだ。(笑)



https://www.youtube.com/watch?v=Ap8dUHMvvJc




シニカル
2016/08/17 21:55
★Eustace Mullins - The New World Order (Full Length)
https://www.youtube.com/watch?v=2h_V-ARe_nE




[PR]
by kabu_kachan | 2016-08-20 19:21 | 911 | Comments(0)

NHKの「嘘番組」

まず最初に言っておくが、私はNHKの受信料を払っている。

と言うか、NHKが私の口座から勝手に引き落としている。

要するに、テレビ受信機を持っている人はNHKの受信料を払わなくてはいけないらしい。

払いたい人だけが払えばよいのではなく、半ば強制的に払わされている。


いずれにせよ、NHKは国民のテレビ局でなければならないはずだ。


その国民のテレビ局であるはずのNHKが国民に対して「嘘番組」を流している。


その「嘘番組」とは、 これ☟である。

https://www.youtube.com/watch?v=g2qPV8QapEg&list=PLYzkcfWXIv2n-D0oRL_28or9EyZ5K2Dkd&index=2

NHK: 「9.11アメリカ同時多発テロは、政府の自作自演だった!?」
http://kabukachan.exblog.jp/25459416/



NHKの番組制作者諸君、次の動画を見ましたか?

★9/11: Explosive Evidence - Experts Speak Out | 日本語字幕 (Free 1-hour version)
https://www.youtube.com/watch?v=0d5L8gzIsT8&feature=youtu.be

  ☟日本語字幕なし原版
★9/11: New! Overwhelming EXPLOSIVE Evidence-1500 EXPERTS SPEAK OUT!
https://www.youtube.com/watch?v=S7JCqlF24pI



★Wake Up Call - New World Order (Full Documentary)
https://www.youtube.com/watch?v=pLlwpZQrQUU



★The New World Order- Secret Societies and Biblical Prophecy
https://www.youtube.com/watch?v=HL6v8nzFiUk


BEST 9/11 DOCUMENTARY EVER!(FULL MOVIE)
https://www.youtube.com/watch?v=QU961SGps8g


9/11 Exposed - Full Documentary Film (2015)
https://www.youtube.com/watch?v=bxSkZjrbi4c




Overwhelming Evidence that 9/11 was an Inside Job, Who did it and Why - Ken O'Keefe
https://www.youtube.com/watch?v=gfXecU3v-70





自分たちが「嘘番組」を作ったことに気が付きましたか?


 下はツインタワー崩壊後の様子です。


 
 どうして最も頑丈に作られているコア部分が、地上1階部分まで綺麗に壊れるのでしょうか?
 
Image result for 911 conspiracy





上で、その構造を見てきたツインタワーが、写真の様に崩壊しました。
 上で見た外壁の鉄骨支柱がバラバラになって飛んでいるのがお分かりでしょう


 これが爆破でなくて一体何なのでしょうか。
 自重で崩壊するビルから、鉄骨が引きちぎられてどうして飛ぶのでしょうか。
 子供でも分かることだと思います。
 
すなわち、WTCツインタワー崩壊とは、

爆発物を使った「爆破」である。

もちろん、WTC第7ビルも同じである。

    ☟
★人類史上最大の犯罪 <911テロ捏造の証明>
http://kabukachan.exblog.jp/25966108/


★【超限戦】報道スペシャル-中国プロパガンダ写真の真実
https://www.youtube.com/watch?v=_djUwHFV0yE



Babylonian Mystery Religion/Kabbalah/Talmud/Gnostics/Templars/Rosicrucians/Jesuits/Illuminati/Freema
https://www.youtube.com/watch?v=81ENZcAcLbk





★The Illuminati, Freemasonry and the New World Order jewish bankers behind all wars and revolutions of 20th centuryEvan Sadler
https://www.youtube.com/watch?v=zdw5_J17V9o

[PR]
by kabu_kachan | 2016-04-01 22:04 | 911 | Comments(0)

911テロ事件特集(本日911は、米国1%による対人類襲撃記念日です)

画像


本日911は、米国1%による対人類襲撃記念日です。

世界の民よ、911真犯人の素顔を知り、憤ってください。


142904161229483557180

彼らは、まさしく、悪魔です。この惑星から排除すべき邪悪な存在です。

★CFR抗議集会
https://www.youtube.com/watch?v=Usbb5t5YqB4



先日亡くなられた灰被り女性のインタビュー動画&記事です。

被災された日、その後の彼女の境遇や心境を思うと涙か溢れてきます。

経済的にも大変な困窮に陥っていたようです。

改めて、911を起こした外道連中への怒りが新たになりました。

Dust Has Not Settled On 9/11

http://www.veteranstoday.com/2015/09/10/dust-has-not-settled-on-911/


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201509/article_95.htmlより



奴らは、既に米軍(ペンタゴン)と米金融、米メディア、米軍需産業の企業群団すべてを乗っ取っている。

NEW WORLD ORDER(新世界秩序)
わかりますか?

国家を超えた企業軍団によって国家を統治すること。




★911テロ捏造の決定的証拠となる二つのビデオ映像


http://kabukachan.exblog.jp/18956860/


★9・11テロは捏造である


http://kabukachan.exblog.jp/20226613/


★911事件の真相


http://kabukachan.exblog.jp/23097550/


★911ユダヤ内部犯行隠蔽に全面協力の米メディア


http://kabukachan.exblog.jp/24214577/


★アメリカのマスコミの『嘘』


http://kabukachan.exblog.jp/21748917/


★世界の真実を語る リチャード・コシミズ


http://kabukachan.exblog.jp/23188210/


★911テロ事件とロックフェラー


http://kabukachan.exblog.jp/22180017/


★911テロは100%捏造である


http://kabukachan.exblog.jp/19156240/


★911テロ・テレビ画像捏造の決定的証拠「航空機の影がない」


http://kabukachan.exblog.jp/18828865/


★ユダヤ米国 の <三大日本人虐殺>


http://kabukachan.exblog.jp/18798239


★ノーベル賞の本当の意味


http://kabukachan.exblog.jp/22773236


★アメリカ資本主義の正体


http://kabukachan.exblog.jp/24180021/



ある米国在住の女性から情報をいただきました。

アスベストスの専門家のご主人が「アスベストスは、10年間吸引し続けなければ癌にはならない。」といわれたそうで、911後遺症でがん患者が1000人単位で発生し、次々と死亡している原因ではないと認識しているそうです。

当たり前です。アスベストスの化学毒で発生する癌は、中皮腫。WTCの症例とは合致しない。WTC関連の癌患者の症例は、広島、長崎と同じ。多岐にわたる種類の癌です。つまり、被爆が原因です。

だがご主人には「911で米国政府が自作自演核攻撃をやった。」というのは受け入れがたい。ちょっと歪な「愛国心」にとらわれているようです。

「米国が建国以来1%、つまり、金融ユダヤ人に秘密裏に支配されている。」という厳然たる事実を受け入れるには、さらに高いハードルがあるようです。自分の信じている「米国像」が根底から崩れてしまう。

疑問は山積しているが、真実を知りたくない。受け入れたくない。真実を知るのが怖い。これが一般的な非ユダヤ系米国人のようです。知ってしまった方が、ずっと楽なのに。

これから、WTCで粉塵を吸ってしまった7万1000人が次々と癌で死にます。それでも、米国人は覚醒しないのか?メディアはいつまで真相を隠蔽し続けられるのか?限界があると思います。

「WTC癌症候群」が米国民を覚醒させ、米国1%の悪魔たちを追い詰めます。最後はチャウシェスク・ムッソリーニ型結末です。

金融ユダヤ人100万と全人類70億の戦いです。

2015/9/20 07:28

911核攻撃による癌を含む被害者7万人!? 輿水さんの努力、没落貧乏国家ダメリカも規制出来ないんでしょうね。

http://presstv.ir/detail/2014/04/21/359423/nuke-cancer-from-911-revealed/

川口

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201509/article_140.htmlより



『究極の大陰謀』㊤㊦(デーヴィッド・アイク著)


