<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アメリカ資本主義の正体

【アメリカ資本主義の正体】


https://www.youtube.com/watch?v=by4OZfGhjgw

・1944年、ブレトンウッズ会議で戦後の「国際通貨体制」が、確定しました。
英国代表は、ジョン・ケインズ(フェビアン社会主義者)であり、
米国代表が、ハリー・デクスター・ホワイト(国際共産主義者)でした。

・社会主義者と共産主義者が協力して戦後の「資本主義体制」を確立しました。このブレトンウッズ会議でドルが世界の期軸通貨に決まり、国際通貨基金(IMF)と世界銀行の創設も決定しました。

・この2つの金融機関は、WTOとグローバリゼーション(世界支配=NWO)を推進する中心勢力であり、同時に途上国を支配し搾取する機関です。

つまり、始めからユダヤ米国は、マルクスの予言(シナリオ)通りに「共産主義社会」の実現を目指して現在のアメリカを、動かして来たようです。


注)

マルクスの予言(シナリオ)は、
・資本主義社会の没落→社会主義(ナチス)→「共産主義社会」の実現です。

・現在のアメリカをスムースに、社会主義(ナチス)へ移行する為に、早期に資本主義を、終わらせる計画です。

こうしてCIAを統括するボス(Z・ブレジンスキー)が創設した、FEMA(治安維持部隊)が、ヒトラーのゲシュタポ(秘密警察)かスターリンのチェキスト(秘密警察)になるようです。

そしてアメリカは、ファシズム政権(ナチス)が樹立され、「警察国家」が実現されます。
そのためにも、「アメリカ資本主義社会」の早期没落を画策しています。

つまりアメリカは、北朝鮮のような「共産主義社会」の実現に向かっているのですから、政府中枢のネオコン(新保守主義者)が、トロツキスト(共産主義者)と言うのは、当然です。

最終目標がマルクスの予言(シナリオ)にある「共産主義社会」の実現だからです。

・「共産主義社会」は、北朝鮮のマスゲームに見られるように、全ての国民をロボットのように奴隷として酷使し、家畜化する「人間牧場」です。

つまり、アメリカの「北朝鮮化」がNWOであり、世界の「共産化=NWO」です。


・現在アメリカ社会の混乱(内乱暴動)は、人為的に作り出されている面もあるようです。

アメリカ国民が自国政府は、「ユダヤ共産主義者」によって支配されている事に気づき、真の敵は、CFR(外国問題評議会)である事を悟れば、望みはあります。(その為には、情報拡散が重要です)

・ユダヤ米国では、金融ユダヤ人(CFR=CIA)のイデオローグがシナリオを描き、新聞テレビなどのメディアを使い情報操作をしているのは、明らかです。

メディアによって世論を煽り社会不安を増幅させ、自分達に都合の良い状況を作り出しています。メディアは、支配の道具ですから。

・ユダヤ米国の姑息な姦計(謀略)を暴き、
第三次世界大戦(ハルマケドン)を、断固阻止しましょう。(その為のRK独立党です!)

・日本と世界の「真の敵」は、ナチス化した
ユダヤ米国(ロックフェラー帝国)です。

ロスチャ天皇では、ありませんよ!(笑)


hegelian
2015/05/14 11:52


★金融ユダヤ人(CFR=CIA)が企む<ニュー・ワールド・オーダー>(NWO)というのは、マルクスが言う古い「共産主義化」ではなく、彼らが所有する、国家を超えた、国家の上に立つ企業群団と組織によって国家を統治し、人民を支配することではないだろうか。


そのためには、人民に賢くなっては困る。彼らはメディアを使って、毎日、毎日、朝から晩まで、自分たちの所有する企業のCMとスポーツ・スクリーン・セックス(3S政策)を垂れ流し続ける。人民を考えられなくして羊化するのである。


https://www.youtube.com/watch?v=3Xp0HxvEiBo

★アメリカのユダヤ性
https://www.youtube.com/watch?v=by4OZfGhjgw



★ロスチャイルド財閥、および、ロックフェラー財閥の巨大さをみていただきます。




ロスチャイルド一族は、世界中の多分野の巨大企業を所有しています。ここにあるものは、その中で代表的な一部です。
専門分野である銀行業、保険業など金融関係はもちろんのこと、資源、エネルギー産業、マスメディア、工業分野、エンターテイメント、食品、薬品産業まで、その分野は生活に関わるほぼ全てといっても過言ではありません。

また、戦争に必要とされる「お金・石油・原子力・武器・世論形成に必要なメディア関連企業」なども所有しているということです。中でも「ロッキード・マーチン社」は航空機の会社として有名ですが、軍需産業分野で売上世界一の会社でもあります。





一方、こちらはロックフェラー財閥系列の巨大企業の代表的な一部です。

こちらもあらゆる分野の巨大企業を所有しています。

石油分野はもちろんのこと金融関係でも巨大企業を所有しています。数が少なく見えるかもしれませんが、最近の経営統合で巨大になったメガバンクです。「メリル・リンチ」は現在、ロスチャイルド系の「バンク・オブ・アメリカ」に吸収されています。

ロスチャイルド財閥同様、ロックフェラー財閥も戦争に必要な「お金・石油・武器・世論形成に必要なメディア関連企業」すべてを所有しています。また、ボーイング社も航空機の会社として有名ですが、軍需産業の売上で世界トップ3に入る企業です。


この表は2007年、世界の軍需産業収益ランキングです。

戦争を起こすときに欠かせない軍需産業は、空母やジェット戦闘機、高性能爆弾などの他戦闘に必要なすべてのものを供給しています。
世界のナンバー1,2がロスチャイルド財閥とロックフェラー財閥の企業であることは注目に値します。


[PR]
by kabu_kachan | 2015-05-29 11:24 | Comments(0)

日本人は猿である

★白人から見れば、日本人の顔は猿顔である。

つまりね、白人の青い目から見れば、日本人の目は茶色、鼻は低い、肌の色は褐色。

日本人はみんな猿に見えるということ。

猿ですらうまい物(いわゆるグルメ)を食べると喜ぶ。しかしだね、その猿ですら自分たちの同胞や仲間が殺されたら、仇を取ってやろうという感情が沸き起こるものだ。ということは、日本人の脳みそは猿以下ということか。

ここで一句。

日本人 ポケモンGOで 猿になる

ポケモンGO 日本が作った 猿文化

スマホとは 猿が喜ぶ おもちゃなり

日本猿 車とスマホが おもちゃなり

猿同士 誰が美人か 競う猿

ポケモンGO 猿も夢中の 猿ゲーム

日本人 ポケモンGOで 退化する

日本猿 食い物以外 興味なし

https://www.youtube.com/watch?v=UdpaTT5EYI0&list=PL9EWxmPflX-pfl7CGtvZ-aUiXBfe1PcOp&index=2


「おまえは顔が猿で、頭の中味が猿以下」と言われたら、どう答えます?

