President Trump - Putin Summit

How do you negotiate with Vladimir Putin?
https://www.youtube.com/watch?v=rQsYpWOnCfI

WATCH 🔴 President Trump - Putin HISTORIC Meeting at Finland Summit, Helsinki July 16, 2018
https://www.youtube.com/watch?v=We5vSlR9Krs
プーチン大統領はある程度英語が分かるんだぜ。プーチンの顔をよく見てみろ。
Probably, President Putin can understand English to some degree.

🔴 President Trump - Putin EXPLOSIVE Joint Press Conference at HISTORIC Summit in Helsinki, Finland
https://www.youtube.com/watch?v=49uvPQbqmOo

Watch Donald Trump and Vladimir Putin's full press conference
https://www.youtube.com/watch?v=cwxqOoIyWm0

Putin-Trump meeting in Helsinki: News conference following summit
https://www.youtube.com/watch?v=gqigwlTccO0

President Donald Trump Says Russia Not Still Targeting US | MSNBC
https://www.youtube.com/watch?v=cgdNhOAZrU4


🔴 White House EXPLOSIVE Press Briefing with Sarah Sanders on President Trump - Putin HISTORIC Summit
https://www.youtube.com/watch?v=nn6uqfcwOUM

Maria Butina, accused Russian spy, poses with politicians and questions Trump
https://www.youtube.com/watch?v=xVRNRwqcds8

Former KGB spy weighs in on Russian spy indictment
https://www.youtube.com/watch?v=8KK8ZtmNaSo


★ロシアとは何か?
https://kabukachan.exblog.jp/29404340/




[PR]
# by kabu_kachan | 2018-07-18 21:38 | 政治 | Comments(1)

世界史上における最強の文明とは何か? (What is the strongest civilization in the history of the world?)

日本人諸君、Hello, Americans !
(What is the strongest civilization in the history of the world?)
「世界史上における最強の文明とは何か?」
と聞かれたらどう答えるかね?

歴史好きの諸君だったら、古代エジプトとかメソポタミアとかヒッタイトとかシュメールとかローマ帝国とか答えるだろ。

みんな間違っているんだぜ。
いいかね、世界史上最強の文明とは、15世紀頃から西ヨーロッパで芽生えた近代科学思想とその後イギリスで起こった産業革命の合体を言うんだぜ。
近代科学思想の誕生には、誰もが知っているガリレオ・ガリレイやアイザック・ニュートンやデカルトやライプニッツが大いに貢献しているんだぜ。
この世界史上最強の科学技術文明でもって、白人たちは世界中を植民地にしていったんだぜ。
当時の白人国家とは、イギリス、フランス、スペイン、ポルトガル、イタリア、オランダ、ドイツ(プロシア)、ロシア等である。

なぜ白人国家に近代科学思想が広まったかと言うと、白人たちの言語はすべてインド・ヨーロッパ語族に属していて言語構造は同じだからなんだぜ。
たとえば、英語とロシア語は文章の構造は同じなんだぜ。だからロシア人は英語をすぐに理解できる。実際、ロシアは17世紀に既に西ヨーロッパで誕生した科学思想を導入している。日本で言えば江戸時代の初期だぜ。
蘭学が起こったのが江戸時代の中頃だろ。
近代科学思想の導入では、日本はロシアよりも百年遅れているんだぜ。
いや、二百年かもしれない。

蘭学とは何か?(Dutch learning)Part 1
https://kabukachan.exblog.jp/29154204/

蘭学とは何か?(Dutch learning) Part 2
https://kabukachan.exblog.jp/29154221/


西ヨーロッパと接しているトルコでも近代化が遅れただろ。
宗教の違いもあるが、やはり言語の違いが大きい。
ちなみに、トルコ語と日本語は言語構造は同じなんだぜ。
By the way, the Turkish language is similar to Japanese.

この世界史上最強の科学技術文明の象徴が、
幕末に日本にやって来たペリーの黒船なんだぜ。
日本は明治に見事にこの西洋の科学技術文明を取り込んだのである。有色人種の国家としてはナンバーワンである。あまりにも完璧に取り入れたものだから、なんと日露戦争で当時世界最強の軍事大国ロシアに勝ってしまったのである。
いいかね、日本海海戦と言うのは日本のパーフェクト勝利だったんだぜ。
すなわち、ロシアの軍艦40隻以上を海の底に沈めたんだぜ。

★日本人よ、日本海海戦を知れ!(日露戦争)
https://kabukachan.exblog.jp/29337749/

What did Japan fight for & against ? / Meiji Restoration ~ WW2
https://www.youtube.com/watch?v=7vZOKHemOOc&list=PLglPdV6wZ1n6FedmBFzhd2uMyrOixB86j&index=126

この日露戦争の日本の勝利の後、日本は五大強国の仲間入りを果たし、世界の一等国となったのである。有色人種の国家としては初めてである。
すなわち、白人国家による世界植民地支配を日本が食い止めたのである。

Woodrow Wilson : Rejection of the Racial Equality
https://www.youtube.com/watch?v=v_M190ZBn3U&index=67&list=PLglPdV6wZ1n6FedmBFzhd2uMyrOixB86j