目次 「911」の裏に「影の世界政府」--この世のミステリー

第1章 《9.11》に隠された真の狙い
・この「世界」は陰のネットワークによって巧妙に支配されている
・バビロン発イルミナティ血族が君臨する大英帝国
・重要な秘密結社すべてを統括する内部結社イルミナティ
・マスメディアはイルミナティの飼い犬
・犯罪的破産ーアメリカは公式破産し、すでに単なる民間企業に過ぎない 他

第2章 犯罪者一族、ブッシュ・ファミリー
・絶対に捕まらない麻薬シンジケートの一翼を担うブッシュ・ファミリー
・父ブッシュ、ベトナム人大量虐殺・「コカイン・クーデター」にも関与
・湾岸戦争は「戦争」ではなく大量殺戮だった!
・ブッシュ、フセイン共に「見返り」ニ兆五〇〇〇億ドルを受け取る
・「死のハイウエイ」虐殺は国際戦争犯罪法廷で有罪なるもブッシュらは無視 他

第3章 生まれる前から王になる運命の男
・ベトナム兵役逃れ、酒とコカインと女浸りの日々の「ボーイ・ジョージ」
・オサマ兄サレム・ビンラディンは、ブッシュのアルプスト社に投資もするビジネス・パートナー
・今も継続、父ブッシュ、カーライルを通じてビンラディン一族との深いおつき合い
・「テロリスト「とビジネスする者は許さない」、どの面下げてそんなことが言えるのか
・炭疽菌騒ぎで独占的に設けるブッシュ、ビンラディン一族出資の企業バイオポート 他

第4章 セックス狂の巨根男(ビッグ・ディック)・チェイニー
・やはり兵役逃れのチェイニー、湾岸大虐殺の国防長官で名を馳せる
・アメリカで五番目の大口契約企業、チェイニーは、まさに濡れ手に粟
・チェイニーとハリバートン、テロリスト独裁国家との取引で大儲け
・アゼルバイジャン、ウズベキスタン、バルカンーー恐怖との取引はプレジンスキー戦略
・見捨てられたタリバン、パイプラインはユノカルに、費用は納税者に 他

第5章 ブッシュ政権に集う悪党ども
・クン・サーの麻薬密輸に関わるもう一人のディック、アーミテージ
・コンゴとタンザニア首相暗殺にパウエルの「師」カールーチの影
・「戦争の英雄」コリン・パウエルーー民間人大量虐殺に関わる本当の経歴
・ドナルド・ラムズフェルドー巨利を手に毒性甘味料アスパルテームを広めた男
・ひたすら超長期的人類奴隷化計画のために働く独裁者トニー・ブレア総統 他

第6章 《9.11》は同じテクニックの繰り返しだった
・《9.11》事件の「リハーサル」オクラホマ連邦ビル爆破事件
・マクヴェイのトラック爆弾ではビルは倒壊できない、なのに・・・・
・なぜか、重装備の爆発物処理班が事前に待機していた
・父ブッシュの手配で、元イラク軍将校が二〇〇〇人もオクラホマシティの住人となっていた
・真珠湾もオクラホマも《9.11》 も「知っている」のはCFRメンバー 他

第7章 検証PRSテクニック
・操縦士はハイジャック新語王を送らず、コクピットもロックせず、連絡は客室乗務員からだけ(!?)
・ユナイテッド航空一七五便ーーわずか90秒の間に、ハイジャックされコースを外れた(!?)
・テロ攻撃を聞いた直後、決然とヤギさんの話を聞いていたブッシュ大統領
・アフガニスタンで毎日繰り返されている計算された「月下の虐殺」
・自由の侵食を無条件で従え、さもなくば、お前はテロ支持者とみなす 他

第8章 狂人の館
・《9.11》が起こることを許した「陰の世界」の住人
・逃走ペイン・スチュアート機のときは緊急機敏に動いたFAAとNORAD
・「あの日は」異変に対応しないことにしていたNORAD
・ビッグ・ディック(チェイニー)の「重大な事実」を隠しそこねた小さな失言
・FAAの「警備」責任者は軍の元秘密(法を超越した記録に残らない)作戦司令官だった 他

第9章 そのとき彼らはどこにいた
・さまざまな国防総省発表の目的はただ一つ??単純な事実を隠すことにある
・その日ブッシュは、「事前に何が起こるか知っていた」驚かなかった!?
・WTCニ機目突入を知るも、ブッシュはペットのヤギさんの話を聞き続けていた!
・「次は大統領専用機が標的」という嘘は何のため?
・国防総省職員二万人、誰も避難させなかたのはなぜか。背後に「怠慢」以上のものが隠されている 他

第10章 「ハイジャック犯」たちの真実
・嘘だらけの公式発表も百万遍繰り返せば、「歴史」や「真実」となる
・ハイジャック犯にお遺体は一つも見つからず、たった一人の紙製パスポートだけが無傷で発見
・乗客リストに「ハイジャック犯」の名前がない。本当に乗っていたのか
・スポンサーはアメリカだったのかーー「ハイジャック犯」はアメリカ軍施設で訓練を受けた
・計画の規模と「恐るべき正確さ」は国家の情報組織による支援なければ不可能 他

第11章 事前情報
・ハイジャック計画を「ブッシュは事前に知っていた」
・一九九三年WTC爆発もFBI・モサドが関与、身代わり犯も用意
・ゴールドマン・サックス社、作家ラシュディ、オディゴ社、モサドなど、たくさんあった《9.11》事前情報
・直前にアメリカン航空、ユナイテッド航空、モルガン、メリルリンチなど"関連株"「プットオプション」大量買い
・《9.11》の被害者遺族がブッシュらを提訴、七十億ドル請求 他

第12章 迷路の探索ーー巧妙な嘘を使って
・大型航空機の沿革操作は四十年前以上にすでに実現されていた
・沿革操作で四機の制御権を奪いハイジャックし、WTCや国防総省に突入は可能
・「ボーイング七〇七型機の衝突にも耐えうる」設計なのにツインタワーの真下への崩落は人為的な破壊作業
・炭疽菌騒動の「エームズ株」は国防総省独占御用達もの。抗生物質「シプロ」製造は父ブッシュービンラディン関連企業
・《9.11》の公式ストーリーは、単なる部分的なでたらめではない。すべてでたらめなのだ 他

第13章 正気との戦い
・アーミテージの依頼でテロ・スポンサーISIが「テロとの戦い」に参加
・ビンラディンのテロ・ネットワーク資金源はオサマの親友の父ブッシュ
・CIAとサウジアラビアがアフガニスタンにアルカイダ、タリバン、ビンラディンの外部勢力を導入
・アメリカ、サウジアラビア、パキスタンの資金武器支援でタリバンがアフガニスタン全土を制圧
・「ビンラディンを差し出します」「いや、結構」ーー戦争なしのオサマ告発チャンスをあえて潰す 他

第14章 本当にビンラディンがやったのか
・アフガニスタン侵略の大衆的政治的支持を生み出すためには必要不可欠なビンラディン
・ビンラディンのテロ・ネットワーク資金源はオサマの親友の父ブッシュ
・「確かな証拠」などないが「やったのはビンラディンだ」ブレア首相の「調査文書」
・ぞくぞく現れる「ビンラディン登場ビデオ」、「テロ警告ビデオ」のたぐいーー嘘で大衆を誤道する狙い
・戦争に声援を送り、あるいは目を背け、あるいは耳を塞いでいる世界中の人々へ 他

第15章 「映画」の向こう側
・グローバル化、食品添加物、DNA操作、農薬、放射能、麻薬、金融システム等々ーー破壊者は「分割して統治せよ」の同じ顔
・あなたの知らされていない技術??精神・感情・肉体を自在に操る「パッチ」「電子標識」「ソニックノージア」
・ファシズムのグローバル化ーー中央集権的超国家へ
・国民が互いにスパイ、密告報奨、指紋スキャナー、監視カメラーーアメリカは独裁国家への道を歩む
・「大量破壊兵器が『信用の置けない国家』の手中に保有されるのを防ぐため」ーーそれはアメリカだろっ!」 他