返す言葉がない? せいぜい「猿で悪かったな!」と言うくらい?

➡自分で猿であることを認めている。

結論:日本人は猿である。



★日本人よ、申(猿)年にこそ覚醒せよ!
http://kabukachan.exblog.jp/25137075/

★日本人の覚醒・川柳大会
http://kabukachan.exblog.jp/24824802/


★Insight - Hollywoodism: The Ideology that has Devoured Western Culture
https://www.youtube.com/watch?v=cwgLczzn5gk


★『凛として愛』
https://www.youtube.com/watch?v=r2zwu_1bqIg&index=47&list=PL9EWxmPflX-pfl7CGtvZ-aUiXBfe1PcOp

★世界は日本をどう見ているか 

https://www.youtube.com/watch?v=Yi6t6r7FbjM

★なぜ、日本はアメリカと戦争をしたのか?
https://www.youtube.com/watch?v=6aFAw0i-lJQ


マッカーサー元帥の発言

科学、美術、宗教、文化などの発展の上からみて、アングロ・サクソン民族が 45 歳の壮年に達しているとすれば、ドイツ人もそれとほぼ同年齢である。
しかし、日本人はまだ生徒の時代で、まだ 12 歳の少年である。
ドイツ人が現代の道徳や国際道義を守るのを怠けたのは、それを意識してやったのであり、国際情勢に関する無知のためではない。
ドイツが犯した失敗は、日本人の失敗とは趣を異にするのである。
ドイツ人は、今後も自分がこれと信ずることに向かっていくであろう。日本人はドイツ人とは違う。

5月16日にこの発言が日本で報道されると、日本人は未熟であるという否定的意味合いのみが巷間に広まり、このため日本におけるマッカーサー熱は一気に冷却化した。

★【高橋史朗】あらためて『GHQ洗脳政策』を考える
https://www.youtube.com/watch?v=js4nFGkuwcE&nohtml5=False


ここで一句。

日本人 カネがすべてと 猿自慢

日本人 無知が美徳と 猿講義

日本人 行動パターンは 猿のまま



★【高橋史朗】アメリカの日本人差別<慰安婦>
https://www.youtube.com/watch?v=9ZI9r2BbPrk&ebc=ANyPxKreH0RsZPZLlJSYYr_RdqLbqx4NlL7Nk9WQeoe_Rdp9mPLtiwoQEjuxQQjEHReWe-QOpEjx_xxPDzgtUuEpC8kphN2Sfw&nohtml5=False


https://www.youtube.com/watch?v=PzymgZVDPAM&list=PL9EWxmPflX-pfl7CGtvZ-aUiXBfe1PcOp&index=14


ルーズベルト「日本人は獣である」


「マンハッタン計画」をスタートさせたフランクリン・ルーズベルト大統領は、日本人を"劣等人種"として激しく差別していたことで知られている。

一般のアメリカ人の間にも、日本人に対する人種差別意識が蔓延していた。 当時のアメリカの雑誌にはこう書かれていた。

「アメリカ人はドイツ人を憎むことを学ばなければならないが、日本人に対しては憎しみが自然と湧いてくる。これはかつてインディアンたちと戦ったときと同様に自然なものだ。」


★「普通の日本人は知性が低く、無知である。たぶん人間なのだろうが、人間であることを示すような点はどこにもない。」
  つまり、    これ☟!

日本人よ、
スマホで遊ぶ猿になるんじゃないぜw!
スマホより優れたものを作る人間になれw!
  ☟
★スマホの誕生!
Steve Jobs Unveils The Original iPhone - Macworld San Francisco 2007
https://www.youtube.com/watch?v=e7EfxMOElBE






★今の日本人も同じである。日本人の知性の低さに拍車をかけているのが商業主義化である。そしてそれを先導しているのがテレビである。ひとたびテレビをつければ、CMが延々と流れ本番組では何をやっているかと思えば、グルメ、レジャー、旅行、趣味(ここ<エキサイト>でよくやる歴史趣味)、歌、ゲーム、断片的な知識を問うクイズ、・・・等々、知性の高さを示すものは何もない。日本人としてのプライドもない。

https://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc&list=PL9EWxmPflX-pfl7CGtvZ-aUiXBfe1PcOp&index=1

★金 美齢氏の名演説
https://www.youtube.com/watch?v=8wnUvp_zeIc




★日本人はバカ民族か?

http://kabukachan.exblog.jp/22930168/



 
当時、トマス・ブレーミー将軍も、こう演説していた。

「諸君らが闘っているのは奇妙な人種である。人間と猿の中間にあると言っていい。文明存続のために我々は最後まで戦いぬかねばならない。日本人を根絶しなければならない!」


ウィリアム・ハルゼー海軍元帥

 日本軍との戦闘に際し「敵を殺せ!敵をもっと殺せ!猿肉をもっと作れ!」

など度々過激な発言を繰り返したことで知られているが、日本への原爆投下に対しては批判的だった。



海軍司令長官のハルゼーは、


KILL JAPS, KILL JAPS, KILL MORE JAPS. You will help to kill the yellow bastards if you do your job well.(ジャップを殺せ、ジャップを殺せ、ジャップをもっと殺せ。任務を首尾よく遂行するならば、黄色いやつらを殺すことができる)
日本軍との戦闘に際し「敵を殺せ! 敵をもっと殺せ! 猿肉をもっと作れ!」など度々過激な発言を繰り返した。


★世界と日本の近現代史の流れを手っ取り早く知るには、以下の小林よしのり氏の漫画が分かりやすい。ただし、彼の歴史観にはユダヤ・ロスチャイルドの視点がまったく欠落しているので、彼の漫画を読んでいるだけでは、歴史の真実に到達することはできない。

https://www.youtube.com/watch?v=hL6eEaqsu3Q
https://www.youtube.com/watch?v=-QXFMaziJ5M
https://www.youtube.com/watch?v=McUqrY0DGXI
https://www.youtube.com/watch?v=IiMdmjQ4CSQ