いいかね、日露戦争の日本の勝利は、コロンブスのアメリカ大陸発見以来の世界史上の大事件なんだぜ。

本来なら、日露戦争の世界的意義を日本の歴史教科書の前半のすべてのページを使って書いてもいいくらいだ。

ところが、学校の日本史の教科書には「日露戦争がありました」と一行しか書いていないだろ。新聞もテレビも同じだろ。
これは何故かと言うと、日本史の教科書を書いている人も教師も反日左翼、新聞、テレビは朝鮮系だからだぜ。

★在日メディア(日本のテレビ番組は朝鮮人が作っている)
https://kabukachan.exblog.jp/26763986/

中国人や朝鮮人の歴史観で日本史を日本人に教えているんだぜ。
中国人や朝鮮人にとって、日露戦争の日本の勝利ほど腹立たしく、
忌まわしい事件はないんだぜ。
日本の学校で、この歴史観を日本人に教えているんだぜ。



★反日の在日朝鮮人を生んだのはGHQだった
https://www.youtube.com/watch?v=sA93tp9OMdE


いいかね、日本人諸君、
マッカーサーとGHQは
日本人の思想改造を行なったんだぜw!

映画「猿の惑星」で立場が逆だが、猿が白人の頭脳の手術をして白痴にする場面があるだろ。
これと同じことを日本人に対して行なったんだぜ。

日本人を白痴にしてサルと同じにしておけば、二発の原爆投下や全国の都市に対して行なった大空襲が大虐殺であることがわからないだろ。

東京大空襲による死者( Mother and her baby were burnt alive in the Great Tokyo Air Raid.)
This evening, 100.000 people were killed in one night for the first time in the history of the world.

焼け野原の東京
The Great Tokyo Air Raid and the Bombing of Civilians in WW II

https://www.youtube.com/watch?v=J2Ts3v1o24o&index=168&list=PLglPdV6wZ1n6FedmBFzhd2uMyrOixB86j





真の右翼とは何か?(真の愛国者とは何か?)
https://kabukachan.exblog.jp/29572278/

★日本人よ、ケント・ギルバート氏に歴史を学べ!
https://kabukachan.exblog.jp/26097469/


★Average American vs Average European - How Do They Compare? - People Comparison
https://www.youtube.com/watch?v=cuWOoQU0aKw

移民の国別比較
German ・・・ 49million
Irish ・・・・・ 39million
English ・・・・ 27million
Italian ・・・・ 18million
Polish ・・・・・10million
French ・・・・・ 9million
Scottish ・・・・・ 6million
Scotch-Irish ・・・ 5million
Dutch ・・・・・・ 5million
Swedish ・・・・・ 4million
Russian ・・・・・ 3million

その他、Welsh,Czech,Hungarian,Portuguese,Danish,and Greek となっている。


いいかね、日本人諸君、
お互いサル同士で
つまらんケンカは
やめようぜ。
それよりも
自分が世界に向かって
何が主張できるのかを考えろ。




おまけ!

Unveiling The Truth #21: Hitler's Escape From Germany (01-03-2014)
https://www.youtube.com/watch?v=53PnJFpOS50



[PR]
# by kabu_kachan | 2018-07-13 04:44 | 歴史 | Comments(1)

<オウム事件>「松本死刑囚ら7人死刑執行」法務省が発表

★オウム事件(第7サティアン)の疑問
https://kabukachan.exblog.jp/21959571/

直言極言】オウム真理教事件、語られなかった海の向こうの闇
https://www.youtube.com/watch?v=SQoWEFZQfZk

一連のオウム事件で、27名の日本人が殺されたんだぜ。
すごい事件だろ。
27名の尊い命が奪われたんだぜ。
だからオウム事件の首謀者には、死刑は当然だよな。
これは納得がいく。

それなら、先の大東亜戦争のときに、アメリカ軍は日本人の一般市民が死ぬのがわかっていて、二発の原爆と全国の都市に対して行なった大空襲で100万人の日本人を生きたまま焼き殺したのは、明らかな国際法違反の戦争犯罪じゃないのか。

オウム事件で27名の尊い命が奪われたというなら、先の大戦で100万人の尊い命が奪われたとなぜ言えないのかね。

アメリカ人の感覚からいえば日本人はサルだから、
日本人が何百万匹死んでも何とも思わないんだぜ。
このアメリカ人と同じ考え方を日本人はしているんだぜ。

すなわち、アメリカ人(白人)は神様。
アメリカ人から見れば、日本人はサル。

★日本人よ、昭和20年を知ってるか!
https://kabukachan.exblog.jp/25515850/





<オウム事件>「松本死刑囚ら7人死刑執行」法務省が発表

07月06日 11:05毎日新聞


<オウム事件>「松本死刑囚ら7人死刑執行」法務省が発表

報道陣に囲まれながら首相官邸に入る上川陽子法相=2018年7月6日午前8時47分、渡部直樹撮影

(毎日新聞)


 法務省は6日午前、オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した教団元代表、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63)=東京拘置所=ら7人の刑を同日執行したと発表した。2006年9月の死刑確定から約11年10カ月。日本社会を大きく揺るがした教祖と元教団幹部らの刑執行は、平成の事件史に刻まれる節目となる。

