<   2017年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ユダヤ国際金融資本家の世界

あ、そうそう・・・ユダヤ国際金融資本家(世界の富裕層)の世界を見事に歌ったロックグループがありましたね。

     

Abba - Money, Money, Money
https://www.youtube.com/watch?v=PX_qAtwMDFk

Money = is BULLSHIT !
Hey People,
Not be slave of money !
Not be slave of paper !




確か・・・ロスチャイルドに知らせるために、ナポレオンがワーテルローで負けたと何度も叫んでいましたね。

     ☟

ABBA : Waterloo (German TV) HQ
https://www.youtube.com/watch?v=BoeAqeKW5Wk

How the Rothschilds became wealthy
https://www.youtube.com/watch?v=iVBHQL3f6AQ

Rothschilds Snub Queen Elizabeth II at Bank of England visit
https://www.youtube.com/watch?v=75Rb7VUzk7I



そしてイギリス王朝を乗っ取ったロスチャイルドがエリザベス女王(Queen)を称えている歌がこれである。

    ☟

ABBA - Dancing Queen [Lyrics]
https://www.youtube.com/watch?v=G8O79uP0JmM



この歌を歌っている北欧の人たちは自分たちがイギリスの祖先でありイギリス王朝と繋がっていることをよく知っている。英語(English)はもともと北欧の言語のひとつにすぎない。北欧の片田舎のズーズー弁だった言語が世界言語になっているのである。だからイギリス王朝がロスチャイルドに乗っ取られていることもよく知っているんですよ。ロスチャイルドが英語を世界言語にしたのである。
アバの曲の作詞をしたアバのメンバーのひとりは確かに、ジョン・コールマンの『ロスチャイルドの密謀』を読んでいるか、すでに常識として知っている。

★ノーベル賞と世界支配 <New World Order>
http://kabukachan.exblog.jp/26037987/

ノルウェーなどの北欧の人々は、8世紀ごろから主にイギリスやフランス、バルト海などの沿岸で海賊行為を行うと同時に、貿易商人として活躍しました。交易の範囲は、遠く東ローマ帝国の首都、コンスタンチノープル(現在のイスタンブール)にも及んだそうです。彼らに対する呼称が「バイキング」(入り江の民)です。ノルマン人(北の人)ないしデーン人とも呼ばれます。
 南下した一派が定着したフランス北部地域は「ノルマンディー」と呼ばれるようになりました。ここを本拠に11世紀にイギリスに攻め込み、イギリスにノルマン人の王朝が成立(ノルマン・コンクエスト)したのは、世界史の分野では有名です。





The Dynasty of Rothschild | The Only Trillionaires in the World - Full Documentary
https://www.youtube.com/watch?v=5rtRL0vvUBQ


The Rothschild Empire - The True Leaders of The Planet Earth
https://www.youtube.com/watch?v=rtiOEpOnqtI


The house of Rothschild 1934. Full Movie
https://www.youtube.com/watch?v=MqCTvW5URfY


The Aristocrats: The Rothschilds
https://www.youtube.com/watch?v=b0su39y7QOM


Rothschild family Full HD Exclusive Documentary 2017
https://www.youtube.com/watch?v=CZ226vFJeP8


The Evil History of the House of Rothschild (1743-2006) Satanic Devils Worship!
https://www.youtube.com/watch?v=vxh6B5M4c3U


The True Story of the Rothschild Family: An Illluminati Dynasty
https://www.youtube.com/watch?v=DBgn1qLsO1A




Anonymous: We Know Who Owns The Federal Reserve! 💰
https://www.youtube.com/watch?v=EMsMKPd-uro


Federal Reserve Explained and Exposed
https://www.youtube.com/watch?v=QzOu9JsAfLY


Federal Reserve Bank and International Bankers Exposed
https://www.youtube.com/watch?v=m_6-fTfcSAI


The U.S. Federal Reserve Bank - How it Works, and What it Does - Money, Dollars, & Currency
https://www.youtube.com/watch?v=y1OJlJ9COg0


The Monetary System Visually Explained
https://www.youtube.com/watch?v=23DNe0cJhcU


The Money System Explained
https://www.youtube.com/watch?v=aw_F5y7fo2I


How Banks literally Make Money
https://www.youtube.com/watch?v=cKmBYXb_9-Y


Who Controls the Money Controls the World
https://www.youtube.com/watch?v=YDYfyAQ8lUI


The One Percent
https://www.youtube.com/watch?v=HmlX3fLQrEc


Inside The World Of The Global Super-Rich
https://www.youtube.com/watch?v=3DT-DTQke58





【衝撃】実はお金はバーチャル                     『新・霊界物語 第百八十話』
https://www.youtube.com/watch?v=HobREL8sIkU




★【第3次世界大戦は始まっている】『新・霊界物語 二十六話』~株式会社アメリカの背後にいる者たち】~
https://www.youtube.com/watch?v=BojxdxeXAHY&feature=youtu.be


上の動画では、第3次世界大戦の後は人類は絶滅してしまうようなことを言っているが、世界の富裕層は自分たちも滅んでしまうようなバカな戦争は考えていない。
自分たち白人だけが生き残るような戦争計画を立てているのである。

第1次世界大戦と第2次世界大戦のときは、すでに世界中が白人国家の植民地であった。だから最後の地球上の支配権をかけて白人国家同士が戦争をしたのである。ただし日本という有色人種の国家があったことは白人の想定外であったろう。
第3次世界大戦は違う。世界中に有色人種の独立国家があるからである。

世界の富裕層(白人)の第3次世界大戦の戦争計画とは、

まず、有色人種同士で争わせる。

中東では、イスラム教国家同士で戦争させる。
極東では、日本と中国と北朝鮮の間の三つ巴の戦争をさせる。
あくまで白人は見ているだけにとどめる。
有色人種の国家同士が戦争で荒廃して疲弊するのを待つ。

そして最後に白人国家の軍隊が出動して世界を支配するのである。これが漁夫の利である。

世界政府の誕生である。

世界の富裕層は世界政府の頂点に立つ。
次に白人が支配階級につく。有色人種は皆奴隷階級となる。今のイスラエルのもっと進んだ統治国家。

これがニュー・ワールド・オーダー(New World Order)である。

いつも言っているだろ。

世界政府の首都はエルサレム。
宗教はユダヤ教。
言語は英語。

英語の話せないものは猿同然の奴隷(ゴイム)となる。



ここで一句。

白人の ユダヤ教徒が ユダヤ人
白人が ユダヤの本家を 乗っ取った
イスラエル 白人支配の ユダヤ国

    ☟
★日本のクリスチャンへ警告2 、カザール人→偽ユダヤ→悪魔教徒の偽牧師→ペンテコステ・カリスマ派→獣のしるし→神の裁き の流れ
https://www.youtube.com/watch?v=7Jz7xdf75tQ





おまけ!


アバ(ABBA)特集

ABBA - Dancing Queen [Lyrics]
https://www.youtube.com/watch?v=G8O79uP0JmM&list=RDG8O79uP0JmM&index=1


Abba - Dancing Queen
https://www.youtube.com/watch?v=xFrGuyw1V8s&list=PLSVU7mwwepQJuWjSjEHfHaTj2l5tw9UTv




Origin of the White Man - Part 1 (a)
https://www.youtube.com/watch?v=vwmMbOgadTs

Origin of the White Man - Part 1 (b)
https://www.youtube.com/watch?v=ydF41Y8zTko

Why White People are Called Caucasian (Illustrated)
https://www.youtube.com/watch?v=8iZDapgQdFo

Whites are descendants of Barbarians, the crusades and Inquisition, Scene from Whited Out 3
https://www.youtube.com/watch?v=3mvAoefJUWk

Culture-Gene Interactions in Human Origins
https://www.youtube.com/watch?v=IkoV3l4C_Bo

Human Ancestry - Made Easy
https://www.youtube.com/watch?v=gW-0by_hZYI



他のアーティスト

John Denver - Take Me Home, Country Roads
https://www.youtube.com/watch?v=1vrEljMfXYo&list=RD1vrEljMfXYo#t=1

[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-29 23:08 | 世界の支配者 | Comments(0)

「真の世界史」を知れ!