★ジャップを殺せ!猿肉をもっと作れ!
https://www.youtube.com/watch?v=4kkugdYQiMU

https://www.youtube.com/watch?v=TUbDt2qiH3E
https://www.youtube.com/watch?v=vo_cad8PQa0

小林よしのり氏の主張の中で間違っていることがある。ドイツ人もドイツもヒトラーも、ユダヤ人絶滅を考えたりはしていない。ユダヤ人をドイツから追い出して、どこか別の場所にユダヤ人国家を作ることを考えたのである。


★白人の世界侵略史
https://www.youtube.com/watch?v=XPqV4Q1f4t8

シドニー学院
ユダヤ人の視点を入れると闇はもっと深くなる。フランス革命以後の戦争は、ロスチャイルドによって引き起こされる。フランス革命で王室を破壊、共産主義で民族の伝統を破壊、グローバリズムで国境を破壊。すべてユダヤ人が望んできたこと。マルクスもノーベルもFRBの議長もみんなユダヤ人。彼らは世界のメディアを支配し、NWOへと誘導。NWOでは、今の73億人から5億人にするという。明治維新はロスチャイルドの手先のトーマス・グラバーが主導。坂本竜馬や長州ファイブが操られる。日本の歴史と伝統の素晴らしさを取り戻すには命がけの覚悟が必要。


したがって、民族根絶を考えた国はアメリカだけである。

★日本人よ、昭和20年を知ってるか!
http://kabukachan.exblog.jp/25515850/


★世界史上、初めて『日本が人種平等を主張』

http://kabukachan.exblog.jp/22400185/


一昔前には、ヨーロッパ人は有色人種(黄色人種を含む)は人間とはみなしていませんでした。猿とまではいかなかったが、猿と人間の中間の類猿人の部類とみなしていたのです。アフリカやアジアの地域を植民地にしたり、奴隷売買をしていたことで頷けることでしょう。特に日露戦争時のロシア皇帝は日本人を「東洋の猿」といってすっかり軽蔑していました。フランス人画家のビゴーが日本人を猿のように描いていたのは当時では当たり前のこととして通っていたのです。時代は下って、原爆投下も人種差別のたまものです。







★原爆投下は人間以下の動物とみなされた日本人の大量虐殺が目的だった


ハーバード大学総長で連邦科学行政官のジェームズ・B・コーナントの提案により、陸軍長官ヘンリー・スティムソン は、就業労働者が多数いて、周囲に労働者住宅が密集する軍需施設がもっとも望ましい原爆投下の攻撃対象になるだろうと同意した。  これについてネーション誌は次のように解説している。

お上品な婉曲表現を剥ぎ取って考えれば、この議事録は非戦闘員である労働者とその妻子を殺戮する意図をはっきりと謳っている。これは第二次世界大戦の残虐行為の一部であった。

さら続けて、ネーション誌は指摘する。

広島は軍事上の攻撃目標ではなかった。住民の大部分は非戦闘員だった。広島を原子爆弾の攻撃目標とするにあたって、米軍参謀部と文官指導層はそのことを正確に予想していた。原爆を投下する第1の目的は、敵の非戦闘員を大量に殺戮することにあり、さらにこれによって生存者を威嚇することにあった。


http://satehate.exblog.jp/7590315


コーナントは戦後、非難の矢面にさらされた。彼はスティムソンを利用して責任を転嫁しようとした。そしてスティムソンは納得し、次の点を強調する覚書「ハーバース」誌(1947年2月号)に発表した。


コーナント博士の提案により長官は、理想的な標的は、多くの作業員がいる重要な軍需工場で、作業員の家屋がその周辺に密集しているような場所であることで同意した。暫定委員会は「果たして原爆を使用すべきかどうかについて徹底的に討論した」


この覚書の最たるものは、「戦争を止めさせるために、アメリカ兵士の死を防ぐために、仕方なく原爆を落とした」という点であった。この最終原稿も、あのルーズベルトを大統領に押し上げたバーナード・バルークがチェックした。「ニューヨーク・タイムズ」はコーナントとスティムソンを称えあげた。

かくて原爆を民間人居住地のど真ん中に落とした者たちがアメリカの英雄となった。黒い貴族たちが、またしても勝利したのだった。
原子爆弾を持つことが「パックス・アメリカーナ」の中心となった。日本人もマッカーサーの司令部を通してこの主張を受け入れさせられた。今にして思えば、あの黒い貴族たちの御用新聞「ニューヨーク・タイムズ」が原爆賛歌の声を高らかに上げていたころだ。私は小学校三年生だった。
教師は繰り返し言ったものだ、オウムのように……。
「アメリカは平和のために原子爆弾を落としました。それで戦争が早く終わり、戦争は防止され、平和がやってきました」
私は、この「防止」を「帽子」と勘違いした。どんな帽子が平和の帽子なのだろうかと、子供心に長い間考え続けていた。それではスティムソンの言い訳を読んでみよう。


この第二次世界大戦後の大作戦の中で、われわれは、戦争とは死を意味する……という最終的な証明を得た。広島と長崎に投下された原爆が戦争を終結させた。それはまたわれわれが決してこの先戦争をしてはいけないということを全面的に明らかにしてくれた。これは世界中の人類が、そして指導者たちが、学ばなければならない教訓である。・・・中略・・・
これ以外にもう道はないのだ。


私は、原爆投下の最大の原因は、日本人が彼らにとっては黄色いサル、すなわち人間ではなく、ジャップスと呼ばれるサル科の人間に近い動物であるとアメリカ人が認識していたからであると思っている。アメリカ大統領が日本人をジャップと言っているのだ。トルーマン大統領の「日記」を見てみよう。

2/3【討論!】あらためて大東亜戦争を考える
https://www.youtube.com/watch?v=r_mzaD9z6tw&list=PL9EWxmPflX-pfl7CGtvZ-aUiXBfe1PcOp&index=53


7月17日
彼(スターリン)は対日戦争に参戦する。そうなったらジャップも終わりだ。

7月18日
ジャップはソ連が参戦する前に降参するであろう。アメリカの影が日本本土にちらついたら間違いなくそうなる。

7月25日
われわれはジャップに降伏して命乞いを願うよう要請する警告の声明を発表する。だが、やつらは降伏しないだろう。


原爆投下から三日後、大統領はサミュエル・マツレイ・カバート(教会連邦事務局長)の手紙に次のような返事を書いた。


……奴ら〔ジャップ〕に理解させるには、われわれが用いている爆撃という方法を用いるしかない。獣と戦うには相手を獣として扱わなければならない。大変残念なことだが真実なのだ。