 一連の事件では松本死刑囚のほか、教団元幹部12人の死刑が確定。同日は松本死刑囚のほか、早川紀代秀(68)=福岡拘置所▽井上嘉浩(48)=大阪拘置所▽新実智光(54)=同▽土谷正実(53)=東京拘置所▽中川智正(55)=広島拘置所▽遠藤誠一(58)=東京拘置所??の6死刑囚(09?11年に死刑確定、確定順)の刑も執行された。

 上川陽子法相は前回の法相在任期間(14年10月?15年10月)を含めて計10人の死刑執行を命じたことになる。また、一度の命令で7人を執行するのは、1993年に死刑執行が再開されて以降最も多い。

 オウム事件の確定死刑囚13人は坂本堤弁護士一家殺害、松本・地下鉄両サリンの3事件のいずれかに関与。全員が東京拘置所に収容されていたが、法務省は今年3月、一連の事件の刑事裁判が同1月に全て終結したため、松本死刑囚らを除く7人を他5カ所の拘置施設に移送し、執行の対象や時期を検討していた。

 松本死刑囚は55年に熊本県八代市で生まれた。84年にオウム真理教の前身「オウム神仙の会」を設立し、ヨガ修行や「超能力」をうたい信者を集めた。90年には信徒とともに衆院選に立候補したが、全員落選。信徒の脱会や高額な「お布施」の支払いなどを巡ってトラブルが相次ぎ、社会的な批判を浴びた。

 95年3月に地下鉄サリン事件が発生。警視庁は同5月、山梨県上九一色村(現富士河口湖町)にあった教団施設の強制捜査に乗り出した。同施設で逮捕された松本死刑囚は同事件や坂本弁護士一家殺害事件、松本サリン事件など計17事件で殺人罪などに問われた。

 96年に東京地裁で始まった公判では「弟子が事件を起こした」とほぼ全ての事件で無罪を主張。検察側は審理迅速化のため、比較的軽微な4事件の起訴を取り消すなどした。04年の判決は、松本死刑囚が13事件を指示したと認定。事件の動機を「武装化で教団の勢力拡大を図ろうとし、救済の名の下に日本国を支配して王になることを空想した」と指摘し、「空想虚言に基づいて多数の生命を奪った犯罪は愚かであさましく、極限の非難に値する」として死刑を言い渡した。

 松本死刑囚側は控訴したが、控訴審の弁護団が「(松本死刑囚と)意思疎通ができない」として提出期限までに東京高裁に控訴趣意書を出さず、高裁は06年3月に控訴棄却を決定。最高裁も同9月に高裁決定を支持し、死刑が確定した。その後3度の再審請求はいずれも退けられている。【和田武士】


松本死刑囚ら7人の死刑執行 上川法相が会見(全文1)7名の死刑を執行

07月06日 14:45THE PAGE


松本死刑囚ら7人の死刑執行 上川法相が会見(全文1)7名の死刑を執行

[写真]松本死刑囚らオウム事件の7人の死刑執行を受けて会見した上川法務相

(THE PAGE)


 法務省は6日、松本・地下鉄両サリン事件など一連のオウム真理教事件で死刑が確定していた教祖の松本智津夫(本名・麻原彰晃)死刑囚(63)ら7人の刑を執行したと発表した。

 死刑が執行されたのは、松本死刑囚をはじめ、早川紀代秀(68)、井上嘉浩(48)、新実智光(54)、土谷正実(53)、中川智正(55)、遠藤誠一(58)の計7人の死刑囚。同日午後、臨時会見を開いた上川陽子法務相は、一連の事件は「(松本死刑囚が)救済の名の下に日本を支配して、自らその王となることまでをも空想して小銃の製造、サリン、VXの製造といった武装化を進め」、敵対するものを殺害する「身勝手な教義の下に」松本死刑囚の主導で行われたものだとした。

 執行の判断は「慎重な上にも慎重に、鏡を磨いて、磨いて、磨いて、磨ききるという気持ちで判断した」と繰り返し説明。執行のタイミングやこの7人だった理由については「個々の死刑執行の判断、それに関わる事柄については、答えは差し控えたい」と明らかにしなかった。

 ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】オウム松本死刑囚らの刑執行 上川法務相が記者会見 」に対応しております。

オウム事件の7人の死刑を執行

司会:それではこれから臨時会見を始めます。大臣、お願いします。

上川:本日、7名の死刑を執行しました。裁判の確定順で名前を申し上げますと麻原彰晃こと松本智津夫、早川紀代秀、井上嘉浩、新実智光、土谷正実、中川智正、遠藤誠一の7名です。犯罪事実の概要等については別途お配りをいたしました資料のとおりです。関わった事件はそれぞれ異なりますが、これらの事件はオウム真理教の教祖であった松本、そして教団の幹部であった早川、井上、新実、土谷、中川、遠藤が他の教団幹部らとも共謀するなどして犯行に及んだものです。中心的な存在である松本に関する資料を踏まえつつ事件の概要について申し上げます。

事件の概要

 平成元年2月上旬ごろ教団からの脱会の意思を表明していた信者を、頸部にロープを巻いて絞め付けるなどして殺害した事件。

 2、平成元年11月、教団の被害者の会を支援する弁護士のほか、その弁護士の妻や1歳2カ月の子供までをも頸部を絞め付けるなどして殺害した事件。弁護士一家殺害事件。

 3、平成元年11月ごろから平成6年12月下旬ごろまでの間に化学兵器であるサリンを生成し、これを発散させて不特定多数の者を殺害する目的で教団施設においてサリンプラントをほぼ完成させ、作動させるなどしてサリンの生成を企てた事件。