第16章 地上より永遠に
・「五感という牢獄」出でよ、さらば無限の知識を得られん
・異次元ーー宇宙の九九・五パーセントを占めている暗黒物質。あなたに何が見えているか?
「老将軍集団」は最終的決定権となる
・アメリカーーそもそもの初めから、イルミナティのマインドコントロール実験場として設定された
・抑圧と支配を望むか、それとも「無限の自由」を望むかーー選択権を持っているのはあなた
・この世界を牢獄から楽園に変えるためには、自分を愛さなければならないのと同様に、彼らも愛さなくてはならない 他




[PR]
by kabu_kachan | 2015-09-11 17:54 | 911 | Comments(0)

世界の真実を語る リチャード・コシミズ

★9/11: Explosive Evidence - Experts Speak Out | 日本語字幕 (Free 1-hour version)
https://www.youtube.com/watch?v=0d5L8gzIsT8&feature=youtu.be


 ☟これが原版だ!
★9/11: New! Overwhelming EXPLOSIVE Evidence-1500 EXPERTS SPEAK OUT!
https://www.youtube.com/watch?v=S7JCqlF24pI



    ☟
September 11 -- The New Pearl Harbor (FULL)
https://www.youtube.com/watch?v=8DOnAn_PX6M





★リチャード・コシミズ(圧巻の東京講演)

https://www.youtube.com/watch?v=4JCde1fPkLI

上の動画で、リチャードさんが「WTCの地下に埋設された核兵器が爆発してコンクリートの粉塵が噴出した」と言っているが、私の考えは次の通り。

小型核爆弾がWTCの最上階から地下にいたるまで、順番にエレベータが上下するところの鉄筋が集中している中心部に仕掛けられていたのではないだろうか。

もし地下に埋設されていた核兵器が爆発したなら、WTCの一階や二階の窓からもコンクリートの粉塵が噴き出るであろう。鉄筋は下から上に向かって溶けていくからだ。映像では上から下へ向かって溶けている。なぜなら、コンクリートの粉塵は上から下に向かって噴出している。

要するに、鉄筋の中心部に仕掛けられた小型核爆弾を上から順番に爆発させていくと、映像のようなWTCの崩壊になるのである。すなわち、縦に連なっている数十個の小型核爆弾が上から順番に爆発していったのである。

★911事件の謎
https://www.youtube.com/watch?v=WHI28jM1mKg


★リチャード・コシミズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-15225.html



★小型核爆弾はすでに完成している。
「FACT」09 ベンジャミン・フルフォード×リチャード・コシミズ
https://www.youtube.com/watch?v=1_WKMJcQGbo&index=2&list=PLSKgmcUBqSef4gvUMD3S__S_m8cjekMg6

https://www.youtube.com/watch?v=l5LGLcrrkeU


小型核爆弾はすでに完成しているが、

秘密にされているのである。

そうしておけば、世の中の脳天気人間

は陰謀、陰謀と騒ぐだろう。

そこが奴らの狙いなのである。

この脳天気人間のおかげで、

911や311が簡単に成功したのである。


★<小型核爆弾>は完成している

http://kabukachan.exblog.jp/25331536/


この小型核爆弾の性能は、低威力で高温、

高熱を出す。この高熱で911では、

WTCの中心部を貫いている鉄筋の柱が

溶けたのである。そして瞬時に鉄筋に付着

しているコンクリートが水蒸気爆発して

粉塵となって噴出したのである。



★奴らの

WTC崩壊の手順

(私の見解)


WTCの北タワーに突っ込んだ飛行機は本物。

映像から飛行機は北タワーの側壁で爆発している。

おそらく遠隔操作された軍用機。

南タワーに突っ込んだ飛行機はCGによる偽映像。

なぜなら、飛行機が南タワーの中に入り込んだ後に、

南タワーは爆発している。これはあり得ない。

(ビルの爆破とCG映像の合成)。

いずれにせよ、飛行機のジェット燃料で

WTCツインタワーが崩壊することはない。

まず、ビル解体用のサーマイト爆薬で

鉄筋の柱を切断する。

消防士たちがバン、バン、バンと何度も爆発音を

聞いたと言っているのはこのことである。

そのあと、WTCの中心部を貫いている鉄筋の

真ん中に最上階から地下に至るまで

仕掛けておいた小型核爆弾が、

上から順番に爆発していくと

右上の写真のような映像になるのである。

鉄筋が溶けて、鉄筋に付着している

コンクリートが水蒸気爆発を起こして、

粉塵となって噴出したのである。



★911テロ捏造の決定的証拠となる二つのビデオ映像

http://kabukachan.exblog.jp/18956860/


311では、3号機の建屋の爆破に小型核爆弾が使われた。奴らにとっては、脳天気人間様様である。

まさにこの映像である。
http://www.youtube.com/watch?v=OiZmLqWnjgc

3号機建屋内に、核爆弾を仕組んだのはマグナBSP社。
これは偽装工作。何の?
海底核爆発。
ユダ金が操るちきゅう号が調査と称して、海底に穴を掘る。
これまた、ユダ金に操られた米軍潜水艦がその穴に核爆弾を仕込む。
そして、海底核爆発による人工地震。
http://kabukachan.exblog.jp/24791348/

何のために?
311の直後、日本の株価が暴落しただろ?
ユダ金は予め日本株に売りを仕込んでおくのさ。
そして人工地震の直後に、安全資産の円(世間ではそう言う)をおもいっきり買う。するとどうなる?
ユダ金は、ニューヨーク証券取引所で取引をしている。
日本株はドル換算でドル表示。円高ドル安になるから、日本株はおもいっきり暴落する。
日本株が暴落したところで、ユダ金は売り逃げて大儲けさ。
ユダ金が円を安全資産と考えて買うわけないだろ!バカも休み休み言え!常識で考えろ。
もう一度言うぜ。
ユダ金はニューヨーク証券取引所で日本株を円ではなくドルで売買しているんだぜ。
円高ドル安になればなるほど日本株は下がるんだぜ。すなわち暴落するのである。

わかるかな? 株をやったことのない人にはわからないだろうなぁ。
だから、私の名前は「株かっちゃん」。

ユダ金は必ず最終的には「カネ儲け」のために「事」を行なう。
無駄な殺人はしない。と言っても、有色人種は別か。
奴らにとっちゃぁ、日本人は猿同然ですよ。
だから原爆が落とせるんですよ。
http://kabukachan.exblog.jp/22451429/


ユダ金は、次の郵貯・簡保の株資金も虎視眈々と狙っているのさ。
ここで一句。

また起きる 地震とテロと 株操作
ユダ金の 地震目的 カネのため
人殺し 自国民でも へっちゃらさ
ユダ金の 頭の中は 無国籍
ユダ金は すべてのテロで カネ儲け
ユダ金の すべてのテロは 偽装テロ

米国の ユダヤが乗っ取る マスメディア
情報を 先に掴んだ 者が勝つ
これこそが ロスチャイルドの 法則さ

★米国の ユダヤが乗っ取る マスメディア
http://kabukachan.exblog.jp/24966612/




もっと読みたい人は、
★日本人の覚醒・川柳大会へ お越しください。

http://kabukachan.exblog.jp/24824802/



 ⇩子供でもわかることである。


図1 阪神大震災・神戸海洋気象台NS波(JMA KOBE NS波)

地震波形が削除されている!

図12.東北地方太平洋沖地震と兵庫県南部地震の地震波形
(データ:防災科研K-NET(気仙沼)および気象庁(神戸))

これが⇧ 自然地震の地震波形であろうか?
1~2秒間のずれで、核爆弾による人工地震の地震波形が重なっているように見えないかね?