トルーマンもノアの子孫なのだ。隠れユダヤであると思われる。今のところ確証はないのだが。ノアの子孫は自分たち以外の者は獣とみなして、長い間生きてきた。私たちがどう思おうと、彼らは日本人を獣と思っている。
ジャップもイエローモンキーも、彼らの正直な心の叫び声なのだ。
だから、原子爆弾が完成したので「ひとつジャップを実験材料に使ってみようじゃないか」ということになったのである。
残念ながら、彼らは今もそう思っている。もし、もう一度アメリカと戦争状態になってみれば分かることだ。

『20世紀のファウスト㊦』(鬼塚英昭著)より引用。



★〔改訂版〕ユダヤ米国が世界史上に誇る「三大日本人虐殺」


http://kabukachan.exblog.jp/18798239/


★「マンハッタン計画」とユダヤ人科学者


http://kabukachan.exblog.jp/20632444


★日米戦争はなぜ起きたか。
たった9分で分かる近代史50年
https://www.youtube.com/watch?v=6kfMhYp7PeQ



★リンドバーグが見たもの


1927年(昭和二年)にチャールズ・リンドバーグはニューヨークからパリへ、史上初の大西洋横断、単独無着陸飛行に成功したが、この偉業は後に「翼よあれが、パリの灯(ひ)だ」の題名で映画化された。彼は1944年(昭和十九年)にニューギニアの米軍基地で陸軍将校として四ヶ月過ごしたが、その体験を日記に記して後に「第二次大戦日記上巻、下巻」として出版した。

それによると彼は戦場で見たものにショックをうけた。それは兵士が嬉々として敵を殺したからではなく、米兵が日本兵に対して抱く露骨な人種蔑視の念と、それに基づく残虐行為を目のあたりにしての苦悩であった。

たとえ敵味方に別れて戦い軍服に違いがあるとしても、敵の人間としての勇気は勇気として、兵士の使命は使命として認めなければならないにもかかわらず、太平洋地域の連合軍の中には、そうした感情のカケラもないことを発見した。

そこでは士官も兵士も日本人に対する人種差別、蔑視から自分達と同じ人間とは考えず、人間以下の単なる動物としか見ていなかった。

(米英にとっての太平洋戦争、下巻)

太平洋戦争中の米国による日本人に対する残虐行為は、人種差別に根ざすものだと英国人ジャーナリストのラッセル・スーパーは述べています。

「アメリカ人は絶望的になっている敵国人を殺戮することに、気がとがめなかった。彼らは太平洋において人種戦争を常に派手に戦ってきた。新聞の大見出しになる種を探しているアメリカの高官連中は公然と、日本人を殺すことはシラミを殺すよりも悪いことではないと言明した。
http://www.asyura2.com/0505/idletalk14/msg/445.html


★サイパン島バンザイ・クリフの悲劇は米軍の強姦と虐殺が誘発した

https://www.youtube.com/watch?v=eDUy0uzmaU4

https://www.youtube.com/watch?v=4tkSBONpFhM

 
昭和19年7月、サイパン島陥落時に邦人男女が「万歳」を叫んで次々に断崖から海に身を投げて自殺したいわゆる"バンザイ・クリフ事件" 実は米軍による婦女暴行や虐殺が誘発した事件であったことが生々しい自殺説として『我ら降伏せず サイパン玉砕の狂気と真実』田中徳祐著に綴られていた。彼は敗戦後もゲリラ活動で戦い通した元陸軍大尉である。

その手記の一部であるバンザイ・クリフ事件の項を紹介する。

「いまだにジャングル内に残っている日本の兵隊さん、住民に告ぐ。いまかけた歌は、なんと懐かしい歌ではありませんか。みなさんの幼い頃を思い返してください。一日も早く、平和な日が訪れるのを、故郷の父母が待っていることを忘れないでください」

 そしてさらに、「米軍は虐待しません。命が大切です。早く出てきてください」 投降を勧める放送は再三くり返された。 投降呼びかけの放送とはうらはらに、米軍は人道上許しがたい残虐な行為を次々と展開しだした。

 我々は、バナデルの飛行場を見おろせる洞窟に潜んでいた。距離にして1000米くらい先に、上陸してすぐの3月20日から作業をはじめ完成させた滑走路が横たわっていた。しかしいまは米軍の砲爆撃で無惨な姿をさらけだしている。

 そこへ、三方から追いまくられた数百の住民が逃げ込み、捕われの身となった。 幼い子供と老人が一組にされ、滑走路の奥へ追いやられた。婦女子が全員、素っ裸にされた。そして、無理やりトラックに積み込まれた。積み終ったトラックから走り出した。婦女子全員が、トラックの上から「殺して!」「殺して!」と絶叫している。
 その声がマッピ山にこだましてはねかえってくる。

 やがて、次のトラックも、次のトラックも走り出した。 絶叫する彼女たちの声はやがて遠ざかつていった。 ……なんたることをするのだ! 小銃だけではどうすることもできない。もし、一発でも発砲すれば敵に洞窟の場所を知らせることになる。この悲劇をただ見守るより仕方ない。(この婦女子はその後、1人として生還しなかった)

 婦女子が連れ去られたあと、こんどは滑走路の方から、子供や老人の悲鳴かあがった。ガソリンがまかれ、火がつけられた。飛び出してくる老人子供たち。その悲鳴・・・。米軍は虐待しません、命が大切です。早く出てきなさい……。

あの投降勧告はー体なんだったのか。常夏の大空をこがさんぱかりに燃え上がる焔と黒煙。幼い子供が泣き叫び、絶叫する。断末魔があがる。そのすさまじいばかりの叫びが、中天高くあがり太平洋の波をゆさぶらんばかりである。

 残虐な行為は凄絶をきわめた。火から逃れようとする子供や老人を、周囲にいる敵兵は、ゲラゲラ笑いながら、また火の中へ突き返す。かと思えば、死に物狂いで飛び出してくる子供を、再び足で蹴りとばしたり、銃で突き飛ばしては火の海へ投げこんでいる。

二人の兵隊が滑走路のすぐ横の草むらに置き去られて泣いている赤ん坊をみつけだし、両足を持って、真二つに引き裂いて火の中へ投げこんだ。「ギヤッー!」という悲鳴。人間がまるで蛙のようにまた裂きにされ殺されていく……。彼らは、それをやっては大声で笑った。無気味に笑う彼らの得意げな顔が、鬼人の形相に見えた。