The New World Order- Secret Societies and Biblical Prophecy
https://www.youtube.com/watch?v=HL6v8nzFiUk


September 11 -- The New Pearl Harbor (FULL)
https://www.youtube.com/watch?v=8DOnAn_PX6M



Decoding the Past - Secrets of the Dollar Bill
https://www.youtube.com/watch?v=yUD4vTW5SS4


Committee of 300... The Power Behind the New World Order {Full Documentary}
https://www.youtube.com/watch?v=R9HZvsliT5E


Invisible Empire, and Shadow Government Evidence with G. Edward Griffin
https://www.youtube.com/watch?v=fomkARvjDq4


The real and only truth about this world
https://www.youtube.com/watch?v=VvApvRL-LCE


A 6000 Year History Of The Jew World Order
https://www.youtube.com/watch?v=Hfk2bAMiQZU


The Rothschild Empire - The True Leaders of The Planet Earth
https://www.youtube.com/watch?v=rtiOEpOnqtI


JFK to 911 Everything Is A Rich Man's Trick
https://www.youtube.com/watch?v=aySN0FGJYpM



★★★★★The Dynasty of Rothschild | The Only Trillionaires in the World - Full Documentary
https://www.youtube.com/watch?v=5rtRL0vvUBQ






【第3次世界大戦は始まっている】『新・霊界物語 二十六話』~株式会社アメリカの背後にいる者たち】~
https://www.youtube.com/watch?v=BojxdxeXAHY






★宇宙人はいるのか、いないのか?


①宇宙人はいるという立場の白人がつくった動画。

(Official Movie) THRIVE: What On Earth Will It Take?
https://www.youtube.com/watch?v=lEV5AFFcZ-s



②宇宙人はいないという立場の白人がつくった動画。

Ancient Aliens Debunked - (full movie) HD
https://www.youtube.com/watch?v=j9w-i5oZqaQ


What Happened On the Moon? - Analysis of the Lunar Photography
https://www.youtube.com/watch?v=yo5w0pm24ic


What Happened On the Moon? Part 2 - Environmental Dangers & The Trouble with Rockets
https://www.youtube.com/watch?v=MalYSn_qIU4


The Moon Landings Fact or Fiction complete fixed
https://www.youtube.com/watch?v=0mzh-CWImMA



ビル・ゲイツ 「ワクチンで人口削減が可能」
https://www.youtube.com/watch?v=b4vE8AdSPGc&app=desktop




★日本人よ、涙せよ!
http://kabukachan.exblog.jp/24939240/


祖先の目指したもの
https://www.youtube.com/watch?v=wT3xdKAhcqI

[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-24 22:21 | 世界の支配者 | Comments(1)

デービッド・ロックフェラー氏死去

デービッド・ロックフェラー氏死去、101歳




Why David Rockefeller died March 20, 2017 +September 11, the New World Order & Henry Kissinger
https://www.youtube.com/watch?v=0sfYrXxF5f8


Alex Covers David Rockefeller's Death Bed Confession (For MSM, This Is A Joke)
https://www.youtube.com/watch?v=xD5u6T0l2Iw


DAVID ROCKEFELLER KICKS THE BUCKET! DEAD AT 101! ILLUMINATI SATANIST HEADING TO HELL FOR ETERNITY!
https://www.youtube.com/watch?v=qv9KGc4R_4M


Rockefeller's Documentary
https://www.youtube.com/watch?v=7XFKsjjPs7E


 【ニューヨーク=有光裕】米石油大手エクソンモービルの母体となるスタンダードオイルを創業した大富豪、ジョン・ロックフェラー氏の孫で、米銀大手チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース)の最高経営責任者(CEO)などを務めたデービッド・ロックフェラー氏が20日、死去した。

 米メディアが伝えた。101歳だった。

 1936年にハーバード大を卒業し、ニューヨーク市長の秘書などをした後、46年に旧チェース・ナショナル銀行に入った。69年から10年以上にわたってCEOを務め、海外事業を拡大し、世界の政界や経済界などに深い人脈を築いた。

 一方で、芸術や文化、美術などの社会貢献事業にも強い関心を寄せ、母親が設立に関わり、世界的に有名なニューヨーク近代美術館(MoMA)の理事として長く運営に関わるなどした。



「3代目」ロックフェラー氏死去 101歳




フジテレビ系(FNN) 3/21(火) 4:47配信

アメリカの富豪で「ロックフェラー家」3代目の銀行家、デイビッド・ロックフェラーさんが亡くなった。101歳だった。
デイビッド・ロックフェラーさんは、1981年まで当時のチェース・マンハッタン銀行の会長を務めたほか、ニューヨーク近代美術館やハーバード大学などに、日本円であわせて2,250億円相当の寄付を行う慈善家としても知られていた。
また、高松宮殿下記念世界文化賞の名誉顧問などを務めた。
ロックフェラーさんは20日、ニューヨークの自宅で、うっ血性心不全のため、亡くなった。
101歳だった。





「核兵器なき世界」見直し=非現実的と指摘―米政府高官


 【ワシントン時事】米国家安全保障会議(NSC)で大量破壊兵器や不拡散を担当するフォード上級部長は21日、ワシントン市内で講演し、オバマ前大統領が掲げた「核兵器なき世界」を追求する政策について「中長期的に現実的なのかどうかを含め、全ての政策を見直している」と述べ、非現実的だと指摘した。


[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-22 09:42 | 世界の支配者 | Comments(0)

アルバート・パイク(Albert Pike)とは何者か?

【アルバート・パイクとは何者か?】

Albert Pike's 3 World Wars: WW I WWII & WW III by Phil Young
https://www.youtube.com/watch?v=GtGnPiZRB50

Albert Pike's 3 World Wars
https://www.youtube.com/watch?v=m581aW5AH4M

Secret Language of Symbolism - Studies in Morals & Dogma by Albert Pike
https://www.youtube.com/watch?v=k3wKhxt39NI

Morals and Dogma [01]: I. Preface - Apprentice
https://www.youtube.com/watch?v=hkriUbNsLPM&list=PLt3ncQvL6ej369JB2r8yINh1eFLNwoDc-

Albert Pike, The Cube, and Kabbalah
https://www.youtube.com/watch?v=x4ZcMejoQDc


★フリーメイソンとは何か?

How EXACTLY will the New World Order TRY TO MAKE YOU WANT to be part of it? 2017 BEST EVIDENCE
https://www.youtube.com/watch?v=nvRMJwJEa8Y

Babylonian Mystery Religion/Kabbalah/Talmud/Gnostics/Templars/Rosicrucians/Jesuits/Illuminati/Freema
https://www.youtube.com/watch?v=81ENZcAcLbk

The Illuminati, Freemasonry and the New World Order jewish bankers behind all wars and revolutions of 20th centuryEvan Sadler
https://www.youtube.com/watch?v=zdw5_J17V9o


Who was Albert Pike?Albert Pike - Brady-Handy.jpg


Very few outsiders know about the intimate plans of Albert Pike and the architects of the New World Order. In the 19th Century Albert Pike established a framework for bringing about the New World Order. Based on a vision revealed to him, Albert Pike wrote a blueprint of events that would play themselves out in the 20th century, with even more of these events yet to come. It is this blueprint which we believe unseen leaders are following today, knowingly or not, to engineer the planned Third and Final World War.