奴らは、人工地震を起こすのに、核爆弾を1個だけ使ったりはしない。1個だと地震波形でばれるからである。
奴らは必ず複数の核爆弾を使って、自然地震の地震波形のように見せかけるのである。
子供でもわかることに早く気が付けよ!
バカじゃないんだから!
それとも、日本人は子供並みのバカ集団か?
テレビが日本人をバカ集団にしているだけじゃないか。

何事も疑ってかかること。
懐疑こそ進歩の始まりである。

04
※自然現象でありえない、同時2箇所の震源

「阪神・淡路大震災」の地震の波形データを詳しく分析すると、わずか1秒間のずれで2つ大きな地震が発生していたようであり、これは自然地震ではありえない現象のようです。

そのため、2つの震源地が同特に活動を開始したのは「地中の爆破が2発連続して行なわれたからであり、ベクテル社が明石海峡大橋工事のときに起爆物をあらかじめ埋めておいたからではないか?」という疑惑が出ています。



★人工地震をまだ知らない人へ

http://kabukachan.exblog.jp/21203034



★番犬が何匹もいる屋敷で殺人事件が起きたが、番犬はいっさい吠えなかった。犯人はその屋敷の住人と考えるのが普通です。
https://www.youtube.com/watch?v=6vFpkNMMaQo



★〔改訂版〕ユダヤ米国が世界史上に誇る「三大日本人虐殺」


http://kabukachan.exblog.jp/18798239/


911核テロで被爆した人達の癌発症者数、なんと、3700人に達していた。

このニュースを報道したNYPは米国最古の新聞。タブロイド版で、当初から911の癌多発を報道してはいたが....常に「核爆発」には触れず。今回も。

だが3700人という大きな数字を無視し続ける黒いユダヤ人政権とユダヤメディア。911の真相を隠蔽するため、ユダヤ裏社会も必死の沈黙です。

発癌者は消防官、警察官や作業者だけではない。ダウンタウンの勤労者や居住者、467名も含まれている。あの白い噴煙をかぶり、呼吸した人達が癌になり始めている。

坂本龍一さん、ご自身の癌発症の理由を知り、告発してください。貴方を癌にしたのは、金に困った金融ユダヤ人です。意味、分かりますか?周囲の方に聞いてみてください。「わかっている」人が必ずいます。

2015/8/12 11:22

連投失礼します。 きょうのスプートニク英語版では、911テロ発生直後に現場にいた人たちが3700人もガンで亡くなっていることをニューヨークポストが伝えたことを記事にしています。

http://sputniknews.com/us/20150811/1025643377.html

(Nearly 4 Thousand 9/11 First Responders Have Been Diagnosed With Cancer) 「The number of first responders to the September 11, 2001, terrorist attacks at the World Trade Center in New York City who have been diagnosed with cancer has reached 3,700. Those suffering from cancers certified by the federal government as 9/11-related include members of the New York Fire Department (1,100), police and other Ground Zero responders (2,134), and survivors such as downtown workers and residents (467), the New York Post reported.

peco





産経新聞社 熊坂社長殿


毎度、私の著書の広告を掲載いただきありがとうございます。

今回、産経新聞社さんの専属の広告代理店から私の支持者に緊急広告の掲載を求める連絡があり、支持者が全面広告を引き受けた経緯があります。私は直前に掲載の是非を聞かれていましたが、返答するまもなく掲載がなされました。尚、広告の文言の一部は、私の作ではありません。

11月26日付の東海・北陸版(5000部)に掲載された「ネットジャーナリスト リチャード・コシミズがユダヤ独裁国家アメリカの謀略を暴く!!」と題した全面広告が問題となっているようです。


以下が、貴紙に掲載されたSWCアブラハム・クーパー氏の抗議内容です。


クーパー氏は「これらの本はユダヤ人に対する危険極まりない虚言の流布」と指摘。「アンネ・フランクや150万人のユダヤの子供たちを含む600万人のユダヤ人が欧州で犠牲になった第二次世界大戦のナチスによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を否定するばかりか、著者は、ユダヤ人がマスメディアを操作し、非道な目的を達成するために世界の出来事や経済をも操っていると断言した。9・11(米中枢同時テロ)の惨禍から、日本の(東日本大震災の)津波の悲劇、北朝鮮の脅威にいたるまで、何らかの形でユダヤ人とイスラエルに関連づけている」と批判した。


産経新聞の熊坂社長は謝罪文の中で「謀略史観的考えにくみするものではありません。」と言及し、当方の書籍広告の内容が「謀略史観」に該当すると認定しています。これには大いに不服があります。

教科書に書いてあること以外は「謀略史観」であるとするのは極めて危険な論法であり、ひとくくりするのは、事実を追求すべきメディアの役割を忘れた恥ずべき行為です。

著者である私はホロコースト自体を否定した覚えはありません。しかし、600万人がホロコーストの犠牲になったとする説は、過去にも多くの人々が疑義を呈しており、ニューヨークのユダヤ人団体による戦前戦後の世界ユダヤ人口統計でも「ほとんど増減がなかった」ことが判明しています。また、アウシュビッツ収容所には膨大な数の死者を処理する設備はありませんでした。よって「600万人」説には何ら根拠がありません。これこそ被害を大袈裟に喧伝する「謀略」であると理解します。

アンネ・フランクは、収容所内で発疹チフスで死去したのであり、当時、収容所内外で疫病が流行していた結果の死亡でした。ガス室で死んだのではありません。しかし、収容所に入れられなければ助かっていた可能性もある為、ホロコーストの犠牲者の一人とみるべきでしょう。例えばアウシュビッツ収容所で死んだユダヤ人の数は6万人程度と思われます。よって、ホロコーストはあったと私は主張してきました。アブラハム・クーパーさんの「ホロコーストを否定」したとする文言には事実誤認があります。

そして、クーパー氏があえて言及を避けているのが
「ホロコーストは特定のユダヤ人による一般ユダヤ人迫害」
であった事実です。居住地の住民と同化してユダヤ民族のアイデンティティーを失いつつあった欧州ユダヤ人にユダヤ人であることを再認識させ、イスラエルに追い出すことにより、戦後のイスラエル建国を可能にした。それがホロコーストであったという主張にはクーパー氏は一切触れません。

私は、ヒットラー、チャーチル、ルーズベルト、そしておそらくスターリンもユダヤの血を引くユダヤ裏社会の傀儡であったと主張しています。この点もクーパー氏は素通りです。ヒットラーは、イスラエル建国を可能にした「イスラエル建国の父」であります。第二次大戦はシオニストが傀儡を使って実行した戦争でした。


クーパー氏は、「著者は、ユダヤ人がマスメディアを操作し、非道な目的を達成するために世界の出来事や経済をも操っていると断言した。」といわれていますが、まさにその通りです。これは事実であり、その結果、多くの事件事故の真実が隠蔽され世界に知らされていません。

311直後に三陸沖に展開した米空母レーガンの乗組員が強度の被爆をして110人以上が癌を発症し一部が既に死亡している事実を、メディアはほとんど取り上げません。同じ条件であるはずの日本人の中に誰ひとり被爆者が出ていない事実と矛盾が出てくるからです。本来ならば「福島原発」の放射能漏洩が被爆の原因だと世界的なニュースになるはずですが、なりません。ユダヤ人がメディアを操作しているからです。空母レーガン乗組員の被爆原因は、福島原発ではなく、米海軍が東北沖に仕掛けた海底核爆発です。(米軍は1944年にすでにこの人工核地震技術を完成しており、東南海地震を引き起こして実証しています。米公文書、プロジェクト・シール報告書を参照ください。)つまり311地震自体が米権力による人工地震・津波であったことを隠蔽するために「マスメディアを操縦」しています。

同じく、911でもWTCで核兵器が使われて1000人以上の警察官、消防士、作業者が癌で死亡している事実も、マスメディアが操縦されているため報道されません。911がビンラディンらイスラムゲリラの犯行なのではなく、金融ユダヤ人に支配された米政府の内部犯行であったからです。