 4、平成6年5月、対策弁護団の一員として教団からの脱会活動等に取り組んでいた弁護士にサリンを吸入させて殺害しようとし、その自動車にサリンを掛けるなどしたがサリン中毒症の障害を負わせるにとどまった事件。

 5、平成6年6月、敵対視していた裁判官の宿舎を標的としてサリンを発散させ、付近の住民である7名を殺害し、また4名にサリン中毒症の障害を負わせた事件、松本サリン事件。

 6、平成6年6月下旬ごろから平成7年3月ごろまでの間にロシア製自動小銃を模倣した自動小銃、約1000丁を製造しようと企て、部品多数を製作するなどしたほか、平成6年12月下旬ごろから平成7年1月までの間に小銃1丁を製造した事件。

 7、平成6年1月、教団から脱走した上、他の信者を教団施設から連れ出そうとした信者を、ロープで頸部を絞めるなどして殺害し、その遺体を焼却して損壊した事件。

 8、平成6年7月、信者らの危機意識や国家権力等に対する敵愾心をあおるため、ある信者をそのスパイであるとして拷問を加えた上、頸部をロープで絞め付けるなどして殺害し、その遺体を焼却して損壊した事件。

 9、平成6年12月、教団から脱会しようとしていた信者の支援をしていた男性を殺害しようとし、その後頭部付近に化学兵器である【VX 00:05:57】を掛けたが、【VX】中毒症の障害を負わせるにとどまった事件。
 10、平成6年12月、警察のスパイであると一方的に疑った男性に対し、その後頸部付近にVXを掛けて殺害した事件。

 11、平成7年1月、教団からの脱会活動等に取り組んでいた被害者の会の代表者を殺害しようとし、その後頸部付近にVXを掛けたがVX中毒症の障害を負わせるにとどまった事件。

 12、平成7年2月から同年3月までの間に資産家である信者から多額のお布施を引き出そうとし、その所在を聞き出すため、その信者の兄を拉致、監禁した上で、自白を強要するため全身麻酔薬を注射するなどして死亡するに至らせ、その遺体を焼却して損壊した事件。

 そして13、平成7年3月、間近に迫った教団に対する強制捜査を阻止するため東京都心部を大混乱に陥れようと企て、地下鉄電車内等にサリンを発散させ、12名の乗客や駅員を殺害し、また14名にサリン中毒症の障害を負わせた事件。地下鉄サリン事件です。

 これらのほか、松本が直接関与していない事件としても、例えば井上と中川が犯行に及んだ事件として平成7年5月、警察の捜査を撹乱し、松本の逮捕を阻止するため東京都知事等を殺害しようとして手製爆発物1個を製造し、これを都知事宛てに送付して爆発させ、都知事宛ての郵便物の仕分け担当者に傷害を負わせた事件。新実が犯行に及んだ事件として平成7年3月から4月までの間、逮捕・監禁事件で指名手配されていた信者の逮捕を免れる目的でその信者をかくまうなどした事件などがあります。

殺人、殺人未遂等、化学兵器・サリンやVX製造で無差別テロは組織的、計画的犯行

 判決などでも指摘されているところですが、これらの犯行は松本がオウム真理教を設立して、その勢力を拡大し、さらには救済の名の下に日本を支配して、自らその王となることまでをも空想して小銃の製造、サリン、VXの製造といった武装化を進め、その中でその妨げとなると見なしたものは教団の内外を問わず、これを敵対視し、その悪業をこれ以上、積ませないようにポアする、すなわち殺害するという身勝手な教義の解釈の下に、その命を奪ってまでも排斥しようとして殺人、殺人未遂等に及び、一部の者に対しては教団で製造した化学兵器であるサリンやVXを用いるまでし、さらにサリンを用いて二度にわたり不特定多数の者に対する無差別テロにまで及んだものでした。

 これらの長期間にわたる一連の犯行は組織的、計画的に敢行されたものであるとともに、過去に例を見ない、そして今後、二度と起きてはならない極めて凶悪・重大なものであり、わが国のみならず諸外国の人々をも極度の恐怖に陥れ、社会を震撼させたものでした。特にこれらの犯行にサリン、VXといった化学兵器までもが用いられたこと、また一般市民を対象とした無差別テロが行われたことは世界にも衝撃を与えました。

 松本は長期間にわたって多数の犯罪を繰り返し、ついには無差別大量殺人に至るまで、止めどなく暴走を続け、多数の配下の者を統制して組織的、計画的に犯行に及んだものであり、また、宗教団体の装いを隠れみのとして、宗教の解釈を都合のいいようにねじ曲げ、短絡化させて犯行を正当化しつつ、犯行を凶悪化させていきました。