『我ら降伏せず サイパン玉砕の狂気と真実』田中徳祐著からの抜粋

https://www.youtube.com/watch?v=EJ0UhODFP5I

実録 硫黄島玉砕
https://www.youtube.com/watch?v=wc9Cq5CkUZY

玉砕の島 テニアン
https://www.youtube.com/watch?v=ow760fa-jJ8

サイパン島攻防戦カラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=3Znjuzm2Miw

カラー映像で見る、沖縄戦
https://www.youtube.com/watch?v=lwWsnyO0sGQ

ミッドウェー海戦
https://www.youtube.com/watch?v=D3tiNvAG56k

ミッドウェー海戦 敗北が語る日本の弱点
https://www.youtube.com/watch?v=r6_YmTpZTcs


★山本五十六・敗北の謎

http://kabukachan.exblog.jp/19100570/

http://kabukachan.exblog.jp/19105622/

http://kabukachan.exblog.jp/19106978/

http://kabukachan.exblog.jp/19106989/



★ここにこんな写真がある。


(1943年5月号ライフ誌掲載:米兵が恋人に贈った日本兵の頭蓋骨)


これは1943年の「ライフ」誌に載っていた、南太平洋戦線で戦った米兵が婚約者に送った日本人の頭蓋骨である。

https://www.youtube.com/watch?v=7IVxslZeZoU

https://www.youtube.com/watch?v=rUfVFORNfHM

https://www.youtube.com/watch?v=9M1ZeTix3lI

https://www.youtube.com/watch?v=z22i-iUa6k0

https://www.youtube.com/watch?v=xHfi3odCiTA

https://www.youtube.com/watch?v=WWYTvmrcCNI

https://www.youtube.com/watch?v=ZEyrfewyhQs

「あれがパリの灯だ」で有名な飛行冒険家のリンドバーグの手記に載っていたが、日本兵の捕虜を飛行場に集め、ブルドーザで生きているまま踏み潰した話、たくさんの日本兵の捕虜を殺害し残飯捨て場に捨てた話、この写真のように日本兵の頭蓋骨をお土産に持って帰るのが流行った話おまけにまだ緑色した頭蓋骨(皮を剥いで間もない)を衣のう(軍隊の大型の袋)に入れていて飛行場で注意を受けた話、大たい骨を削って靴べらにするのが流行った話等
http://blog.livedoor.jp/wildhorse38/archives/24845255.html


エノラゲイの元機長ティベッツは、2年前、我々の取材にこう答えた。

「人類にとって原爆投下が最善の道だった。我々は殺戮を止めたのだ。」
http://www.asyura.com/0505/war72/msg/986.html




★映画「猿の惑星」の「猿」とは日本人のことである。

小説家・劇作家のウィリアム・サローヤンの甥は本作の製作に関わっており、猿の惑星が日本で上映された事を驚いたという。原作者のピエール・ブール [ (Pierre Boulle, 1912年2月21日 - 1994年1月30日)は、フランス小説家 ] は、フランス領インドシナで有色人種を使役していた農場の監督であり、戦時中に日本軍の捕虜となって、白人と有色人種の立場の逆転を経験し、それが原作小説である『猿の惑星』の執筆動機になっており、「人間を支配する猿=日本人」という暗喩が込められていたからである。

https://www.youtube.com/watch?v=1a6w-bAF-ZA

https://www.youtube.com/watch?v=WDZkzwCnFHA

https://www.youtube.com/watch?v=sHy60l4IOw0

https://www.youtube.com/watch?v=-EZtAULB6ok

https://www.youtube.com/watch?v=uTPaWMCWMMo




★いいですか、江戸時代の日本人も明治の日本人も誰ひとりとして、自分たちを猿であると考えたことはない。だから日本は欧米列強の植民地にならなかったのである。大東亜戦争当時の日本人も猿ではなかったはずだ。今こそ世界に向かって日本人は猿でないことを訴えなければならない。


自分で猿であることを認めるということは、その時点で頭脳の進歩が停止するということである。すなわち、「物事を考えなくなる」ということである。
絶対に猿であるということを認めてはいけないのである。
「考え続けるために」ね。


★「戦争は悪」と考えている諸君、君たちはその時点で思考が停止している。
「日露戦争の日本の勝利が世界の歴史を変えた」と考える時に思考の進展がはじまる。
「戦争は悪、平和が第一」というのは、「日本人は猿でいなさい」ということである。
マスコミが考えたキャッチフレーズである。

日本人が自分を猿であると考え始めたのは、戦後のマッカーサーとGHQによる洗脳工作によってからである。その後、それに拍車をかけたのが日本のメディアである。現在の日本のテレビは、「日本人猿化計画」の最前線にいる。

日本人よ、
スマホで遊ぶ猿になるんじゃないぜw!
スマホより優れたものを作る人間になるんだぜw!

★マスコミの3S政策(スポーツ・セックス・スクリーン)
http://kabukachan.exblog.jp/18242206/

★【3S政策・日本人洗脳白痴化計画】『新・霊界物語 十九話』
https://www.youtube.com/watch?v=w30RSuafR1M

現代日本人には「自分の国は自分で守るという気概がなくなっている」。
第四の権力である「テレビ」が腐っているのである。
外人(白人)に守ってもらうと結局その代償は高くつく。
どこの白人が黄色いサルのために命を懸けて戦ってくれるかね?

ここで一句。


ニッポンが 世界に誇る バカテレビ

バカ芸人 猿になって 金儲け

ニッポンの テレビがつくる 猿文化

バカテレビ 世界に誇る 恥さらし

バカテレビ 日本人を 猿にする

バカテレビ 放送するのは 犯罪だ!

国民を 猿にするのは 犯罪だ!