北朝鮮には、ロックフェラー集団と近い統一教会なるカルト組織が入り込み、金政権と蜜月関係にある。そのルートを通じて、日本には覚醒剤が流入し、北朝鮮はユダヤ権力のために「極東の火薬庫」として温存されている。極東で戦争を起こして日中を巻き込み、日本円、人民元を弱体化させてドルを延命させようとしている。そのための火種である北朝鮮を米国ユダヤ権力が水面下で操縦していることは、普通の知性を持った日本人ならとっくに理解しています。そして、その北朝鮮、ユダヤ権力の代理人である統一教会が、日本の政権与党、自民党の支配を任じている。貴産経新聞も、同じ勢力に加担したユダヤ権力寄りのメディアであるとの認識は広く日本に広がっています。


本当のホロコーストとは、以下のことを言います。

1. ユダヤ人であるアイゼンハワー将軍が補給路を爆撃して分断したため、収容所への食糧輸送が止まり、ユダヤ人ら囚人の多くが餓死した。

2.ユダヤ人であるアイゼンハワー将軍の軍に投降したドイツ軍人、ドイツ市民100万人が収容所で餓死した。

3.米軍による人工地震で、戦前戦後少なくとも2回日本人が多数殺され、そして311において2万人以上の日本人が虐殺された。広島、長崎も同様のユダヤ人による大量虐殺であった。

4.911はユダヤ勢力の金融破綻を誤魔化すための内部犯行であり4000人の無垢な市民が虐殺され、さらに癌死者を産んでいる。

5.スマトラ沖地震、NZ地震も人工地震と思われ、被害は甚大であった。

よって、「ユダヤ人がマスメディアを操作し、非道な目的を達成するために世界の出来事や経済をも操っている」のは事実です。陰謀史観でもなんでもありません。


今、クーパー氏をはじめとするユダヤ権力が日本で三回目の不正選挙を敢行し、子飼いの傀儡政党である自公に大勝させる謀略が進んでいます。自公に、日本経済を破綻させ、日中戦争を引き起こさせようとしています。どちらも「ドル防衛」が目的です。産経新聞さんも随分とその謀略に加担されているようです。

私、リチャード・コシミズの著書が「謀略史観」に基づくものとする発言をご撤回いただきたい。

以上、回答を求めます。

リチャード・コシミズ

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201412/article_54.html 


「ホロコーストはなかった」ではなく「ホロコーストはユダヤ人によるユダヤ人迫害だった」「ヒットラー、ルーズベルト、チャーチル、スターリンはユダヤ人だった。」がRKの主張です。

★ヒトラーはユダヤ人である

http://kabukachan.exblog.jp/21025434

ここに世界の注目が集まると、ユダ金さん、大狼狽となります。

普通の「反ユダヤ主義者」と認定したいでしょうが、無理です。

世界に名を売っていただいたので、次にはこの点を主張してユダ金さんを揺さぶります。w



2014/12/12 10:21

高名なデーヴィッド・デューク博士も、同様に取り上げています。

=== December 7, 2014 7:58am ーーー

Koshimizu also blames the Jews for the 9/11 terror attack on the World Trade Center, claims the Holocaust was a myth designed to establish the State of Israel and says that Japanese Prime Minister Shinzo Abe’s government elected in 2012 was part of a Jewish plan for global domination.

『コシミズ氏は、①911テロ攻撃はユダヤ人の仕業、②ホロコーストはイスラエル国家を創設するための作り話、③2012年に成立した安倍政権はユダヤ世界支配計画の一環である、と述べている。』 ーーー

http://davidduke.com/dr-patrick-slatterys-news-roundup-december-7-2014/



戦争は、金融ユダヤ人のおふざけ

第二次大戦において、米国民に戦争に賛成させるには真珠湾不意打ちが必要だったわけですが、

1.日本外務省が対米宣戦布告を意図的に遅らせて「不意打ち」を実現した。外務省の官僚は、この件で一切処分を受けていない。数千人を殺されてはじめて、米国民は米国の戦争関与に賛成した。

2.ルーズベルトが無防備な真珠湾に米艦隊主力を移動配置することで、日本海軍による攻撃を可能にした。反対する将官は更迭した。

3.ルーズベルトにとって欧州の戦争に米軍を関与させるには、日本に真珠湾攻撃をさせて「ナチスドイツの自動的な対米宣戦布告」が発令されるよう仕組む必要があった。ユダヤ人ルーズベルトが日本に対米攻撃を実行させるように計画を練り、その通り実現した。真珠湾攻撃のおかげで、第二次大戦は世界戦争に発展した。ユダ金が喜んだ。

4.開戦後、米軍が早い時期に反撃するには、米海軍の迅速な再建が肝要だったが、山本、南雲司令官がその便宜を図った。元ワシントン駐在武官の山本は、真珠湾の石油備蓄設備を攻撃させなかった。石油タンクを破壊していれば、米海軍は2年の間反撃できなかった。南雲は第二次攻撃隊を出撃させないことで、米海軍空母を撃ち漏らした。結果、米海軍は1年もたたずに再建された。

5.真珠湾は不意打ちということになっているが、事実は異なる。先に攻撃を仕掛けたのは米軍側であり、潜入しようとした日本海軍特殊潜航艇を爆雷攻撃している。よって、宣戦布告しないで攻撃した米軍による不意打ちである。

かように、日本側にも米国ユダヤ権力の手先が蠢いていたと考察する。それは、現代でも全く同じである。安倍晋三のがその手先のサンプルであるとみます。

ちなみに、ナチスドイツも「負けるために戦った」と理解します。

1.開戦直後、降伏したフランス地中海艦隊を利用してジブラルタル海峡を閉鎖していれば、英国への原油の輸送が滞り、英国は継戦能力を失い降伏したはずだ。

2.ドイツ空軍は英国空軍をほぼ壊滅させていたのに、隠れユダヤ人ヒトラーは、攻撃目標を英軍基地からロンドン都市部に変更して、英空軍基地の再建の猶予を与えた。挙句の果てには対英空爆を断念した。

3.対ソ戦においてモスクワ攻略を遅らせることで、厳寒期に不慣れなドイツ機甲師団を無力化し、わざと敗北させた。(不凍潤滑油、冬装備、食糧補給の欠如)

戦争は、金融ユダヤ人の「遊戯」にすぎない。連中は、21世紀の今、また、同じおふざけをやろうとしている。警鐘を鳴らします。

リチャード・コシミズ



★自己紹介です。(↓↓↓↓↓↓↓)

平瀬城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
logo
平瀬城
長野県
平瀬城主郭部
平瀬城主郭部
城郭構造山城、居館
築城主平瀬氏
主な城主平瀬氏原虎胤
廃城年1553年
遺構曲輪、土塁
指定文化財なし

平瀬城(ひらせじょう)は、長野県松本市にあった日本の城

http://www.asahi-net.or.jp/~JU8T-HNM/Shiro/TokaiKoshin/Nagano/Hirase/index.htm

平瀬城は小笠原氏の家臣平瀬氏の城であった。小笠原長時天文19年(1550年)、武田晴信に攻められて本城である林城を捨ててこの平瀬城に撤退し、その後、村上義清を頼り葛尾城に落ちていった。砥石崩れにより武田氏は村上方に敗れたが、その機会に再び小笠原長時は村上義清の援助を得て平瀬城を奪還した。天文20年(1552年)平瀬城は武田晴信により落城し、城主の平瀬義兼は自刃した。晴信は平瀬城を改修し原虎胤に守らせた。天文22年(1553年)、筑摩郡は武田氏がほぼ平定したため、平瀬城は廃城となった。



[PR]
by kabu_kachan | 2014-12-09 23:03 | 911 | Comments(0)

911事件の真相

★リチャード・コシミズ(圧巻の東京講演)

https://www.youtube.com/watch?v=4JCde1fPkLI


http://kabukachan.exblog.jp/23188210/


★建築家たちのツインタワービルと第7ビルの崩壊に対する疑問

https://www.youtube.com/watch?v=0d5L8gzIsT8&feature=youtu.be


★911テロ捏造の決定的証拠となる二つのビデオ映像


http://kabukachan.exblog.jp/18956860/


911事件の真相が大爆発・大規模な情報のダウンロードが進行中

(9/11 TRUTH GOES NUCLEAR: Massive Download In Progress)

9月27日【State of Nations】http://stateofthenation2012.com/?p=7858


ロシアが広め、

スノーデンが正当性を立証し、

NSAの証拠がその真実性を裏付ける

・・・新しい911事件に関するデータの大放出




「この911事件に関するデータの大放出は放射能のように非常にデリケートなもので、アメリカ政府が崩壊することさえありうるだろう。

世界中の人々がこのレポートを見てしまうと、世界はもう、以前と同じ状態に戻ることはない」


(911の真実を調査する退役軍人・Veteran 9/11 Investigator)

2j1k8wi

Huge caverns of “melted granite” were found below the foundations of the Twin Towers. Were they caused by thermo-nuclear explosions detonated to obliterate the steel reinforced, cast concrete, tubular core structure of WTC Buildings 1 & 2?