About Albert Pike

Albert Pike was born on December 29, 1809, in Boston, and was the oldest of six children born to Benjamin and Sarah Andrews Pike. He studied at Harvard, and later served as a Brigadier-General in the Confederate Army. After the Civil War, Pike was found guilty of treason and jailed, only to be pardoned by fellow Freemason President Andrew Johnson on April 22, 1866, who met with him the next day at the White House. On June 20, 1867, Scottish Rite officials conferred upon Johnson the 4th to 32nd Freemasonry degrees, and he later went to Boston to dedicate a Masonic Temple.

Pike was said to be a genius, able to read and write in 16 different languages, although I cannot find a record anywhere of what those languages were. In addition, he is widely accused of plagiarism, so take with a pinch of salt. At various stages of his life we was a poet, philosopher, frontiersman, soldier, humanitarian and philanthropist. A 33rd degree Mason, he was one of the founding fathers, and head of the Ancient Accepted Scottish Rite of Freemasonry, being the Grand Commander of North American Freemasonry from 1859 and retained that position until his death in 1891. In 1869, he was a top leader in the Knights of the Ku Klux Klan.

Incidentally, Freemasonry itself is a fascinating subject and I could devote an entire website to it. Simon Gray, a Freemason, has compiled a stunning amount of information on Freemasonry that I recommend for anyone who wants to learn more about it.

Pike was said to be a Satanist, who indulged in the occult, and he apparently possessed a bracelet which he used to summon Lucifer, with whom he had constant communication. He was the Grand Master of a Luciferian group known as the Order of the Palladium (or Sovereign Council of Wisdom), which had been founded in Paris in 1737. Palladism had been brought to Greece from Egypt by Pythagoras in the fifth century, and it was this cult of Satan that was introduced to the inner circle of the Masonic lodges. It was aligned with the Palladium of the Templars. In 1801, Issac Long, a Jew, brought a statue of Baphomet (Satan) to Charleston, South Carolina, where he helped to establish the Ancient and Accepted Scottish Rite. Long apparently chose Charleston because it was geographically located on the 33rd parallel of latitude (incidentally, so is Baghdad), and this council is considered to be the Mother Supreme Council of all Masonic Lodges of the World.

Pike was Long's successor, and he changed the name of the Order to the New and Reformed Palladian Rite (or Reformed Palladium). The Order contained two degrees:
1. Adelph (or Brother), and
2. Companion of Ulysses (or Companion of Penelope).


Pike's right-hand man was Phileas Walder, from Switzerland, who was a former Lutheran minister, a Masonic leader, occultist, and spiritualist. Pike also worked closely with Giusseppe Mazzini of Italy (1805-1872) who was a 33rd who founded the Mafia in 1860. Together with Mazzini, Lord Henry Palmerston of England (1784-1865, 33rd degree Mason), and Otto von Bismarck from Germany (1815-1898, 33rd degree Mason), Albert Pike intended to use the Palladian Rite to create a Satanic umbrella group that would tie all Masonic groups together.

Albert Pike died on April 2, 1891, and was buried in Oak Hill Cemetery, although the corpse of Pike currently lies in the headquarters of the Council of the 33rd degree of the Scottish Rite of Freemasonry in Washington, DC. see The Deadly Deception, by Jim Shaw - former 33rd degree Mason and Past Master of all Scottish Rite bodies.)

The Albert Pike Monument

Albert Pike made his mark before the war in Arkansas as a lawyer and writer, but as a Confederate Brigadier General, he was, according to the Arkansas Democrat of July 31, 1978, a complete "WASH-OUT," not a hero. Yet, Gen. Albert Pike is the only Confederate general with a statue on federal property in Washington, DC. He was honoured, not as a commander or even as a lawyer, but as Southern regional leader of the Scottish Rite of Freemasonry. The statue stands on a pedestal near the foot of Capitol Hill, between the Department of Labor building and the Municipal Building, between 3rd and 4th Streets, on D Street, NW. More background on the colorful history of the statue can be found at the Masonic Info website. During the 1992 presidential campaign, Lyndon H. LaRouche and his vice presidential running mate, the Reverend James Bevel, launched a mobilization to remove the statue of General Albert Pike from Washington, D.C.'s Judiciary Square. On February 1, the campaign drew an angry attack from freemasonic leader C. Fred Kleinknecht, who attempted to defend both Pike and the Ku Klux Klan from LaRouche and Bevel's attack. A speech by Anton Chaitkin entitled 'Why Albert Pike's Statue Must Fall' can be found here (September 21, 1992).


The Illuminati and Albert Pike

Adam Weishaupt (1748 - 1811) formed the Order of Perfectibilists on May 1, 1776 (to this day celebrated as May Day throughout many western countries), which later became known as the illuminati, a secret society whose name means "Enlightened Ones". Although the Order was founded to provide an opportunity for the free exchange of ideas, Weishaupt's background as a Jesuit seems to have influenced the actual character of the society, such that the express aim of this Order became to abolish Christianity, and overturn all civil government.

An Italian revolutionary leader, Giusseppe Mazzini (1805-1872), a 33rd degree Mason, was selected by the Illuminati to head their worldwide operations in 1834. (Mazzini also founded the Mafia in 1860). Because of Mazzini's revolutionary activities in Europe, the Bavarian government cracked down on the Illuminati and other secret societies for allegedly plotting a massive overthrow of Europe's monarchies. As the secrets of the Illuminati were revealed, they were persecuted and eventually disbanded, only to re-establish themselves in the depths of other organizations, of which Freemasonry was one.

During his leadership, Mazzini enticed Albert Pike into the (now formally disbanded, but still operating) Illuminati. Pike was fascinated by the idea of a one world government, and when asked by Mazzini, readily agreed to write a ritual tome that guided the transition from average high-ranking mason into a top-ranking Illuminati mason (33rd degree). Since Mazzini also wanted Pike to head the Illuminati's American chapter, he clearly felt Pike was worthy of such a task. Mazzini's intention was that once a mason had made his way up the Freemason ladder and proven himself worthy, the highest ranking members would offer membership to the secret 'society within a society'.

It is for this reason that most Freemasons vehemently deny the evil intentions of their fraternity. Since the vast majority never reach the 30th degree, they would not be aware of the real purpose behind Masonry. When instructing Pike how the tome should be developed, Mazzini wrote the following to Pike in a letter dated January 22, 1870. Remember that Freemasonry wasn't started by Pike - rather it was infiltrated by the Illuminati who were looking for a respectable forum in which to hide their clandestine activities:

"We must allow all the federations to continue just as they are, with their systems, their central authorities and their diverse modes of correspondence between high grades of the same rite, organized as they are at the present, but we must create a super rite, which will remain unknown, to which we will call those Masons of high degree whom we shall select. With regard to our brothers in Masonry, these men must be pledges to the strictest secrecy. Through this supreme rite, we will govern all Freemasonry which will become the one international center, the more powerful because its direction will be unknown."

In 1871, Pike published the 861 page Masonic handbook known as the Morals and Dogma of the Ancient and Accepted Scottish Rite of Freemasonry.

After Mazzini's death on March 11, 1872, Pike appointed Adriano Lemmi (1822-1896, 33rd degree Mason), a banker from Florence, Italy, to run their subversive activities in Europe. Lemmi was a supporter of patriot and revolutionary Giuseppe Garibaldi, and may have been active in the Luciferian Society founded by Pike. Lemmi, in turn, was succeeded by Lenin and Trotsky, then by Stalin. The revolutionary activities of all these men were financed by British, French, German, and American international bankers; all of them dominated by the House of Rothschild.

Between 1859 and 1871, Pike worked out a military blueprint for three world wars and various revolutions throughout the world which he considered would forward the conspiracy to its final stage in the 20th Century.

In addition to the Supreme Council in Charleston, South Carolina, Pike established Supreme Councils in Rome, Italy (led by Mazzini); London, England (led by Palmerston); and Berlin, Germany (led by Bismarck). He set up 23 subordinate councils in strategic places throughout the world, including five Grand Central Directories in Washington, DC (North America), Montevideo (South America), Naples (Europe), Calcutta (Asia), and Mauritius (Africa), which were used to gather information. All of these branches have been the secret headquarters for the Illuminati's activities ever since.