テレビ局 犯罪認識 まるでなし

日本人よ、日本人の「バカ猿振り」が世界に報道されているぜ。
   ☟
15 BIZARRE FACTS ABOUT JAPAN
https://www.youtube.com/watch?v=OSNeoM2-6-8

10 Craziest Japanese Prank Game Shows Ever Made
https://www.youtube.com/watch?v=8fyCu-pEGDg

Weird Things That Only Exist In Japan
https://www.youtube.com/watch?v=g5He3vxpPoU

Hot Funny Videos-Ken Shimura Comedy part14
https://www.youtube.com/watch?v=xv44SrfCZs8





たとえば、中国から日本人は南京大虐殺をやった、アメリカから日本人はフィリピンで大虐殺をやったと言われると、何も言わないで黙っているだろ?
それは、日本人自身が自分たちは猿であると認めているからである。
「何も言わないで黙っている」というのは、「日本人は大虐殺をやりました」と言っているのと同じなのである。

ローマの格言に
「黙ることは認めることである」
と書いている。
これが西洋人(白人)の考え方である。
日本人はここに気づかねばならない。
西洋人に分からせる為には、証拠を突き出して抗議しなければならないのである。

渡部昇一&水間政憲
http://www.dailymotion.com/video/x115f4x_%E6%B8%A1%E9%83%A8%E6%98%87%E4%B8%80-%E6%B0%B4%E9%96%93%E6%94%BF%E6%86%B2-2013-06-21_news


「南京大虐殺」とは、「虚構・ウソ話」の産物である。
http://kabukachan.exblog.jp/25493845/

20世紀最大の大嘘 < 南京大虐殺 >
http://kabukachan.exblog.jp/25572311/

朝日新聞社=国賊新聞社=売国奴
http://kabukachan.exblog.jp/25697439/

本多勝一と朝日新聞社
http://kabukachan.exblog.jp/25644975/

【水間政憲】南京大虐殺陥落!本多勝一、写真捏造を認める![桜H26/9/18]
https://www.youtube.com/watch?v=9y4JOIYhbfk

水間政憲(4)台本「真相箱」真相はかうだ-NHK洗脳ラジオ放送
https://www.youtube.com/watch?v=ToUz8pxhSC8

【水間政憲】従軍慰安婦捏造の根源「アメリカ」の真実[桜H25/8/26]
https://www.youtube.com/watch?v=NI1mUpEhack


日本人は猿ではないと考えているなら、断固として「われわれ日本人はやっていない」と抗議しなければならない。それができないのは、東京裁判やGHQによる洗脳で自信を失っているからである。すなわち、自分たちは猿であると認めているのと同じなのである。

    ☟
★【日いづる国より】「眞相箱」の真相はかうだった!
https://www.youtube.com/watch?v=P08BE6Pru9M

    ☟
★日本人よ、昭和20年を知ってるか!
http://kabukachan.exblog.jp/25515850/

【日いづる国より】水間政憲、大和撫子を蝕む反日教育への反撃を
https://www.youtube.com/watch?v=LOnG9v00BOs





「世界は一つ」というのも同じである。

世界は決して一つではない。日本人は日本語を話すから日本人なのである。
しかし、日本人は英語はわからないであろう。
ここに「言語の壁」という日本人と世界を隔てる大きな壁が存在している。

★「世界は一つ」と歌っている諸君、
CNNがわかるかね?

★日本の最高頭脳を自負している知識人よ、
CNNがわかるかね?
いつも気になるんだが、
日本人はCNNを シー・エヌ・エヌ
と発音するだろ。
正確には スィー・エヌ・エヌだぜw。
シー は She(彼女) と同じ発音。
スィー は Sea(海) と同じ発音。
小学英語の基本だぜw。
英語音痴丸出しじゃないか。

猿みたいな顔して見るんじゃないぜw!
     ☟
http://edition.cnn.com/

http://edition.cnn.com/specials/latest-news-videos

http://www.foxnews.com/

http://video.foxnews.com/

http://www.cbsnews.com/videos/

http://abcnews.go.com/video

http://www.nbcnews.com/video


ここで一句。

日本人 英語わからず サルの顔




世界が一つなら、日本人全員がCNNがわからないといけないだろう? ところが実際、CNNが完全にわかる日本人はほとんど皆無である。

日本人だけが言語の壁で
隔てられて、
世界から孤立して、
隔離されているのが
わからないのかね?

「平和、平和」と叫ぶ、
動物園の猿のように・・・ 。


すなわち、日本人は日本語という言語の壁でできた檻の中に自らが閉じ込められているのである。
「ちゃんと世界の情報は日本語でわかるじゃん!」と思っているだろ?
それは、ごくごく少数の、非常に限られた、英語に堪能な日本人によって翻訳や通訳が行なわれているからである。
日本人一人ひとりが英語のニュースを見て世界の情報を知っているのではないだろ?
江戸時代のように英語のわかる日本人がいなかったらどうする?
君たち、日本人全員が世界の情報がまったくわからない状態となる。

江戸時代も現代もそんなに変わらないんですよ。
もし限られた一握りの英語の堪能な日本人たちが、意図的に間違った情報を日本語で流していたら、日本人は全員、一人残らず騙されていることに気づかないでいることになる。

CNNがわかる日本人がいないということは、今も江戸時代と状況が同じと言うことですよ。

下の動画は、英語のわかる人が日本語字幕を付けてくれているから日本人は知ることができるのである。日本語字幕がなければ誰も気づかないであろう。
日本のテレビも新聞も
911の真実を言わないからね。
          
★911の謎
9/11: Explosive Evidence - Experts Speak Out |
日本語字幕 (Free 1-hour version)
https://www.youtube.com/watch?v=0d5L8gzIsT8&feature=youtu.be

  ☟これが原版だ!
★9/11: New! Overwhelming EXPLOSIVE Evidence-1500 EXPERTS SPEAK OUT!
https://www.youtube.com/watch?v=S7JCqlF24pI

★David Icke 2015 | The Truth About 911
https://www.youtube.com/watch?v=ZlSn4djZ9u8

★Wake Up Call - New World Order (Full Documentary)
https://www.youtube.com/watch?v=pLlwpZQrQUU

★The New World Order- Secret Societies and Biblical Prophecy
https://www.youtube.com/watch?v=HL6v8nzFiUk



日本人諸君、外国語学習の重要性がわかったかね?