The evidence is now clear and indisputable that the false flag operation carried out on September 11, 2001 was a multi-nation conspiracy. The USA, Israel, Saudi Arabia and UK have each been proven to be directly involved with the execution and coverup of this crime against humanity.

↑はツインタワーの基礎の下部で発見された、巨大な「溶解した御影石」の大洞窟の写真。

これは WTCビル1と2の補強の鋼鉄、打ちはなしコンクリート、管状のコア構造を完全に爆発させるための熱核兵器によって起こされたものか?
Is this the Nuclear Blast Hole beneath a WTC Tower that Dimitri Khalizov reported would result from a 150 KiloTon Bomb underground nuclear explosion?



証拠が出揃った今、2001年9月11日に実行された偽旗作戦は、複数の国家によって行われた共同的な謀略であったということは疑う余地もないものになった。アメリカ、イスラエル、サウジアラビア、そしてイギリスはそれぞれ、この人類に対する犯罪の遂行および隠蔽に直接的に関与していたということが証明されているのである。



パキスタンの軍統合情報局(ISI)
のような、他の国家主体および諜報機関も関与していたが、主に中心になっていたのはアメリカ連邦政府やイスラエル諜報特務庁(モサド)だ。

膨大な量の状況証拠だけをとっても、アメリカ政府が自らの国民に対して犯罪的行為を行ったことを告発し、有罪を宣告しているに等しい。

同様に、イスラエルの痕跡は911事件という犯罪現場のいたるところに見受けられ、犯罪的行為に直接的に関与していたことが伺える。





https://www.youtube.com/watch?v=WHI28jM1mKg

https://www.youtube.com/watch?v=gKYKAFZmGmY

 下はツインタワー崩壊後の様子です。


 
 どうして最も頑丈に作られているコア部分が、地上1階部分まで綺麗に壊れるのでしょうか?
 





上で、その構造を見てきたツインタワーが、写真の様に崩壊しました。
 上で見た外壁の鉄骨支柱がバラバラになって飛んでいるのがお分かりでしょう


 これが爆破でなくて一体何なのでしょうか。
 自重で崩壊するビルから、鉄骨が引きちぎられてどうして飛ぶのでしょうか。
 子供でも分かることだと思います。
 



ロシア入国/エドワード・スノーデン/オルタナティブ・メディア


エドワード・スノーデンがアメリカから逃亡しロシアに滞在することを選択した時、彼と共に失踪したNSAの貴重な収集データが911事件に関する意外な新事実の基礎となることなど、彼はほとんど知らなかった。


政府の最も高いレベルで行われた犯罪的な行為を、文章・写真・映像などで記録したNSAの隠されていた類まれな証拠の存在があったため、ロシアがその申し分のない権威を持って911事件の真相を暴露することができるようになったのである。 そのため、今、ロシア政府が911事件周辺の本当の事実に関するデータを、断続的、そして戦略的に大量に流出しているのだ。


アメリカを中心にした枢軸国や欧州連合(EU)、NATOがロシアを敵に回し迫害し続けているが、彼らが元々の原告を告発するための911事件の証拠を「大規模にダウンロード」し続けないのはなぜであろう。

ウクライナのキエフの下町で発生したクーデターは、CIA、M16、モサドによって遂行されたものだが、これによってすでに正当な理由で怒っていたロシアの怒りに油を注いだに過ぎない。

http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11933147661.html


★ちなみに、以下は3.11東日本大震災のときの地震の波形です。



北朝鮮の人工地震波形と同様、余震などの前兆がなく突然地震が起きています。

★人工地震を発生させるのに、一個の核爆弾だけを爆発させて引き起こしても、その地震波形を見れば、人工地震だとすぐにばれてしまうので、奴らは、2個なり3個の核爆弾を数秒間の間隔で、連続して爆発するようにあらかじめ仕組んでおくのである。

阪神淡路大震災は、2個の核爆弾を連続して爆発させて引き起こしたものであり、東日本大震災は、3個の核爆弾を連続して爆発させて引き起こしたのである。


https://www.youtube.com/watch?v=w_QjcemlzNU&index=1&list=PL26BDDD60FE326572


おまけ

http://quasimoto.exblog.jp/21751556/


★自己紹介(私の起源)

平瀬城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

logo
平瀬城
長野県
平瀬城主郭部
平瀬城主郭部
城郭構造山城、居館
築城主平瀬氏
主な城主平瀬氏原虎胤
廃城年1553年
遺構曲輪、土塁
指定文化財なし

平瀬城(ひらせじょう)は、長野県松本市にあった日本の城

http://www.asahi-net.or.jp/~JU8T-HNM/Shiro/TokaiKoshin/Nagano/Hirase/index.htm

平瀬城は小笠原氏の家臣平瀬氏の城であった。小笠原長時天文19年(1550年)、武田晴信に攻められて本城である林城を捨ててこの平瀬城に撤退し、その後、村上義清を頼り葛尾城に落ちていった。砥石崩れにより武田氏は村上方に敗れたが、その機会に再び小笠原長時は村上義清の援助を得て平瀬城を奪還した。天文20年(1552年)平瀬城は武田晴信により落城し、城主の平瀬義兼は自刃した。晴信は平瀬城を改修し原虎胤に守らせた。天文22年(1553年)、筑摩郡は武田氏がほぼ平定したため、平瀬城は廃城となった。





[PR]
by kabu_kachan | 2014-11-22 18:35 | 911 | Comments(0)

アメリカのマスコミの『嘘』

【主要ジャーナリスト達が9/11のでっち上げを暴露】

Veterans Today
2013年10月21日、月曜日
Kevin Barrett

 "デマ宣伝...そこには一言の真実もない。"

★何人かのアメリカの主要ジャーナリストが、アメリカ政府は、9/11や、いわゆる対テロ戦争について嘘をついていると語っている。
不幸なことに、マスコミの所有者や編集者達は、ジャーナリスト達が見いだした事を報道させないのだ。

 最近、アメリカで最も著名な調査報道記者セイモア・ハーシュが、2011年5月2日にオサマ・ビン・ラディンを殺害したという、アメリカ政府の主張は"デマ宣伝だ。そこには一言の真実もない。"というニュースを報じた。

★ハーシュは更に、彼が長らく勤務しているニューヨーク・タイムズや、他の大手マスコミを厳しく批判した。
  "我々はあらゆることで嘘をついている。嘘をつくことが主要な売り物になっている。"

https://www.youtube.com/watch?v=_v4XQGdaLUM

★「アメリカの全ての大手マスコミは、アメリカ人に嘘をついているかどで、閉鎖すべきだ」と彼は語った。

https://www.youtube.com/watch?v=WHI28jM1mKg

 他の著名ジャーナリスト達も、オサマ・ビン・ラディンや、9/11についてのアメリカ政府説明はデマ宣伝であることに同意している。

 シカゴ市報道局、シカゴ・デイリー・ニューズやロイターや他の通信社で働いてきており、賞も得ているジャーナリストであるシャーウッド・ロスは、最近のラジオ・インタビューで、私にこう語った。:

 "イスラム教徒が、9/11の背後にいたというのはとうてい本当の事とは思われません。
 ちっと考えても見てください。
 ブッシュ大統領一家は、テロリスト攻撃をしたとされている人物オサマ・ビン・ラディンの一家と仕事をしていたのです。
 ビン・ラディン家は実際ブッシュの石油会社の役員会メンバーだったのです。
 世界で何十億もの資産がある家族が、アメリカ大統領と仕事をした一家が、アメリカ攻撃をする可能性が一体どこにあるでしょう。
 なによりまず、恩義に思えます。
 9/11が、アラブ人の陰謀や、イスラム教徒の陰謀だったとは思いません。
 アメリカ合州国政府を転覆して、警察国家となるものを据えつけ、中東からエネルギー資源を巻き上げるという、アメリカ合州国の帝国主義的野望を推進するためのアメリカ人の陰謀だと私は思います。"

https://www.youtube.com/watch?v=mZZPMwOX_JU

★ロスは、アメリカ人ジャーナリスト達には、もはや最も法外な公式の嘘やでっち上げすらも暴露する自由がないことを説明してくれた。

 "真剣に追求する大手マスコミ報道は見られません。
 あれが仕組まれた狂言だったという手掛かりの一つは、ペンシルバニアの小規模な週刊誌のあるカメラマンが、(9/11に)飛行機が墜落したとされる現場に行った時のことだと思います。
 彼はこう言ったのです。
 '私は飛行機など見ていない。地上の穴は見た。遺体など全くなかった。
 手荷物など見なかった。'

 そう、この男はこれをでっちあげたのかも知れません。
 しかし私はそう思いません。
 彼はきちんと仕事をしていたのだと思います。
 そして、ペンタゴンです。飛行機が衝突したといわれています。
 しかし、ここでも、残骸がないのです。
 ペンタゴンの記者室に詰めていた記者達が外の芝生に出てみても、飛行機など何もなかったのです。
 ですから、何度も繰り返して、マスコミがほとんど報道しない嘘を作り上げているのです。"

 私は、そのような意見を、マイアミ・ヘラルドや、シカゴ・デイリー・ニューズや通信社向けの記事で書くことが許されるのか、ロスに尋ねた。
 彼はこう答えた。

 "全くありえません。
 私がロイターに良く書いていた頃、職場の問題を報じる私のコラムは、十年間、ニューヨーク・タイムズから、L・A・タイムズに至るまでの新聞に採用されていました。
 しかしもし '飛行機が衝突したわけではないのに、一体なぜワールド・トレード・センター第7ビルは崩壊したのだろう' かについて書いても誰も取り上げません。
 ですから、現在私のコラムは、ブロガーがインターネットで引用し、中東の通信社が使っています。
 Press TVから電話をもらいますし、私のインタビューはそこで読めます。
 けれども、そうした私の発言の引用は、AP通信では読めません。"

 もう一人の主要アメリカ人ジャーナリスト、ポール・クレイグ・ロバーツも、9/11について真実を語っている為、アメリカの大手マスコミから締め出されている。
 ロバーツ博士は財務次官補をつとめ、経済学への貢献で、フランスのレジョン・ド・ヌール勲章や他の賞を受けており、ウオール・ストリート・ジャーナル、ビジネス・ウイークや、他の著名雑誌の常連コラムニストだった。
 しかし、9/11、ワールド・トレード・センターの高層ビル三棟の制御解体について語って以来、ポール・クレイグ・ロバーツは、大手マスコミの報道禁止リストに載せられている。

★最近のラジオ番組インタビューで、ロバーツ博士は一体なぜアメリカの大手マスコミが、セイモア・ハーシュの言う様に、あらゆることについて嘘をつくのかを説明している。

 "(アメリカにとって)これまで起きた最悪な事の一つは、クリントン大統領による5社へのアメリカ・マスコミ集中の承認です。
 あれがマスコミの独立を破壊しました。
 クリントンが、アメリカのあらゆる伝統に全く反し、反トラスト法に反しているを、集中を許して以来、 … しかし、アメリカ合州国では、今、法律はもはや何の意味もありません。

 あの5社のコングロマリットがメディアを集中した瞬間に、マスコミの独立は消滅しました。
★マスコミは、もはやジャーナリストによって経営されてはおらず、巨大宣伝企業の幹部によって経営されているのです。
 こうしたメディア・コングロマリットの価値は、連邦による放送免許にあります。
 そこで、連中は政府をあえて怒らせる様なことはできません。
 連中の免許が更新されなくなる可能性があり、企業の何十億ドルもの価値がそっくり消えてしまう可能性があるからです。
★つまり、いわゆる大手マスコミというのは、もはやマスコミではないのです。
 何も報道してくれはしません。
 プロパガンダ省 - 政治宣伝省なのです。
 ジェラルド・セレンテは、連中を「売女マスコミ('presstitutes=press+prostitute')」と呼んでいます。"

 ポール・クレイグ・ロバーツは、現在、大手マスコミではなく、政治経済研究所という名の独立のサイトで、オサマ・ビン・ラディン殺害でっち上げを暴露し、9/11の偽装工作を分析している。
 9/11攻撃12周年に発表した最新の記事でロバーツ博士は書いている。

 "アメリカの世界覇権を唱導するネオコン連中は、征服戦争の開始を可能にするような '新たな真珠湾' が必要だと主張していました。
★ … 政府の9/11の説明を支持する証拠は存在しません… 偽装作戦のこの12周年にあたって、公式説明が嘘であることを疑う余地なく証明する膨大な証拠を、私がご報告する必要はありません。
 皆様ご自身でお読みいただけます。
 情報はオンラインで得られます。
 (9/11の真実を求める)建築家や技術者達の言い分を読むことができます。
 科学者達の報告書を読むことができます。
 WTCタワーの中にいた緊急救援隊員達の話を聞くことができます。
 ペンタゴンに衝突したとされる飛行機の操縦は、彼らの技能では無理で、経験の浅いパイロットによるものではないのはまず確実だと主張するパイロット達の意見が読めます。
 デイヴィッド・グリフィンの多数の著作を読むことができます。
 リチャード・ゲージと9/11の真実を求める建築家と技術者達が制作した映画を見ることができます。
 9/11トロント報告書、9/11に関する国際公聴会を読むことができます。"

 だが、わざわざ大手マスコミを読むにはあたらない。
 セイモア・ハーシュやシャーウッド・ロスやポール・クレイグ・ロバーツや、益々多くの一般アメリカ人達が理解している通り、大手マスコミの現在の標語はこうだ。
★"我々はあらゆることに嘘をつく。嘘をつくことが主要な売り物になっている。"

https://www.youtube.com/watch?v=G2jmhIwWSqM

 世界史上最大の"超大国"にとっての厄介事、9/11が、偽装イベントだったという、動かぬ証拠がでるような出来事の調査を、政府が要求することはない。

https://www.youtube.com/watch?v=mZZPMwOX_JU

142904161229483557180



記事原文のurl:www.veteranstoday.com/2013/10/21/mainstream-journalists-expose-911-hoax/

http://www5.pf-x.net/~gotama/confusion/confusion6/cofusion6.htmより。



✡人工地震と日本のマスコミ

図12.東北地方太平洋沖地震と兵庫県南部地震の地震波形
(データ:防災科研K-NET(気仙沼)および気象庁(神戸))

これが⇧ 自然地震の地震波形であろうか?
1~2秒間のずれで、核爆弾による人工地震の地震波形が重なっているように見えないかね?