Albert Pike and Three World Wars

Continued from Part 1: Who Was Albert Pike?.

Albert Pike received a vision, which he described in a letter that he wrote to Mazzini, dated August 15, 1871. This letter graphically outlined plans for three world wars that were seen as necessary to bring about the One World Order, and we can marvel at how accurately it has predicted events that have already taken place.

Pike's Letter to Mazzini

It is a commonly believed fallacy that for a short time, the Pike letter to Mazzini was on display in the British Museum Library in London, and it was copied by William Guy Carr, former Intelligence Officer in the Royal Canadian Navy. The British Library has confirmed in writing to me that such a document has never been in their possession. Furthermore, in Carr's book, Carr includes the following footnote:

The Keeper of Manuscripts recently informed the author that this letter is NOT catalogued in the British Museum Library. It seems strange that a man of Cardinal Rodriguez's knowledge should have said that it WAS in 1925".

It appears that Carr learned about this letter from Cardinal Caro y Rodriguez of Santiago, Chile, who wrote The Mystery of Freemasonry Unveiled.

To date, no conclusive proof exists to show that this letter was ever written. Nevertheless, the letter is widely quoted and the topic of much discussion.


Following are apparently extracts of the letter, showing how Three World Wars have been planned for many generations.

The First World War must be brought about in order to permit the Illuminati to overthrow the power of the Czars in Russia and of making that country a fortress of atheistic Communism. The divergences caused by the "agentur" (agents) of the Illuminati between the British and Germanic Empires will be used to foment this war. At the end of the war, Communism will be built and used in order to destroy the other governments and in order to weaken the religions."

Students of history will recognize that the political alliances of England on one side and Germany on the other, forged between 1871 and 1898 by Otto von Bismarck, co-conspirator of Albert Pike, were instrumental in bringing about the First World War.

The Second World War must be fomented by taking advantage of the differences between the Fascists and the political Zionists. This war must be brought about so that Nazism is destroyed and that the political Zionism be strong enough to institute a sovereign state of Israel in Palestine. During the Second World War, International Communism must become strong enough in order to balance Christendom, which would be then restrained and held in check until the time when we would need it for the final social cataclysm.

After this Second World War, Communism was made strong enough to begin taking over weaker governments. In 1945, at the Potsdam Conference between Truman, Churchill, and Stalin, a large portion of Europe was simply handed over to Russia, and on the other side of the world, the aftermath of the war with Japan helped to sweep the tide of Communism into China.

(Readers who argue that the terms Nazism and Zionism were not known in 1871 should remember that the Illuminati invented both these movements. In addition, Communism as an ideology, and as a coined phrase, originates in France during the Revolution. In 1785, Restif coined the phrase four years before revolution broke out. Restif and Babeuf, in turn, were influenced by Rousseau - as was the most famous conspirator of them all, Adam Weishaupt.)

The Third World War must be fomented by taking advantage of the differences caused by the 'agentur' of the 'Illuminati' between the political Zionists and the leaders of Islamic World. The war must be conducted in such a way that Islam (the Moslem Arabic World) and political Zionism (the State of Israel) mutually destroy each other. Meanwhile the other nations, once more divided on this issue will be constrained to fight to the point of complete physical, moral, spiritual and economical exhaustion.We shall unleash the Nihilists and the atheists, and we shall provoke a formidable social cataclysm which in all its horror will show clearly to the nations the effect of absolute atheism, origin of savagery and of the most bloody turmoil. Then everywhere, the citizens, obliged to defend themselves against the world minority of revolutionaries, will exterminate those destroyers of civilization, and the multitude, disillusioned with Christianity, whose deistic spirits will from that moment be without compass or direction, anxious for an ideal, but without knowing where to render its adoration, will receive the true light through the universal manifestation of the pure doctrine of Lucifer, brought finally out in the public view. This manifestation will result from the general reactionary movement which will follow the destruction of Christianity and atheism, both conquered and exterminated at the same time.



アルバート・パイク(フリーメイソン)の『未来計画』
http://kabukachan.exblog.jp/21826942/


【第3次世界大戦は始まっている】『新・霊界物語 二十六話』~株式会社アメリカの背後にいる者たち】~
https://www.youtube.com/watch?v=BojxdxeXAHY



おまけ!

The Illuminati New Age Masonic World Order (Documentary)
https://www.youtube.com/watch?v=DCq7YZBuCBs


The REAL Power Behind The New World Order (Full Documentary)
https://www.youtube.com/watch?v=v47e4du4hmw





最新動画情報
President Trump rally in Louisville, Kentucky. Mar. 20. 2017. Trump rally in Kentucky today
https://www.youtube.com/watch?v=QbAfn8xV5E8


[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-19 09:59 | フリーメイソン | Comments(18)

東日本大震災の気になるデータ

★【東日本大震災のデータは間違っていない!】



http://electronic-journal.seesaa.net/category/24932510-1.htmlより。

 2011年3月11日の東日本大震災の初期データを並べると次のようになります。なんと、正確に20分ごとに地震と津波が起きているのです。まるで、誰かが20分ごとに地震と津波の大きさを調節しているようです。
─────────────────────────────
14時46分/M9・0の地震と津波第1波
15時06分/M7・0の地震と津波第2波
15時26分/M7・2の地震と津波第3波
15時46分/M5・7の地震と津波第4波
─────────────────────────────
 陰謀論者はこれをもって「人工地震」の証拠であるといいますが、常識派の人たちはどう考えるでしょうか。それとも偶然の一致であると考えますか。データは間違っていないのです。


★地震データは嘘をつかない。


 ⇩阪神大震災の地震波形データ


図1 阪神大震災・神戸海洋気象台NS波(JMA KOBE NS波)