松本の指示を受け、他6人がさまざまな事件で重要な役割を担う

 また、先ほどの資料にもありますが、早川、井上、新実、土谷、中川、遠藤についてもそれぞれ、松本の指示を受けるなどして、さまざまな事件で重要な役割を果たしました。

 早川については昭和62年に教団に出家して、教団の幹部として全国各地の支部開設などに従事するなどしていたところ、脱会の意思を表明していた信者の殺害行為に及び、弁護士一家殺害事件でも、一家の殺害行為に及んだほか、不特定多数の者を殺害するためのサリンプラントを稼働させて、サリンの生成を企てるなどしました。

 井上については高校を卒業して間もなくの昭和63年に教団に出家して、教団の幹部として諜報活動等を担当していたところ、VXを使用した殺害事件などにも関与したほか、地下鉄サリン事件では総合調整ともいうべき重要な役割を果たすなどしました。

 新実については昭和61年に教団に出家し、教団の幹部として教団の警備関係等の責任者として活動していたところ、脱会の意思を表明していた信者の殺害行為に及び、弁護士一家殺害事件でも一家の殺害行為に及んだほか、松本サリン事件、VXを使用した殺害事件、地下鉄サリン事件などにも関与しました。

 土谷については平成3年に教団に出家し、化学合成の実験等に従事するようになり、化学兵器であるサリン、VX等の製造に成功するなどし、その後VXを使用した殺害事件や地下鉄サリン事件などに用いられたVXやサリンを生成するなどしました。

 中川については平成元年に教団に出家し、松本の主治医的な役割を務めるなどしていたところ、弁護士一家殺害事件では一家の殺害行為に及んだほか、松本サリン事件、VXを使用した殺害事件、地下鉄サリン事件などにも関与しました。

 遠藤については昭和63年に教団に出家し、炭疽菌の培養等や薬物の製造等にも携わっていたところ、松本サリン事件などに関与したほか、地下鉄サリン事件に用いられたサリンを生成するなどしました。

 これらの一連の犯行では27名もの方の尊い命が奪われ、また一命はとりとめたものの、多くの方々が障害を負わされ、中には重篤な障害を負われた方々もおられました。一連の犯行によって命を奪われた被害者の方々、そのご遺族、また一名はとりとめたものの障害を負わされた被害者の方々、そのご家族が受けられました恐怖、苦しみ、悲しみは想像を絶するものがあります。そしていずれの者についても裁判所における十分な審理を経た上で、最終的に死刑が確定したものです。本日の死刑執行につきましては以上のような事実を踏まえ、慎重にも慎重な検討を重ねた上で執行を命令した次第であります。

 先ほど、冒頭のさまざまな事件の紹介の3の事実につきまして、平成元年と申し上げましたけれども、正しくは平成5年11月ごろから平成6年12月下旬ごろまでの間ということでございますので、訂正しておわびを申し上げます。





戦後最大規模の死刑執行、世界に衝撃 非人道的と批判も


7/7(土) 5:00配信

朝日新聞デジタル


戦後最大規模の死刑執行、世界に衝撃 非人道的と批判も


オウム真理教元代表の松本智津夫死刑囚ら7人の死刑執行について、会見する上川陽子法相=2018年7月6日午後1時28分、東京・霞が関、北村玲奈撮影


 オウム真理教元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚ら教団元幹部7人の死刑執行を、海外の主要メディアも速報で伝えた。

 地下鉄サリン事件について、英BBCは「治安の良さを誇りにしていた日本にショックを与えた」と伝えた。またAFP通信は「日本の首都機能を麻痺(まひ)させた。人々が空気を求めて地上に出てくる姿はまるで戦場だった」と振り返った。

 一方で、死刑という手法には厳しいまなざしも向けられた。

 独シュピーゲル電子版は「日本は死刑を堅持する数少ない先進国だ」としたうえで、「アサハラの死は、支持者には殉教と映り、新たな指導者を生みかねない」とする専門家の声を紹介した。

 欧州連合(EU)加盟28カ国とアイスランド、ノルウェー、スイスは6日、今回の死刑執行を受けて「被害者やその家族には心から同情し、テロは厳しく非難するが、いかなる状況でも死刑執行には強く反対する。死刑は非人道的、残酷で犯罪の抑止効果もない」などとする共同声明を発表した。そのうえで「同じ価値観を持つ日本には、引き続き死刑制度の廃止を求めていく」とした。

 EUは死刑を「基本的人権の侵害」と位置づける。EUによると、欧州で死刑を執行しているのは、ベラルーシだけだ。死刑廃止はEU加盟の条件になっている。加盟交渉中のトルコのエルドアン大統領が2017年、死刑制度復活の可能性に言及したことで、関係が急激に悪化したこともある。

 法制度上は死刑があっても、死刑判決を出すのをやめたり、執行を中止していたりしている国もある。

 ロシアでは、1996年に当時のエリツィン大統領が、人権擁護機関の欧州評議会に加盟するため、大統領令で死刑執行の猶予を宣言した。プーチン大統領もこれを引き継いだ。2009年には憲法裁判所が各裁判所に死刑判決を出すことを禁じた。

 韓国では97年12月、23人に執行したのを最後に死刑は執行されていない。05年には国家人権委員会が死刑制度廃止を勧告した。

 今回の死刑執行を伝えた米CNNは、日本の死刑執行室の写真をウェブに掲載。「日本では弁護士や死刑囚の家族に知らせないまま、秘密裏に死刑が執行される」と指摘した。またロイター通信は、「主要7カ国(G7)で死刑制度があるのは日本と米国の2カ国だけだ」と指摘。日本政府の15年の調査で、国民の80・3%が死刑を容認していると示す一方で、日弁連が20年までの死刑廃止を提言していることも報じた。