奴らは、人工地震を起こすのに、核爆弾を1個だけ使ったりはしない。1個だと地震波形でばれるからである。
奴らは必ず複数の核爆弾を使って、自然地震の地震波形のように見せかけるのである。
子供でもわかることに早く気が付けよ!
バカじゃないんだから!
それとも、日本人は子供並みのバカ集団か?
テレビが日本人をバカ集団にしているだけじゃないか。

何事も疑ってかかること。
懐疑こそ進歩の始まりである。

★人工地震をまだ知らない人へ

http://kabukachan.exblog.jp/21203034




[PR]
by kabu_kachan | 2014-02-28 20:58 | 911 | Comments(0)

911テロは100%捏造である

c7

911陰謀論者のブログ
http://911cstar.blogspot.jp/


ジェット燃料(Wikipediaより)

ジェット燃料(ジェットねんりょう、英: Jet fuel)は、航空機用のジェットエンジンのための燃料である。JIS規格においては航空タービン燃料油と呼称する。

ジェット燃料は天然の原油を精製して得られる成分を主体に構成し、市販されている灯油やガソリンに幾分近い性質を備える。原油由来の炭化水素であるパラフィン属やナフテン属が中心となり、これに芳香属やオレフィン族が加わり、さらに水、金属成分、硫黄成分などの不純物を混入する。その他に添加剤を加えてジェット燃料を構成する。

ジェット燃料は「ケロシン系」と「ワイドカット系」に大別される。原油からの常圧蒸留の過程で得られる留分の内、ケロシン系はほぼ灯油留分から作られるのに対して、ワイドカット系は灯油留分に加えて、さらに軽くガソリンの元ともなる重質ナフサ留分と軽質ナフサ留分が含まれる。

ケロシン系の燃料で一般的なものは JET A-1 (別名: AVTUR、aviation turbine fuel) と軍用規格のJP-8である。市販されている灯油とほぼ同じような主成分を持つが、要求される環境条件や添加剤や不純物に関する規格が民間用の灯油に比べて厳しく、市販のガソリンよりも高価格である。

ワイドカット系の燃料でよく用いられるものは JET B である。これは軍用規格のJP-4と同一である。JET Bは 比重が軽く、低温・高空での着火性が良いことが特徴で、極低温地域において使用される。


JET A-1
引火点 37.8 ℃ (100 °F)
自己発火温度 210 ℃ (410 °F)
析出点 −50 ℃ (−58 °F)
Open air burning temperatures 260 – 315 ℃ (500 – 599 °F)
Maximum burning temperature 980 ℃ (1796 °F)
密度 at 15 ℃ (60 °F) 0.775 – 0.840 kg/L

Maximum burning temperatureとは、ジェット燃料が燃焼しているときの最高の燃焼温度のことである。上では 980 ℃になっている。ちなみに、鋼鉄の融点は1,550℃である。

以下は、ホームページ
http://www5.pf-x.net/~gotama/911/gimon/wtc/wtc.html
からの引用。
火災で崩壊したビルは今までに存在しない
・鋼鉄の解ける温度と、火災温度の関係。
鋼鉄が解けるのは1,500度以上。火災の温度は通常1,000度程度。
・ジェット燃料ケロシンは灯油の一種。
・ケロシンでは(鋼鉄を溶かすほどの)高温にはならない。ケロシンは、酸素を十分供給しても、摂氏982度が最高。
・WTC南棟は(航空機突入後わずか)56分で崩壊している。WTC北棟は(航空機突入後わずか)1時間42分後に崩壊している。
・1988年ロス銀行火災は3時間半、2004年ベネズエラのビル火災では17時間、2005年マドリッドのウインザータワーは20時間燃焼し続けたが崩壊していない。
・鉄骨のビルは焼けても鉄の骨組みは残る。


[PR]
by kabu_kachan | 2013-01-19 12:37 | 911 | Comments(3)

911テロ捏造の決定的証拠となる二つのビデオ映像

★911テロが捏造であることはもはや疑う余地はない。(100%確実である)

9/11: New! Overwhelming EXPLOSIVE Evidence-1500 EXPERTS SPEAK OUT!
https://www.youtube.com/watch?v=S7JCqlF24pI

FINALLY the truth & PROOF of 911
https://www.youtube.com/watch?v=Pqhr_f7MTjQ


https://www.youtube.com/watch?v=WHI28jM1mKg

https://www.youtube.com/watch?v=gKYKAFZmGmY

https://www.youtube.com/watch?v=6vFpkNMMaQo

https://www.youtube.com/watch?v=bkwxS_I8mfk

★論点は、どのように「捏造」したかである。


https://www.youtube.com/watch?v=oCw51psnjrk

この点に関して、私は「CGによるテレビ画像捏造」説を主張した。
・・・が、もう一つ有力なビデオを見つけたので紹介します。

①「遠隔操作された軍用機」説
↓ このビデオは、WTCに激突した飛行機は軍用機であったことを裏付ける証拠ビデオです。
http://www.youtube.com/watch?v=cHHghW4Pg5k

②「CGによるテレビ画像捏造」説
 ↓ これは私が最初に主張したテレビ画像捏造の証拠ビデオです。
http://www.youtube.com/watch?v=Zca9xAj5trs
http://www.youtube.com/watch?v=dbRD7ki8h0k&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=QNXmgF2yAEc
https://www.youtube.com/watch?v=9vIR0uaDSuA

911テロ捏造は、上の二つの説のどちらかであろうと思われます。
ただし、①の証拠ビデオで、軍用機を見たという証言がウソであることも考えられる。また、②の証拠ビデオで、軍用機が突っ込んだのだが、何らかの事情で映っていなかったことも考えられる。

★はっきりしていることは、「911テロは100%捏造である」と言うことである。

【追加編集】

http://www.youtube.com/watch?v=PjQFA7COMsU

https://www.youtube.com/watch?v=pZB_zi6lQh4


このビデオで一機目の飛行機がWTCの北タワーに激突する映像と、二機目(?)が南タワーに突っ込む映像を見ていただきたい。


一機目の映像は本物ではないだろうか。飛行機が北タワーの側壁に激突した瞬間に飛行機は爆発している。
二機目の飛行機の突入は、ライブ映像では飛行機は映っていない。飛行機が映っている映像は、すべて後で放映されたビデオの中にだけある。(②のテレビ画像捏造説のビデオでもわかる)

すると、上の記事の中で、①の軍用機説のビデオに出てくる、軍用機を見たという証言は何を意味するのだろうか。
この①のビデオだけでは定かではないが、おそらく一機目の飛行機のことを言っているのではないだろうか。

二機目の飛行機がCGによる捏造であることは、うつぎれい氏の指摘でほぼ間違いないだろう。

★人類史上最大の犯罪 <911テロ捏造の証明>
http://kabukachan.exblog.jp/25966108/


★Wake Up Call New World Order Full Documentary
https://www.youtube.com/watch?v=UVQvlG59sJ8





★【私の現在(2014年4月)の時点での、911テロ捏造についての見解】


1)北タワーに激突した一機目の飛行機は遠隔操作された軍用機である。


2)南タワーに突っ込んだ飛行機は、CGによる捏造された映像であり、実際のところ、何も激突していない。南タワーに仕掛けられた爆発物が爆発しただけである。

すると、アメリカのメディアはグルということになる、といっても一部の幹部連中であろう。



https://www.youtube.com/watch?v=CfMSj8_tvvI

https://www.youtube.com/watch?v=_v4XQGdaLUM


    ☟
★人類史上最大の犯罪 <911テロ捏造の証明>
http://kabukachan.exblog.jp/25966108/







★自己紹介(私の起源)

平瀬城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

logo
平瀬城
長野県
平瀬城主郭部
平瀬城主郭部
城郭構造山城、居館
築城主平瀬氏
主な城主平瀬氏原虎胤
廃城年1553年
遺構曲輪、土塁
指定文化財なし

平瀬城(ひらせじょう)は、長野県松本市にあった日本の城

http://www.asahi-net.or.jp/~JU8T-HNM/Shiro/TokaiKoshin/Nagano/Hirase/index.htm

平瀬城は小笠原氏の家臣平瀬氏の城であった。小笠原長時天文19年(1550年)、武田晴信に攻められて本城である林城を捨ててこの平瀬城に撤退し、その後、村上義清を頼り葛尾城に落ちていった。砥石崩れにより武田氏は村上方に敗れたが、その機会に再び小笠原長時は村上義清の援助を得て平瀬城を奪還した。天文20年(1552年)平瀬城は武田晴信により落城し、城主の平瀬義兼は自刃した。晴信は平瀬城を改修し原虎胤に守らせた。天文22年(1553年)、筑摩郡は武田氏がほぼ平定したため、平瀬城は廃城となった。





[PR]
by kabu_kachan | 2012-12-04 19:13 | 911 | Comments(1)