 本題に入る前に、陰謀論の話をもう少し考えることにしたいと思います。民主党菅政権のときの2011年7月11日の国会において、陰謀論を人々がどう受け取るかについての象徴的なやり取りがあったのをご存知でしょうか。
 当時みんなの党の柿沢未途衆院議員(現維新の党)が、自民党を離党して復興担当政務官に任命された浜田和幸参院議員(現次世代の党)の資質について追及したのです。
 柿沢氏は、浜田氏が国際政治学者だった頃に書いた論文において、米国が「地震兵器」によってスマトラ沖の津波を起こした可能性について書いていることを指摘し、そのような人物が国際的な援助の受け入れという大事な仕事を本当にできるのかと問い詰めたのです。
 「地震兵器」──この言葉だけで、ほとんどの人は「トンデモ話」として引いてしまうと思います。これが常識です。まして米国がそのような兵器を使って、地震を起こすなんてあり得ないと誰でもそう思うでしょう。
 この柿沢議員の追及に関して、浜田議員は次のように堂々と持論を展開したのです。
─────────────────────────────
 地震兵器とか自然改変装置というのは別にアメリカだけではなくて、旧ソ連も今のロシアも中国も多くの国々がですね、研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。でしかも、地震あるいは津波を人工的に起こすということは、実は技術的には十分可能だと言われているのは国際政治軍事上においては常識化されているわけであります。そういった意味で、スマトラ沖の問題にしてもそういう可能性がある、ということを十分踏まえたうえで世界の国際政治の現実、ということを捉える必要があるというのが私の基本的な考え方であります。       ──田中聡著
           『陰謀論の正体』/幻冬舎新書/347
                   http://bit.ly/1WsF9l8
─────────────────────────────
 この論争で柿沢議員に勝ち目はないと思います。浜田和幸氏は政治家としては新人ですが、国際政治学者としては、ジョージ・ワシントン大学大学院で政治学博士号を取得し、1987年から戦略国際問題研究所主任研究員、1995年からはアメリカ連邦議会調査局経済部コンサルタントを務めるなど、かなり名前が売れており、多くの著作があります。
 1997年には国際未来科学研究所を設立し、国際情勢や技術と社会の未来予測に関する著書を多数発表しています。私は以前から浜田氏のこれらの著作を参照して「オバマの正体とは何か」など、アメリカに関するテーマでEJを書いています。私はそんな浜田氏がなぜ政治家になったのかわからないでいます。
 人工的に地震が起こせるのか、そしてそれを利用した地震兵器なるものが存在するのか否か──まさか存在するとは思えませんが、そうかといって簡単には否定できないのです。地震兵器の存在を否定しているのは「常識」でしかないからです。
 それでは、なぜスマトラ沖で地震を起こしたのかということについて、浜田氏は次のように述べています。
─────────────────────────────
 スマトラ島北部はインドネシア独立を求めるイスラム過激派の拠点であり、ウサマ・ビンラディンの潜伏先の一つに数えられるため、地震兵器が使用されたのではないか。地震発生と同時に、アメリカ軍はイスラム過激派の拠点アチェを制圧できた。東ティ
モールの独立運動も一掃された。インドネシアにとっても、アメリカの石油資本(テロ対策に手を焼いていた)にとっても敵が消えた。         ──『新潮45』/2005年3月号
       ──田中聡著の前掲書より
─────────────────────────────
 陰謀論者が提示する論拠はすべて状況証拠に過ぎないのですが結果を見て、その原因となった出来事が、その結果を導くために仕組まれたものと説くのは陰謀論の定石である──『陰謀論の正体』の著者、田中聡氏はこのように述べています。さらに田中氏は「陰謀論是か非か」について次のように述べていますが、これは陰謀論の本質を衝いていると思います。
─────────────────────────────
 極論すれば、(「陰謀論是か非か」の論争は)知り得ないもののことを、それぞれの世界観に立って主張し合っているにすぎないということになる。一方は「常識」であり、もう一方は「非常識」である。           ──田中聡著の前掲書より
─────────────────────────────
 しかし、そういう本質を見抜いたうえで、陰謀論とされる著作を読むと、今まで見えなかったウラの諸事情が見えてくることが多いのです。もともと情報の少ない行方不明の航空機事故のウラ事情などは、このような著作から見えてくるものです。

   ☟
3.11人工地震の証明~日本人が知らねばならない真実~
https://www.youtube.com/watch?v=NQVvS2mbdPQ

「ロスチャイルドさえも、今、日本の覚醒を待望している!」
https://www.youtube.com/watch?v=CwZRNFVSVT8&app=desktop

[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-15 21:57 | 地震 | Comments(0)

「白人による世界支配」は終わっていない。

私のような歴史観を持つ右翼の人たちは度々「日本が白人による世界支配を終わらせた」と言うが、

じつは「白人による世界支配」は終わっていない。

白人による世界支配は形を変えて存続しているのである。


①アメリカとロシアは白人国家である。(核兵器による世界支配)

アメリカは黒人の割合が多いが白人が支配していることに変わりはない。

軍事力ではアメリカとロシアは世界最大の核保有国であり続けている。

白人同士が「お互い敵ですよ」と世界に向かって公言して、核兵器を公然と持ち合っているのである。ところが人種の違う国のイランや北朝鮮が核兵器を持つと非難するのである。

この二つの白人国家は絶対に核を手放さないであろう。
核を手放すと世界の白人支配が崩れるからである。


②ユダヤ人による世界支配。

このユダヤ人が曲者。

じつは世界を支配していると言われるユダヤ人とは「白人のユダヤ教徒」なのである。

すなわち、世界を支配しているユダヤ人=白人。


③世界支配を企てている連中とその企てを暴く者(いわゆる陰謀論者)。

世界支配を企てている者たちがユダヤ人であろうとなかろうと白人であることに変わりはない。
すなわち、世界支配を企てている白人たちが「ユダヤの本家」を乗っ取っているのである。

次にこの企てを暴く陰謀論者だが、こちらも白人たちなのである。

アメリカとロシアがお互い敵同士であるという猿芝居をして核保有しているのと同じ構造なのである。

すなわち、世界の支配者と陰謀論者は猿芝居をやっている可能性がある。陰謀がバレバレであるにもかかわらず知らん顔してるだろ。
全人類に支配を受け入れざるを得ないと思わせるのが目的なのである。そしてその頂点に立つのは白人なのである。白人は有色人種とは違うんだぞと思わせるために宇宙人を持ち出すのである。我々白人は宇宙人から文明を授けられたと言いたいのである。

   ☟
Ancient Aliens Debunked - (full movie) HD
https://www.youtube.com/watch?v=j9w-i5oZqaQ

★人類の起源(古代宇宙人説よりアフリカ起源説)
http://kabukachan.exblog.jp/24881639/


白人たちは、「世界を支配する宗教はキリスト教よりはるかに長い歴史のあるユダヤ教しかない」と考えるようになっているのではないか。

そして世界文明を議論している言語は英語である。この世界文明がユダヤ文明なのである。彼らは英語を世界統一言語と定めている。日本語なんてまったく学ぶ気はないんだぜ。日本人なんて核を持たせずに日本列島の檻の中に閉じ込めて遊ばせておけばいいのさ。バカなゴイムには娯楽を与えて頭を麻痺させるのである。

だから以前にも言っただろ。
世界統一政府(世界政府)の首都はエルサレム。宗教はユダヤ教。公用語は英語。世界政府の支配階級は白人。有色人種の中で英語の話せる者は出世するという選抜制度ができる。世界統一政府の中では日本語が話せても何の価値もないという世界になるのである。

    ☟
★The real and only truth about this world
https://www.youtube.com/watch?v=VvApvRL-LCE


★The real and only truth about this world 2
https://www.youtube.com/watch?v=2JUKy--nNFg


★The New World Order- Secret Societies and Biblical Prophecy
https://www.youtube.com/watch?v=HL6v8nzFiUk


だから現在、世界政府をつくるために先頭を走っているメディアがCNNである。

     ☟
http://edition.cnn.com/

http://edition.cnn.com/specials/latest-news-videos

http://www.foxnews.com/

http://video.foxnews.com/

http://www.cbsnews.com/videos/

http://abcnews.go.com/video

http://www.nbcnews.com/video


ジョージ・オーウェルの『1984年』の21世紀版の世界になるのである。







[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-13 04:12 | 世界の支配者 | Comments(4)

「在日米軍の存在理由」とは何か?

根本的な疑問がある。

「どこの国の白人が黄色い日本猿を守るために

命を懸けて戦ってくれるかね?」

日本人よ、この質問にどう答えるかね?


★恩知らずな日本人は日本人になる資格はありません!
https://www.youtube.com/watch?v=8wnUvp_zeIc


★日本人よ、「硫黄島の戦い」を知れ!
http://kabukachan.exblog.jp/26435375/


米軍が中東で行動するのはイスラエル(白人国)のためである。
果たして、米軍は極東で行動する時に日本(黄色人種の国)のために軍事出動するであろうか?
白人から見れば日本人はイエローモンキー(黄色いサル)なんだぜw。
アメリカは日本に原爆を落とした国なんだぜ。
原爆と焼夷弾による空襲で日本人を100万人焼き殺した国が日本人を守るために軍事出動するわけがないだろ。
もし米軍が軍事出動したとするなら、その米軍兵士の心の中は米国領土を守るという意識である。
すなわち、日本はアメリカの植民地ということである。
   ☟
★日本はアメリカの属国である
http://kabukachan.exblog.jp/23340903