「死んでおわび」=古参幹部「建設大臣」―坂本一家殺害で指揮・早川死刑囚


7/6(金) 16:13配信

時事通信


 早川紀代秀死刑囚(68)は「建設大臣」を務めた古参幹部で、坂本堤弁護士一家事件では実行役を指揮する中心的な役割を担った。

 
 兵庫県出身で、大阪府立大大学院修了後、ゼネコン勤務などを経て1986年に教団前身の「オウム神仙の会」に入り、87年に出家した。

 坂本事件では、元代表松本智津夫死刑囚(63)から「一家殺害」の指示を電話で受けてほかの実行役に伝え、自身は妻都子さん=当時(29)=の首を絞めた。サリン生成プラントや教団道場の建設に当たったほか、ロシアで武器を購入するなど武装化にも関与した。

 一審東京地裁の公判では、「絶対服従の習慣が正常な判断力を奪い取った」「殺害相手の救済目的だったのであらがえなかった」と弁明。「人間として存在していることに恥ずかしい気持ちでいっぱい」と謝罪する一方、プラント建設など一部事件で無罪を主張した。

 2000年に東京地裁で死刑判決を受け、09年に確定。上告中に出版した著書では「幼い子供も含め一家3人を殺害し、身の毛もよだつようなことを行って疲れ果てていた」と当時の心境をつづり、「死刑が確定すれば死んでおわびいたします」と記した。拘置所では瞑想(めいそう)をしたり、知人と面会したりして過ごした。 
.




オウム裁判、完全に終結
https://kabukachan.exblog.jp/29193077/


THE NEW WORLD ORDER - A 6000 Year History - HD FEATURE
https://www.youtube.com/watch?v=-klNO-AjW6M&feature=youtu.be



[PR]
# by kabu_kachan | 2018-07-07 19:22 | オウム事件 | Comments(0)

ワールドカップ・ロシア大会(日本は負けたが結果的に良かった=大東亜戦争と同じ)

日本は負けたが、結果的に決勝T進出できてよかった。
これは大東亜戦争のときと同じじゃないか。

いいかね、日本人諸君、
日本は大東亜戦争で負けたが、結果的に東南アジア諸国が独立し、インドが独立し、中東の国々が独立し、アフリカの国々が独立していったんだぜ。

日本はアメリカに負けたが、結果的に良かったんだぜ。

Japan v Poland - 2018 FIFA World Cup Russia™ - Match 47
https://www.youtube.com/watch?v=K7pVlD8Q660

FIFA World Cup™ 2018: Japan v. Poland - Post-Match Press Conference
https://www.youtube.com/watch?v=NLjLvhF0NBA

Colombia v Japan - 2018 FIFA World Cup Russia™ - Match 16
https://www.youtube.com/watch?v=y4SeAfCg7-o

PES | COLOMBIA vs JAPAN | FIFA World Cup 2018 | Full Match Amazing Goals | Gameplay PC
https://www.youtube.com/watch?v=BKizl5GBGR8

Belgium v Japan - 2018 FIFA World Cup Russia™ - Match 54
https://www.youtube.com/watch?v=fJeJuc27ggE

2018 FIFA World Cup Russia™ - BEL vs JPN : Post-Match Press Conference
https://www.youtube.com/watch?v=Q_Uq-kWI8-I



大東亜戦争は「植民地解放」と「人種平等」を実現した戦いだった!【真珠湾攻撃74年】
https://www.youtube.com/watch?v=U7AsnClmn-w&list=PLF01AwsVyw328JWxhGfxIh8OlCax9dGxz

祖先の目指したもの
https://www.youtube.com/watch?v=wT3xdKAhcqI

(English subs, CC icon) Greater East Asia Co-Prosperity Sphere, the War and Japan 大東亜戦争の真実 水間 政憲
https://www.youtube.com/watch?v=9tJekhxwiMI

Honda, Japan show their best
https://www.youtube.com/watch?v=k1YK0e-UWNg

A great decade for Japan
https://www.youtube.com/watch?v=0oCr72bs4IQ

Hidetoshi Nakata: A Japanese football icon
https://www.youtube.com/watch?v=c-jQXJYENCI



本田圭佑、ダメだけど「次のため、そこは理解して」
[2018年6月29日12時8分]


決勝トーナメント進出を決め本田圭佑(右)は西野朗監督と握手する(撮影・PIKO)
決勝トーナメント進出を決め本田圭佑(右)は西野朗監督と握手する(撮影・PIKO)試合後、手をたたいてスタンドの声援に応える本田圭佑(撮影・PNP)
.