★Why The Rothschilds Invented Nazism - Eustace Mullins
https://www.youtube.com/watch?v=x541EQ2aXlM

★Eustace Mullins - Adolf Hitler & the Central Banks
https://www.youtube.com/watch?v=JWcTAOjkEik

★How the Rothschilds created Israel - Eustace Mullins
https://www.youtube.com/watch?v=mUms50htsuM

★Eustace Mullins - The Curse of Canaan (Full Show)
https://www.youtube.com/watch?v=U31W4A9drLU


★NOT for the immature! Zionist Antichrist will rule the NWO
https://www.youtube.com/watch?v=oq0_n7ZBX_c


★Eustace Mullins Money and the Conspiracy of Evil
https://www.youtube.com/watch?v=deMAuq7zZV0


★Eustace Mullins - The New World Order (Full Length)
https://www.youtube.com/watch?v=2h_V-ARe_nE

Eustace Mullins ~ The Crimes of Israel
https://www.youtube.com/watch?v=nni9MIPTmfs

    【猿にわかるかな?】
     ☟
9/11 Exposed 2nd Edition - Documentary (2015)
https://www.youtube.com/watch?v=4Nmj6t51Wz8

Documentary The Great Conspiracy The 9 11 News that you Never Saw
https://www.youtube.com/watch?v=BgbhALwH9DY

★Dissecting The joo World Order
https://www.youtube.com/watch?v=1RYibLDClYs

★SYNAGOGUE OF SATAN Full documentary [Jew World Order EXPOSED]
https://www.youtube.com/watch?v=ViHN3wPGRtc

The International BANKERS Conspiracy : the full Truth
https://www.youtube.com/watch?v=FHEdBQZxorc

All Wars Are Banker Wars, All Bank Owners are Jews
https://www.youtube.com/watch?v=tWl1wORuugk


ここで一句。

日本猿 わからんときは すぐ逃げる
(☝これ!、☝これ!、猿の典型的な習性)

日本人 問題意識が 猿レベル

日本猿 車とスマホが おもちゃなり

日本人 猿と言われて カッカする

猿だから 猿と言われて カッカする

日本人 ほめると ますます猿になる

日本人 ここで逃げたら 日本猿

    ☟
September 11 -- The New Pearl Harbor (FULL)
https://www.youtube.com/watch?v=8DOnAn_PX6M

日本人 不勉強を 棚に上げ

猿と言われて カッカする

英語の得意な諸君、
飽き足らなければ
☟このページを見てくれ。

★911とイスラエル(人類史上最大の犯罪)
http://kabukachan.exblog.jp/25966108/

★テレビの正体
http://kabukachan.exblog.jp/21985348/


おまけ

How Jews Rule The World
https://www.youtube.com/watch?v=q1lITI9G9Mw


君たちは真の日本人になるぜ!


ノーベル賞と世界支配 <New World Order>

http://kabukachan.exblog.jp/26037987/

http://kabukachan.exblog.jp/



[PR]
by kabu_kachan | 2015-05-16 22:22 | 日本人覚醒 | Comments(15)

ボヘミアン・グローブ

2002年1月20日、ネヴァダ州出身のリチャード・マッキャスリン(37歳)がカリフォルニアにあるボヘミアン・グローブへの侵入罪で逮捕された。逮捕時のマッキャスリンは、襲撃用の散弾銃やピストル、クロスボー、ナイフ、刀剣、手榴弾投擲器を所持しており、単独行動だったと自白している。

マッキャスリンが警察に語ったところによれば、彼はボヘミアン・グローブで行なわれていると信じていた悪魔的な人身御供の実態を暴くために侵入し、全面的な対決や殺人も覚悟していたらしい。
マッキャスリンがこの地域で人身御供が行なわれていると信じ込むようになったのは、ラジオ番組のアレックス・ジョーンズの放送を聞いたからであった。アレックス・ジョーンズの番組やウェブ・サイトには、この別荘地で行なわれたという儀式殺人の証拠らしきものが掲載されていたらしい。

本来ならこれらの陰謀論も、ひとつの「陰謀論」として見ていればいいのだが、マッキャスリンにはとても笑い話で済まされるものではなかったようだ。


★では、いったいこのボヘミアン・グローブとはなんなのであろうか。

https://www.youtube.com/watch?v=lUrNxwq7euo

<バビロン国家>偽キリスト教国・アメリカ 化けの皮を剥がす 
https://www.youtube.com/watch?v=kDs4C5_oV8Y

これを、『最新アメリカの政治地図』園田義明 (著)、『ベクテルの秘密ファイル』レイトン・マッカートニー(著)、この2冊に説明してもらおう。


ボヘミアン・クラブのメンバーは毎年7月になるとサンフランシスコから北へ110キロ程の距離にあるモンテ・リオの山村近くに集まる。世界的な巨木として知られるレッドウッドに囲まれた森林の中で、2週間にわたって行われるサマーキャンプに参加するためだ。
約700エーカーの広さを有するこの場所は「ボヘミアン・グローブ」と呼ばれており、ボヘミアン・クラブの私有地である。

1878年から行われてきたこのサマーキャンプには約2700名のクラブ会員と特別ゲスト以外は参加できない決まりとなっており、全米各地から大統領経験者を含めた大物政治家やフォーチュン500企業や大手金融機関のトップ、著名大学教授、芸術家、文化人などが一堂に集まる。そして、クラブのマスコット人形を焼く儀式によってこの2週間のキャンプがはじまる。

この森の生活は、遊びや楽しみばかりではない。
かつてアイゼンハワー陸軍大将が、やがて朝鮮で戦争が起こるだろうと警告したのも、この森でのスピーチだった。アイゼンハワーが大統領に就任してからは、CIA長官のアレン・ダレスが、共産主義の脅威について会員たちに警告した。4半世紀後には、"水爆の父"エドワード・テラーがやはりこの森で、ペルシャ湾情勢にからんで同じ警告を発した。

ボヘミアン・クラブのサマーキャンプに出席が許された日本人は、知られている限りでふたりいる。ひとりが外交評論家の高橋正武、そしてもうひとりがユニデンの設立者である藤本英朗である。

高橋によれば、ボヘミアン・グローブには、約120のユニット・キャンプがあり、レーガン元大統領は「ふくろうの巣」、ニクソン元大統領は「ケープ・マン」、そして高橋は「ドラゴン」と呼ばれる政財界人25名で構成される名門キャンプで時を過ごした。このユニット・キャンプの中で特に注目を集めるロッジは「マンダレー」である。

03年6月18日付のSF・ウィークリーに2001年のマンダレー・ロッジの宿泊名簿が掲載されたが、その顔ぶれは以下の通りである。
なお、ブッシュ(父)元大統領は、ラムズフェルド国防長官とともに「ヒルビリーズ」に宿泊していた。このメンバーに、マンダレー・ロッジやヒルビリーズにおける4名のホスト役の名前を加えると、同時多発テロの直前である2001年の夏の時点で何かがすでに動き始めていた可能性も無視できない。その4名も以下の通りである。