★日本人よ、昭和20年を知ってるか!
http://kabukachan.exblog.jp/25515850/

【3S政策・日本人洗脳白痴化計画】『新・霊界物語 十九話』
https://www.youtube.com/watch?v=w30RSuafR1M



1.在日米軍の存在価値  藤井冶夫

首都圏の在日米軍は空軍の横田、海軍の横須賀、それと、海兵隊2万人が常駐している。一夜にして政府中核を占領する能力を持っている。日本政府高官に対して、これにより米国の抑止効果が発揮されている。これと同じ状態が韓国にもあることを付け加える。日本全体では4万人が常駐している。韓国は3.6万人である。他のアジア諸国ではタイでは104人、フィリピンが83人しかいない。その他のアジアには米国軍はいないのです。自主防衛するべきで、米軍に守られるのは日本にとってもよくない。


2.トレーニング部隊と化した沖縄海兵隊  河津幸英

在日海兵隊の半分2万人の大半が岩国の海兵隊航空施設を除くと、沖縄に集中している。第3海兵遠征軍(以後3MEF)が展開しているが、1MEF:米国西海岸、2MEF:米国東海岸に比べて、戦闘能力が1/4しかない。3MEFはこのため、朝鮮戦争が起こっても、初動対処しかできない。1MEFが到着すれば、そこに吸収されるしかないのです。それなら、なぜ沖縄にいるのか??1つには兵站基地としては重要なためです。後方支援のためにです。そして、今いる戦闘部隊も外国から沖縄に回ってくるローテーション部隊が主なのです。このローテーション部隊は沖縄に半年しかいない。そして、その半年で何をするかと言うと、砲撃訓練、ジャングル戦訓練などです。それがもう1つの沖縄の役割なのです。どうして、沖縄か?「おもやり予算」と何でもできる地位協定があるからです。プエルトルコは選挙権があり、米国軍の自由にならない。自由に成るのは、米国選挙権のない、属国日本の沖縄のみ。

3.やりたい放題、在日米軍の大罪  石川 厳

在日米軍への日本からの支出は2000年予算は2750億円で、毎年3000億円程度が支払われている。外国の駐留軍隊に支援する国は今、日本しかない。

4.不愉快な平和の時代の在日米軍  田岡 俊次

失われた米海軍の存在理由。しかし、「思いやり予算」がほしいため、日本にいる米軍。沖縄の海兵隊は問題。短期駐留であるため、問題がおきやすい。




http://ameblo.jp/wadahideki/entry-10637551677.htmlより。

なぜ日本にアメリカ軍がいるのかについて画期的な新説を聞いた。

ライシャワーが駐日大使(親日派で知られる)が非公式に語ったことらしいのだが、もし日本で共産党や社会党のようにソ連と通じた政権ができたらどうするのか?

答えは、「即座に日本を占領する」というものだったらしい。

アメリカが核兵器をもっているから日本が逆らえないという論議をする人は多いが、たとえば日本に奇跡的に反米政権ができたとして、核兵器で日本を全滅させるというのなら別として、脅して1,2発落とされても、逆に日本の反米感情はよけいに高まるし、国際世論の動きを待つという手になるだろう。しかし、関東地域にこれだけ米軍がいるのだから、数時間で日本は占領できてしまう。

歴代の政権もうすうすそれを知らされているから、反米的な言動ができないのだという話も聞いた。

チリのアジェンデ政権をアメリカが裏で手を引いてぶっ潰したような例はいくらでもあるが、戦後、主権国家をいきなり占領したという話は聞いたことがないので、さすがにアメリカが国際世論に遠慮してそこまではしないだろうが、在日米軍が日本を本気で守ろうとしているとは私にも思えない。

たとえば、竹島や尖閣列島に、韓国や台湾、中国が我が物顔で入ってきても、アメリカが、威嚇目的でもいいから戦艦を差し出すということは一切なかった。

戦後の歴史で、アメリカが日本のために軍隊を動かしたことは一度もなく、つねに自国の利益のためである。

自国がいつでもアメリカに占領されてもいいような、そしてアメリカの軍人が日本で実質治外法権をもっているような(沖縄にほとんど集めているから、本土の人間は上手に気づかないようになっている。そのために沖縄を返したという説がある。沖縄が返ってくる前は、アメリカの軍人が日本国内の基地でしょっちゅうトラブルを起こしていた)国が独立国と言えるのか?

そして、そんな腹黒い国の軍隊をいつまでも駐留させていいのか?

右の人が言う話だけに説得力があったし、自主防衛の意味を改めて考えさせられた意義ある一日だった。





西尾幹二「日米戦争とその背後にある西欧500年史―幻となった文明―」第一部
https://www.youtube.com/watch?v=TmaFymKJ-Nw


[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-06 07:56 | 軍事 | Comments(0)

日本の軍事力

アメリカは軍事力を増強する。中国も軍事力を増強する。

それでは、日本の軍事力はどうするのか?


まずは、アメリカの軍事力。
   ☟
★MAKING AMERICA STRONG AGAIN

President Trump On Fox And Friends - Full Interview | 2/28/17 HD
https://www.youtube.com/watch?v=Z8whssLkXxE


★MAKING OUR MILITARY GREAT

DONALD TRUMP FULL EXPLOSIVE INTERVIEW ON FOX & FRIENDS | VIDEO | FOX NEWS (2/28/2017)
https://www.youtube.com/watch?v=hNPX8ZCIfc0

Panel Discuss Trump To Boost Military Spending in New Budget.
https://www.youtube.com/watch?v=v2O9dGOoWkM

Panel on Trump wants $54B More For Defense, Plus $54B in cuts.
https://www.youtube.com/watch?v=Cd4OiMc7DTs


Developing Now: Pentagon Sends Trump Plan To Defeat ... within a year
https://www.youtube.com/watch?v=DvmG0qdDHZo



世界の軍事力

Live chart: Military spending
https://www.youtube.com/watch?v=YJctaZOWprM

Top 10 MILITARY BUDGETS
https://www.youtube.com/watch?v=s-bHc1mZFO4

U.S. Military Spending Vs World | Chart
https://www.youtube.com/watch?v=Gozk4sCU45c


http://blogos.com/article/173168/より。

The World Military Strength Scorecard Top 20.

クレディ・スイスが発表した「グローバリゼーションの終焉か、さらなる多極化の世界か」とのレポートで、世界各国の軍事力総合評価が下されていました。ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)とグローバル・ファイアーパワー(GF)を元にした結果は、以下の通り。総合点はクレディ・スイスを参照し、予算などの詳細はGFで揃え、ビジネス・インサイダーの報道もフォローしています。

20位 カナダ 総合点 0.10
予算:147億ドル
現役前線軍人数:9万2000人
戦車:181両
航空機:426機
攻撃用ヘリコプター:0機
潜水艦:4隻
航空母艦:0機

19位 インドネシア 総合点 0.12
予算:69億ドル
現役前線軍人数:47万6000人
戦車:468両
航空機:420機
攻撃用ヘリコプター:5機
潜水艦:2隻
航空母艦:0隻

18位 ドイツ 総合点 0.19
予算:363億ドル
現役前線軍人数:18万人
戦車:408両
航空機:676機
攻撃用ヘリコプター:44機
潜水艦:5隻
航空母艦:0隻

17位 ポーランド 総合点 0.23
予算:93.6億ドル
現役前線軍人数:12万人
戦車:1009両
航空機:467機
攻撃用ヘリコプター:29機
潜水艦:5隻
航空母艦:0隻

16位 タイ 総合点 0.28
予算:53.9億ドル
現役前線軍人数:31万人
戦車:722両
航空機:551機
攻撃用ヘリコプター:282機
潜水艦:0隻
航空母艦:1隻

15位 オーストラリア 総合点 0.30
予算:261億ドル
現役前線軍人数:6万人
戦車:59両
航空機:417機
攻撃用ヘリコプター:22機
潜水艦:6隻
航空母艦:2隻

14位 イスラエル 総合点 0.32
予算:170億ドル
現役前線軍人数:16万人
戦車:4170両
航空機:681機
攻撃用ヘリコプター:48機
潜水艦:6隻
航空母艦:0隻