<ワールドカップ(W杯)ロシア大会:日本0-1ポーランド>◇1次リーグH組◇28日◇ボルゴグラード


 日本代表MF本田圭佑(32=パチューカ)が、西野朗監督(63)の采配に理解を示した。

 W杯ロシア大会1次リーグ第3戦のポーランド戦。自身はベンチで、0-1の状況で、仲間がノーリスクのパスを回しながら試合終了の笛が鳴るのを聞いた。

 もし、1点を追うセネガルがコロンビア相手に追いつけば、日本は一転敗退。「その可能性があったのでホッとした」と明かしつつ、他会場の結果待ちのギャンブルに勝った西野監督の指示には「あそこで西野さんはリスクを取りに行った。個人的には素晴らしい采配だったと思う。僕が監督だったら、あの采配はできていなかった。そう客観的に見ていた自分もいた。結果がすべてなので、西野さんはすごいなと思いました」と感服した。

 場内のブーイングを浴びながら、作戦を遂行した仲間には「大事なのは結果。予選(1次リーグ)通過が目的だったので、出ていた選手には少し酷な部分があったけど、非常にポジティブな結果だったと思う」とたたえた。

 その上で、手放しで称賛できない自分もいた。「サッカーはエンターテインメントなので。結果主義ではダメ、と僕はずっと思っているので。ただ、結果を出さないと誰も俺の発言を聞いてくれない。だから結果を追い求めるけど、本当はダメなんです。いいサッカーしてナンボなんですよ」と持論を展開。「ファンには申し訳なかった」と謝りつつ「次に進まないと、面白いサッカーをしてファンを喜ばせることができなくなる。次のため、そこは理解してほしい」とファンに要望。2大会ぶりの決勝トーナメント進出という結果をつかみ取り、玉砕しても意味がない現実を理解してもらうため、チームメートをかばうようにしっかり発言して、取材エリアを後にした。


[PR]
# by kabu_kachan | 2018-06-29 17:14 | 歴史 | Comments(1)

著名(有名、人気)ブロガー刺殺事件(ネット殺人事件)

いいかね、日本人諸君、
私がサル、サルと言うからといって、いちいちカッカするんじゃないぜ。
「俺はサルじゃないぜ」と自分で思っていればいいんだぜ。
どうも日本猿には、つまらん、くだらんことで言い争う習性がある。
もっと広く、高い視点から考えることができないんだよな。

ここで一句。
サルは皆 サルの視点で 考える
日本猿 視野の狭さは 世界一
私だけ 世界言語で 考える
英語とは 世界支配の 言語なり
日本語は 世界の中の サル言語
サルは皆 サルの世界に 閉じ籠る

サルは皆 サルの言語で ケンカする
私だけ 世界言語で ケンカする

サルは皆 サルを相手に ケンカする
私だけ 世界を相手に ケンカする


いいかね、幕末、明治維新のときに多くの日本人がくだらん論争で切り合い、撃ち合って死んでるんだぜ。
多くの日本の志士たちが無駄死にしているんだぜ。
これを考えるとき、日本民族はあまり賢い民族ではない。

いいかね、幕末、明治維新のとき、日本人が一滴の血も流さないで見事に近代化を成し遂げていたなら、日本人は世界最高の優れた資質を持った民族だったんだぜ。

「禿がどうのこうの」「低能がどうのこうの」程度の言い争いで殺人事件を起こすようでは、日本人の頭のレベルはやはりサルレベルなんだぜ。


ここで一句。

日本猿 くだらんことで 殺し合う

"ブログ史上最悪"Hagex刺殺は言論へのテロ?


24日、福岡市で開かれたITセミナーで講師の男性が刺殺された事件。25日午後になって殺された男性がネットウォッチャー・ブロガーとして知られる「Hagex」さんであることが新たに分かりました。ネット上には事件につながったとみられる2人の接点が残されていました。ネットの世界とリアルが交錯して起きてしまった事件。なぜ殺害にまで至ってしまったのでしょうか。