CFR抗議集会
https://www.youtube.com/watch?v=Usbb5t5YqB4


★リチャード・コシミズ(圧巻の東京講演)

https://www.youtube.com/watch?v=4JCde1fPkLI


----------------------

★ 2001年マンダレー・ロッジ宿泊名簿

● コリン・L・パウエル現国務長官

● ヘンリー・A・キッシンジャー
元国務長官(ニクソン、フォード政権)、元国家安全保障問題担当大統領補佐官(ニクソン政権)
ビルダーバーグ会議メンバー

● マイケル・H・アーマコスト
元国務省内国政担当次官、元駐比米国大使、元駐日米国大使
ビルダーバーグ会議メンバー

● フレデリック・N・ブレイディ
元財務長官(レーガン、ブッシュ父政権)
ディロン・リード元会長
ビルダーバーグ会議メンバー

● ピーター・M・フラニガン
元大統領補佐官(ニクソン政権)

● アンドリュー・ルイス
元運輸長官(レーガン政権)
ビルダーバーグ会議メンバー

● カール・E・ライチャート
フォード副会長、ウェルズ・ファーゴ元会長、HSBCホールディングス元取締役

● ジョージ・P・シュルツ
元労働長官、元予算管理局長、元財務長官(ニクソン政権)
元国務長官(レーガン政権)


★ 4名のリスト(ベクテル関係者)

● ステファン・D・ベクテル・ジュニア(スティーブ)
ベクテル・グループ名誉会長、フリーモント・グループ名誉会長、ベクテル・グループ元会長兼CEO
パシフィック・ユニオンメンバー

● ライリー・P・ベクテル
ブッシュ大統領・輸出諮問委員会メンバー(2003年2月任命)
ベクテル・グループ会長兼CEO、フリーモント・グループ会長兼CEO、セクオイア・ベンチャーズ取締役、JPモルガン・チェース取締役

● ゲイリー・H・ベクテル
ベクテル・シビル副社長

● アラン・ダックス(ライリー・P・ベクテルの義兄弟)
フリーモント・グループ社長兼CEO、セクオイア・ベンチャーズ社長兼CEO、ベクテル・グループ取締役、ベクテル・エンタープライズ取締役
ブルッキング研究所、カンファレンス・ボード各理事

---------------------

このマンダレー・ロッジは、まさしくベクテル・グループのためのベクテル・ロッジであり、イラクの初期復興事業で最大の総額6億8000万ドルを受注したことから、イラク占領における連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)と呼ぶこともできるかもしれない。

http://kabukachan.exblog.jp/19231934/

http://kabukachan.exblog.jp/19247202/


こうした友人のおかげで、"無名"のスティーブ・ベクテルはこの森のなかで堂々たる存在として君臨し、歩いているだけで畏敬と賞賛のささやきが湧き起こるほどだった。この男は丘の中腹のマンダレー・ロッジに泊まっていたが、そこは、森にある127のキャンプ場で最高の敬意が払われている。このロッジの会員名簿と来客リストには、スティーブ・ベクテルのほかに次のような顔ぶれが見られる。
父ステファン・ベクテル、ヘンリー・キッシンジャー、元ベクテル・グループ社長で国務長官のジョージ・シュルツ(この年には、西ドイツのシュミット首相を個人的な客として同伴した)、元IBM会長でソ連駐在アメリカ大使のトマス・ワトソンJr.、元CIA長官ジョン・マコーン、法務長官ウィリアム・スミス、実業家エドガー・カイザーJr.、ニクソンのブレーンだったピーター・フラニガン、パン・アメリカン航空の元社長ナジーブ・ハラビー、ウェルズ・ファーゴ銀行頭取リチャード・クーリー、ゼネラル・エレクトリックの元会長フィリップ・リード、南カリフォルニア・エジソン会長ジャック・ホートン、ユタ・インターナショナル会長エドムンド・リトルフィールド、ディロン・リードの元社長ニコラス・ブレーディー、ファイアストーン・タイヤ&ゴムの後継者レナード・ファイアストーン、元大統領ジェラルド・フォード……

スティーブ・ベクテルは、このような人間に囲まれても、気楽にくつろぐことができた。ほとんどすべてが友人で、仕事仲間だったからだ。
ベクテル・グループはその好意に報いるため、海外で国務長官の外交使節の役割を果たし、CIAに"隠れ家"や極秘情報を提供してきたのである。



ジョージ・シュルツは、ベクテル家のステファン、ライリー、アラン・ダックスの3名が取締役会に名を連ねるベクテル所有のプライベート・インベストメント・ファーム、フリーモント・グループの取締役にも就任しており、ベクテル・グループの陰の総裁である。また古くからベクテル・グループと関係の深いJ・P・モルガンの取締役、そして現在のJPモルガン・チェース国際委員会会長として、メンバーであるキッシンジャー元国務長官やデビッド・ロックフェラー元チェース・マンハッタン銀行会長を率いる立場にある。

世界的な建設業界の不況が続く中で、ベクテル・グループも業績が安定しているとは言えない。ベクテル社副社長であったキャスパー・ワインバーガー元国防長官が会長を務める『フォーブス』誌の非公開企業の売上高ランキングでは、1999年の売上151億ドル(全米5位)をピークに2001年には134億ドル(全米6位)と低迷している。ここにイラク戦争を利用せざるを得なかった要因のひとつがある。

世界的な論調として、ベクテル・グループやチェイニー副大統領が会長を務めたハリバートンのイラク利権に関わる記事が溢れているが、2社が手にする利益は氷山の一角に過ぎず、マンダレー・ロッジやマンダレー・ロッジ以外のボヘミアン・クラブ・メンバーの経歴に記された企業名と戦後復興事業との関わりを調べていけば興味深いことがわかる。

日本でも知人の多いマイケル・H・アーマコスト元駐日米国大使は穀物メジャーであるカーギルの取締役である。
ベクテル・グループと同様にカーギルも非公開企業のため詳しい業績は入手できないが、『フォーブス』誌の非公開企業売上高ランキングでは20年近く首位の座を守っており、2001年の売上高は508億ドルでベクテルとの差は歴然としている。そして、このカーギルと関係の深い企業に、成長神話に陰りの見えてきたマクドナルドがある。現在のマクドナルドはイラク進出に向けて本格的に動き始めており、海外メディアでは04年中にもバクダッドに1号店がオープンするとの報道もある。日本同様にイラクにマクドナルドの店舗を象徴する「M」の看板が立ち並ぶ日が来るのだろうか。


http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200410130000/


[PR]
by kabu_kachan | 2015-05-09 11:22 | Comments(0)