13位 台湾 総合点 0.32
予算:107億ドル
現役前線軍人数:30万人
戦車:2005両
航空機:815機
攻撃用ヘリコプター:91機
潜水艦:4隻
航空母艦:0隻

12位 エジプト 総合点 0.34
予算:44億ドル
現役前線軍人数:47万人
戦車:4624両
航空機:1133機
攻撃用ヘリコプター:46機
潜水艦:8隻
航空母艦:0隻

11位 パキスタン 総合点 0.41
予算:70億ドル
現役前線軍人数:62万人
戦車:2924両
航空機:923機
攻撃用ヘリコプター:52機
潜水艦:5隻
航空母艦:0隻

トップ20位から11位で印象的だったのは、17位のポーランドでしょう。かつての占領国ドイツを超える装備・人員は、ロシアによるウクライナのクリミア併合による影響と考えられます。16位のタイは2014年5月のクーデタ—で、軍事政権が誕生しましたよね。13位の台湾は、中国の軍事的脅威を身近に感じながら攻撃ヘリコプター数で5位に位置します。パキスタンはその兵力だけでなく、向こう10年で第3位の保有国に躍り出る見通しとあって、インドの対応が気にかかります。

10位 トルコ 総合点 0.47
予算:181.9億ドル
現役前線軍人数:41万人
戦車:3778両
航空機:1007機
攻撃用ヘリコプター:64機
潜水艦:13隻
航空母艦:0隻

9位 英国 総合点 0.50
予算:550億ドル
現役前線軍人数:15万人
戦車:407両
航空機:879機
攻撃用ヘリコプター:348機
潜水艦:10隻
航空母艦:1隻

8位 イタリア 総合点 0.52
予算:340億ドル
現役前線軍人数:32万人
戦車:586両
航空機:785機
攻撃用ヘリコプター:59機
潜水艦:6隻
航空母艦:2隻

7位 韓国 総合点 0.52
予算:623億ドル
現役前線軍人数:62.5万人
戦車:2381両
航空機:1451機
攻撃用ヘリコプター:77機
潜水艦:15隻
航空母艦:1隻

6位 フランス 総合点 0.61
予算:350億ドル
現役前線軍人数:20.5万人
戦車:423両
航空機:1282機
攻撃用ヘリコプター:48機
潜水艦:10隻
航空母艦:4隻

10位のトルコは地中海に面しながら国土でシリアをはじめイラク、イランと接し、黒海を挟んでロシア、ウクライナなどに囲まれるだけに抜かりはありません。9位の英国は2010年から2018年にかけ兵力を20%削減する見通しながら、この規模はさすが。8位のイタリアは、航空母艦が評価されました。7位の韓国は北朝鮮を背後にいただき、軍人から航空機までご覧の数を揃えています。6位のフランスは、イタリアと同じく北アフリカを中心とした過激派対策もあって高度兵力を備えます。

5位 インド 総合点 0.69
予算:400億ドル
現役前線軍人数:132.5万人
戦車:6464両
航空機:2086機
攻撃用ヘリコプター:19機
潜水艦:14隻
航空母艦:2隻

4位 日本 総合点 0.72
予算:416億ドル
現役前線軍人数:25万人
戦車:678両
航空機:1590機
攻撃用ヘリコプター:119機
潜水艦:17隻
航空母艦:3隻

3位 中国 総合点 0.79
予算:1556億ドル
現役前線軍人数:234万人
戦車:9150両
航空機:2942機
攻撃用ヘリコプター:200機
潜水艦:68隻
航空母艦:1隻

2位 ロシア 総合点 0.80
予算:466億ドル
現役前線軍人数:76.6万人
戦車:1万5398両
航空機:3429機
攻撃用ヘリコプター:478機
潜水艦:60隻
航空母艦:1隻

5位のインドは米中に次いで現役前線軍人数で上位に食い込み、航空機や戦車でも米中露に次ぐ水準です。日本は、コンパクトながら潜水艦以外に航空母艦を揃え4位にランクイン。3位の中国は世界1位の人口を抱えるだけに現役前線軍人数でもトップで、戦車ではロシアに次いで2位、潜水艦では米国に下回る程度で2位でした。軍事力近代化を急ぐ上に南シナ海での軍事化を図り、アジア周辺諸国ヘの脅威と化しつつあります。2位のロシアは世界最大の戦車、航空機では米国に次いで2位、潜水艦は米中に続いて3位の規模と依然として軍事大国です。軍事費は2008年以降30%以上も拡大し、今後数年も拡大する見通しとあって、その地位は揺るぎそうもありません。

1位 米国 総合点 0.94
予算:6010億ドル
現役前線軍人数:140万人
戦車:8848両
航空機:1万3444機
攻撃用ヘリコプター:957機
潜水艦:75隻
航空母艦:19隻

1位はやはり、米国でした。防衛費はトップ10位の米国以下を足しても及ばず。例えば2013年では、ご覧の通りです。
defense-budget
(出所:National Priorities

今年の米大統領選挙を制する最高司令官は、米国の防衛にどのような決断を下すのか。オバマ米大統領の任期中も減少トレンドにありましたが、少なくとも共和党のトランプ候補やクルーズ候補が勝利する事態になれば一段と削減されるのでしょう。民主党のクリントン候補が就任するより、そのペースが加速する可能性は否定できません。いずれにしても防衛費削減の違いはあれど、どの候補が大統領に就任しても米国が「世界の警察」たる存在感を発揮するシナリオは描けず、Gゼロ時代が続く見通しです。


上の軍事力ランキングには重大な欠陥がある。

核保有国と非核保有国の区別をしていない。

日本は核兵器を持っていないからイスラエルより下位になる。

もっと正確に言えば、北朝鮮より下位になる。
(米軍がいなければの話だが)

ただし、米軍が日本を守るとは限らない。

★どこの白人が黄色い日本猿を守るために
命を懸けて戦ってくれるかね?
常識で考えろ!
たとえ白人に守ってくれたとしても、
結局その代償は高くつくんだぜw。



   おまけ!
  ☟
★人工地震の作り方 <核実験>
http://kabukachan.exblog.jp/25338957


[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-04 22:12 | 軍事 | Comments(0)

トランプ大統領の議会演説(施政方針演説)

アメリカのものを買ってアメリカ人を雇う。
アメリカが第一。アメリカを再び偉大にする。
私は世界の大統領ではない、
アメリカの大統領だ。

    ☟
FULL: President Donald Trump Speech to Joint Session Of Congress 2/28/2017 Trump Speech to Congress
https://www.youtube.com/watch?v=-QTvUnNAXM0

DONALD TRUMP'S CONGRESS SPEECH (FULL VIDEO) 2/28/2017
https://www.youtube.com/watch?v=xsO2HFAIyiI


President Trump Full Speech to Congress | ABC News
https://www.youtube.com/watch?v=JOSaIvkDO6g


(CNN) トランプ米大統領が2月28日に行った初の議会演説は、視聴した米国民の6割近くから非常に高く評価されたことが、直後の世論調査で明らかになった。演説を聞いて米国の展望が明るいと感じた人は約70%を占めた。

CNNと調査機関ORCが実施した世論調査によると、演説が「非常に良かった」と答えた人は視聴者の57%に上った。

トランプ氏の政策が米国を良い方向へ導くとの回答は69%、同氏が示した優先順位は適切だと答えた人も3分の2近くを占めた。

調査の対象は、全米から無作為に抽出したグループのうち、24~27日の事前調査で演説を視聴するつもりだと答え、終了後の再調査に同意した509人。こうした演説を聞こうとする人はもともと語り手を支持しているケースが多いため、回答には全国民の意見が反映されているわけではない。今回の調査の回答者の中で共和党支持者が占める割合は、全国平均より約8ポイント高かった。

トランプ氏が演説で示した政策のうち、最も高く評価されたのは経済政策で、回答者の72%が「正しい方向」との見方を示した。同氏の対テロ政策は70%、税制改革は64%、移民政策は62%、医療制度改革は61%からそれぞれ同様の評価を受けた。



「私はISISを壊滅させるぞ」と言っているができるだろうか?