 パトカーと大勢の警察官で騒然とする福岡市の繁華街。24日午後8時前、福岡市中央区の起業支援施設でITセミナーの講師・岡本顕一郎さん(41)が男に背中を複数回、刺されて死亡しました。亡くなった岡本さんはインターネットセキュリティー会社の社員で、現場となった施設でネット炎上やトラブルについてのセミナーを開催。事件はその終了直後に起こりました。所属会社の社長は。
 所属会社社長・高野聖玄さん:「非常に人付き合いが良いといいますか、とっつきやすい人間だったので、今回のような事件に巻き込まれるのは信じられない思いです」
 警察は刺した男を追っていました。市内の交番に男が出頭。警察は出頭してきた福岡市東区の無職・松本英光容疑者(42)を殺人などの疑いで逮捕しました。事件の背景には、亡くなった岡本さんのもう一つの顔が関係していました。松本容疑者は動機について…。
 松本英光容疑者:「岡本さんとネット上でやり取りがあり、恨んでいた」
 インターネット上のトラブル。岡本さんは、Hagexという別名で、炎上商法に苦言を呈すなどネットウォッチャー、炎上評論家として活動していたのです。実は松本容疑者は、一部のインターネット上で「低能先生」と呼ばれていた人物とみられていて、Hagexこと岡本さんとインターネット上でトラブルがあったといいます。低能先生は一部、インターネットかいわいで誰かれ構わず「低能」などと誹謗(ひぼう)中傷を浴びせ、逆に「低能先生」というあだ名が付いたといいます。そして、犯行直後の松本容疑者とみられる人物の書き込みも。インターネット上で交流があり、酒を酌み交わすこともあったというネットニュース編集者の中川淳一郎氏は岡本さんの人柄について。
 岡本さんと親交があった編集者・中川淳一郎さん:「Hagexさんは、もともとネットで有名な方でした。ネットウォッチャーの第一人者。私は勝手にネットウォッチャー四天王という言い方をしていたんですけど、そこに入っている1人がHagexさんだった。初めて会った時に楽屋だったんですよ。その時にニコニコしていて、Hagexというハンドルネームを使っているからハゲだと思っていたらハゲていなかった。それで『お前ハゲてねえじゃねえか』と突っ込んで、『いやいや』ってやる感じの印象があって本当に物腰の穏やかな方で、ネットでは攻撃的ですが、彼はダブルスタンダードが許せないタイプ。インターネットをより発展させたいという気持ちがあったのは間違いない。愉快犯的なところもあったけど、悪口を書くことはあったけど、とどめはささない。何とか読み物として面白くしようとは考えていたと思うんですよ。彼もHagexとは別の本名で、ネットセキュリティとかIT秩序とかそういうことで活動しようと思っていた矢先、WEB上でHagexとは別の岡本って名前で、羽ばたく直前の人が何でこうなるのって寂しいし、悲しいし、残念です」
 今回の事件については。
 岡本さんと親交があった編集者・中川淳一郎さん:「今回のネットでもリアルでもって言ってるようなことではなくて、ちょっとやばいやつだった。やばいやつって実際、リアルで会ったら分かる。目つきがやばいなとか、ぼそぼそつぶやいてたとか、ネットだと分からないんですよ。そこが。それが恐ろしいところだと思います。絶望的な結論ではありますけど、いかに誰かから恨まれない、ないしは誤解されない、逆恨みをされないという人生を皆送るべきじゃないかなと思うんですね。そういう姿勢に立った場合にネット上で積極的に発言することがデメリットっていう考え方が広がる可能性がありますよね。ペンは剣よりも強しっていうけど、そんなのはどうでもいいです。人の命のほうが大事です。Hagexさんの低能先生を通報したというブログが殺意の導火線だとしたら、あれを書かなければよかったと思うし、世直ししたいとか正義を世に問うていきたいと思っているネットのSNSユーザー、ブロガーっていっぱいいますけど、割に合わねえなと」
 事件を受けて「はてなブログ」は、来月1日に東京で開催が予定されていたブロガーイベントの中止を発表しました。参加者の安全を考慮してのことだといいます。



Hagexさんが生前抱いていた不安、現実に 刺殺事件

編集委員・須藤龍也

2018年6月25日20時22分


 福岡市内であったIT関係セミナーの男性講師が刺殺された事件で、亡くなった岡本顕一郎さん(41)は「Hagex」の名前で活動する匿名ブロガーだったことが事件で知れ渡った。ブログはネット掲示板を引用し一言コメントを添えるスタイルで、1日5~10件ほど書かれていた。関心の高い話題は掘りさげ、逮捕された松本容疑者とみられる人物がネットで誹謗(ひぼう)中傷を繰り返していた件について「いきなり罵倒がくると、たいていの人は怖がってしまう」「お下劣な言葉を(サイト上で)定期的に投げかけられているのだが、昨日は凄(すご)かった」と問題視していた。


著名ブロガー刺殺、ネット上の罵り合いが殺人事件に


 福岡市の繁華街で発生した殺人事件の被害者が著名ブロガーで、ネット上で中傷されたことを恨んでの犯行だったという話がネットで拡散しています。警察は正式発表していませんが、一部報道されている内容からすると、被害者が著名ブロガーであることは間違いないようです。

6月24日の午後8時ごろ、福岡市中央区の施設で「人が刺された」と110番通報があり、男性1人が背中をナイフのようなもので刺されていました。男性は病院に運ばれましたが死亡が確認されたとのことです。警察が報道機関に対して説明したところによると、死亡したのはインターネットセキュリティー会社スタッフの岡本顕一郎さんで、当日は、施設の会議室で開かれていたネット関係のセミナーの講師をしていたとのことです。

 岡本氏はネット上でHagex(ハゲックス)というニックネームでブログを書いており、当日のセミナーのテーマも、ブログのアクセス数をどのように増やすのか、ブログを書くことで生じるトラブルについてどう対処するのかについて解説するという内容でした。

 岡本氏のブログでは、ある人物が岡本氏を罵倒するメッセージを何度も岡本氏に送りつけており、岡本氏もこの人物に対して「低能先生」とブログ上で罵っていました。その後、岡本氏は刺殺されてしまうのですが、事件が起こった当日、岡本氏と対立していたと思われる人物がブログに投稿した内容が、犯行声明に見えるとの話がネットで話題となり、岡本氏への恨みから犯行に至ったのではないかとの噂が広がっていました。

 犯人は現場から逃走したものの、その後、自首しており、警察の事情聴取において「ネット上で恨んでいた」と供述しているそうです。

 ネット上はプライベートな空間と認識している人が大勢いますが、理屈上は誰でも閲覧できますから、あくまで公の空間ということになります。今回の事件の詳細についてはまだ分かりませんが、SNSやブログで発信する人は、どのような人が見ているのか分からないという現実についてもっと意識した方がよいのかもしれません。

(The Capital Tribune Japan)


[PR]
# by kabu_kachan | 2018-06-26 22:12 | 歴史 | Comments(0)