    ☟
イラン元外相、「ISISの出現はアメリカによって計画、アラブ諸国の資金が使われた。

イランの元外務大臣で、イスラム宗派間親和フォーラムのモッタキー国際担当副会長が、テロ組織ISISの出現は、アメリカとシオニスト政権イスラエルによって計画され、これにアラブ諸国の資金が使われたとしました。

イルナー通信によりますと、モッタキー副会長は28日火曜夜、イラン北西部タブリーズの殉教者を追悼する式典で、テロ組織ISISの出現は、この37年、イランのイスラム革命におけるイスラムの目覚めに対抗するために、計画・実行されたもっとも危険で、複雑かつ、最も影響力ある陰謀だとしました。

モッタキー副会長はまた、ISISはイスラム教徒の団結を標的にしており、彼らの目的とは若者のエネルギーの発散、シーア派とスンニ派の対立の出現、イスラムの恐ろしいイメージの提示だとしました。

さらに、敵は現在、6年間の努力が行われ、最新の兵器や大きな資金を使用した後、シリアとイラクには軍事的な解決法はなく、6年前にイスラム革命の弱体化のために計画された理論が失敗したということを受け入れざるを得なくなっているとしました。、






「私はアメリカの軍事力を最強のものにするぞ」。
    ☟
CPAC 2017 - President Donald Trump
https://www.youtube.com/watch?v=waGuHHmKVuI



米大統領、国防予算の増額を計画。


アメリカのトランプ大統領が、同国の国防予算を増やすことを計画しています。

ロシアのスプートニク通信によりますと、トランプ大統領は、国防費の増加分を確保するため環境保護庁や国務省の予算を減らそうとしています。

この決定により、退職年金に関する予算は変化しませんが、ほかの社会福祉費は減少する可能性があります。

これ以前に、トランプ大統領は、攻撃・防衛力を最新鋭化するために、アメリカ史上最大規模の軍の再編成を開始すると発表しました。

アメリカは、現在、NATO・北大西洋条約機構の加盟国の中で最も多くの費用を賄う国となっています。

アメリカの国内総生産の3・6%以上が国防費に割り当てられています。




最新空母「ジェラルド・R・フォード」の艦上で演説。
(ミッドウェー海戦の話をしているぜ。)

    ☟
WATCH: President Donald Trump Speech at the NAVY USS Gerald R. Ford 3/2/2017 Trump Live Speech
https://www.youtube.com/watch?v=yCtxjDy5wLE


[ニューポートニューズ(米バージニア州) 2日 ロイター] - トランプ米大統領は2日、米軍の軍備増強方針を確認するとともに、新たに配備する艦船は遠く離れた外国に「米国の力を示すことになる」と語った。

大統領はニューポートニューズに停泊する最新空母「ジェラルド・R・フォード」の艦上で演説。米軍に世界最高水準の設備を用意するとも述べた。

大統領は今週、540億ドルの軍事費増額を提案。「米国史上最大級」の軍備増強を行うとしている。

大統領は2日、海軍の空母保有数を現在の10隻から12隻に増やす計画を発表。軍備の増強に加え、サイバー攻撃への対応力も大幅に強化する必要がある、とした。

また、最新空母を含め、新たに配備する艦船は「遠く離れた土地に米国の力を示すことになる」と発言。「米国がその力を行使する必要がないことを願うが、行使する場合には相手は苦境に陥るだろう」と語った。



USS Gerald R. Ford

From Wikipedia, the free encyclopedia
Jump to:navigation, search
USS Gerald R. Ford
Gerald R. Ford CVN-78
Gerald R. Ford on the James River in November 2013.
History
United States
Name:Gerald R. Ford
Namesake:Gerald R. Ford
Awarded:10 September 2008
Builder:Newport News Shipbuilding
Cost:$12.8 billion + $4.7 billion R&D (estimated)[1][2]
Laid down:13 November 2009[3]
Launched:9 November 2013
Sponsored by:Susan Ford[4]
Christened:9 November 2013[5]
Commissioned:Projected for April 2017[6]
Status:Launched
Badge:USS Gerald R. Ford (CVN-78) crest.png
General characteristics
Class and type:Gerald R. Ford-class aircraft carrier
Displacement:About 100,000 long tons (110,000 short tons; 100,000 tonnes) (full load)[7]
Length:1,106 ft (337 m)[8]
Beam:
  • 134 ft (41 m) (waterline)
  • 256 ft (78 m) (flight deck)
Height:nearly 250 ft (76 m)
Decks:25
Installed power:Two A1B nuclear reactors
Propulsion:Four shafts
Speed:In excess of 30 knots (56 km/h; 35 mph)
Range:Unlimited distance; 20–25 years
Complement:4,660
Armament:
Aircraft carried:More than 75
Aviation facilities:1,092 ft × 256 ft (333 m × 78 m) flight deck

Gerald R. Ford (CVN-78) is the lead ship of her class of United States Navy supercarriers. It is currently a pre-commissioning unit (PCU) expected to be commissioned into the Navy in 2017. The ship is named after the 38th President of the United States Gerald R. Ford, whose World War II naval service included combat duty aboard the light aircraft carrier Monterey in the Pacific Theater.[9]

The keel of Gerald R. Ford was laid down on 13 November 2009.[3] Construction began on 11 August 2005, when Northrop Grumman held a ceremonial steel cut for a 15-ton plate that forms part of a side shell unit of the carrier.[10] She was christened on 9 November 2013.[2] The schedule called for the ship to join the U.S. Navy's fleet in March 2016 with the first deployment in 2019.[11] Gerald R. Ford will enter the fleet replacing the inactive USS Enterprise (CVN-65), which ended her 51 years of active service in December 2012.[12][13]

Naming[edit]

Ford in U.S. Navy uniform, 1945

In 2006, while Gerald Ford was still alive, Senator John Warner of Virginia proposed to amend a 2007 defense-spending bill to declare that CVN-78 "shall be named the USS Gerald Ford."[14] The final version signed by President George W. Bush on 17 October 2006[15] declared only that it "is the sense of Congress that ... CVN-78 should be named the U.S.S. Gerald R. Ford."[16] Since such "sense of" language is typically non-binding and does not carry the force of law,[17] the Navy was not required to name the ship after Ford.

On 3 January 2007, former United States Secretary of Defense Donald Rumsfeld announced that the aircraft carrier would be named after Ford during a eulogy for President Ford at Grace Episcopal Church in East Grand Rapids, Michigan.[18] Rumsfeld indicated that he had personally told Ford of the honor during a visit to his home in Rancho Mirage a few weeks before Ford's death. This makes the aircraft carrier one of the few U.S. ships named after a living person. Later in the day, the Navy confirmed that the aircraft carrier would indeed be named after the former President.[19] On 16 January 2007, Navy Secretary Donald Winter officially named CVN-78 USS Gerald R. Ford. Ford's daughter Susan Ford Bales was named the ship's sponsor. The announcements were made at a Pentagon ceremony attended by Vice President Dick Cheney, Senators Warner (R-VA) and Levin (D-MI), Major General Guy C. Swan III, Bales, Ford's other three children, and others.[20]

The USS America Carrier Veterans Association (CVA) had pushed to name the ship USS America. The CVA is an association of sailors who served aboard USS America (CV-66). The carrier was decommissioned in 1996 and scuttled in the Atlantic, as part of a damage test of large deck aircraft carriers in 2005,[21] and LHA-6 was named America.



[PR]
by kabu_kachan | 2017-03-03 00:53 | 政治 | Comments(0)