人気ブログランキング |

世界の真実を語る リチャード・コシミズ

★9/11: Explosive Evidence - Experts Speak Out | 日本語字幕 (Free 1-hour version)
https://www.youtube.com/watch?v=0d5L8gzIsT8&feature=youtu.be


 ☟これが原版だ!
★9/11: New! Overwhelming EXPLOSIVE Evidence-1500 EXPERTS SPEAK OUT!
https://www.youtube.com/watch?v=S7JCqlF24pI



    ☟
September 11 -- The New Pearl Harbor (FULL)
https://www.youtube.com/watch?v=8DOnAn_PX6M





★リチャード・コシミズ(圧巻の東京講演)

https://www.youtube.com/watch?v=4JCde1fPkLI

上の動画で、リチャードさんが「WTCの地下に埋設された核兵器が爆発してコンクリートの粉塵が噴出した」と言っているが、私の考えは次の通り。

小型核爆弾がWTCの最上階から地下にいたるまで、順番にエレベータが上下するところの鉄筋が集中している中心部に仕掛けられていたのではないだろうか。

もし地下に埋設されていた核兵器が爆発したなら、WTCの一階や二階の窓からもコンクリートの粉塵が噴き出るであろう。鉄筋は下から上に向かって溶けていくからだ。映像では上から下へ向かって溶けている。なぜなら、コンクリートの粉塵は上から下に向かって噴出している。

要するに、鉄筋の中心部に仕掛けられた小型核爆弾を上から順番に爆発させていくと、映像のようなWTCの崩壊になるのである。すなわち、縦に連なっている数十個の小型核爆弾が上から順番に爆発していったのである。

★911事件の謎
https://www.youtube.com/watch?v=WHI28jM1mKg


★リチャード・コシミズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-15225.html



★小型核爆弾はすでに完成している。
「FACT」09 ベンジャミン・フルフォード×リチャード・コシミズ
https://www.youtube.com/watch?v=1_WKMJcQGbo&index=2&list=PLSKgmcUBqSef4gvUMD3S__S_m8cjekMg6

https://www.youtube.com/watch?v=l5LGLcrrkeU


小型核爆弾はすでに完成しているが、

秘密にされているのである。

そうしておけば、世の中の脳天気人間

は陰謀、陰謀と騒ぐだろう。

そこが奴らの狙いなのである。

この脳天気人間のおかげで、

911や311が簡単に成功したのである。


★<小型核爆弾>は完成している

http://kabukachan.exblog.jp/25331536/


この小型核爆弾の性能は、低威力で高温、

高熱を出す。この高熱で911では、

WTCの中心部を貫いている鉄筋の柱が

溶けたのである。そして瞬時に鉄筋に付着

しているコンクリートが水蒸気爆発して

粉塵となって噴出したのである。



★奴らの

WTC崩壊の手順

(私の見解)


WTCの北タワーに突っ込んだ飛行機は本物。

映像から飛行機は北タワーの側壁で爆発している。

おそらく遠隔操作された軍用機。

南タワーに突っ込んだ飛行機はCGによる偽映像。

なぜなら、飛行機が南タワーの中に入り込んだ後に、

南タワーは爆発している。これはあり得ない。

(ビルの爆破とCG映像の合成)。

いずれにせよ、飛行機のジェット燃料で

WTCツインタワーが崩壊することはない。

まず、ビル解体用のサーマイト爆薬で

鉄筋の柱を切断する。

消防士たちがバン、バン、バンと何度も爆発音を

聞いたと言っているのはこのことである。

そのあと、WTCの中心部を貫いている鉄筋の

真ん中に最上階から地下に至るまで

仕掛けておいた小型核爆弾が、

上から順番に爆発していくと

右上の写真のような映像になるのである。

鉄筋が溶けて、鉄筋に付着している

コンクリートが水蒸気爆発を起こして、

粉塵となって噴出したのである。



★911テロ捏造の決定的証拠となる二つのビデオ映像

http://kabukachan.exblog.jp/18956860/


311では、3号機の建屋の爆破に小型核爆弾が使われた。奴らにとっては、脳天気人間様様である。

まさにこの映像である。
http://www.youtube.com/watch?v=OiZmLqWnjgc

3号機建屋内に、核爆弾を仕組んだのはマグナBSP社。
これは偽装工作。何の?
海底核爆発。
ユダ金が操るちきゅう号が調査と称して、海底に穴を掘る。
これまた、ユダ金に操られた米軍潜水艦がその穴に核爆弾を仕込む。
そして、海底核爆発による人工地震。
http://kabukachan.exblog.jp/24791348/

何のために?
311の直後、日本の株価が暴落しただろ?
ユダ金は予め日本株に売りを仕込んでおくのさ。
そして人工地震の直後に、安全資産の円(世間ではそう言う)をおもいっきり買う。するとどうなる?
ユダ金は、ニューヨーク証券取引所で取引をしている。
日本株はドル換算でドル表示。円高ドル安になるから、日本株はおもいっきり暴落する。
日本株が暴落したところで、ユダ金は売り逃げて大儲けさ。
ユダ金が円を安全資産と考えて買うわけないだろ!バカも休み休み言え!常識で考えろ。
もう一度言うぜ。
ユダ金はニューヨーク証券取引所で日本株を円ではなくドルで売買しているんだぜ。
円高ドル安になればなるほど日本株は下がるんだぜ。すなわち暴落するのである。

わかるかな? 株をやったことのない人にはわからないだろうなぁ。
だから、私の名前は「株かっちゃん」。

ユダ金は必ず最終的には「カネ儲け」のために「事」を行なう。
無駄な殺人はしない。と言っても、有色人種は別か。
奴らにとっちゃぁ、日本人は猿同然ですよ。
だから原爆が落とせるんですよ。
http://kabukachan.exblog.jp/22451429/


ユダ金は、次の郵貯・簡保の株資金も虎視眈々と狙っているのさ。
ここで一句。

また起きる 地震とテロと 株操作
ユダ金の 地震目的 カネのため
人殺し 自国民でも へっちゃらさ
ユダ金の 頭の中は 無国籍
ユダ金は すべてのテロで カネ儲け
ユダ金の すべてのテロは 偽装テロ

米国の ユダヤが乗っ取る マスメディア
情報を 先に掴んだ 者が勝つ
これこそが ロスチャイルドの 法則さ

★米国の ユダヤが乗っ取る マスメディア
http://kabukachan.exblog.jp/24966612/




もっと読みたい人は、
★日本人の覚醒・川柳大会へ お越しください。

http://kabukachan.exblog.jp/24824802/



 ⇩子供でもわかることである。


図1 阪神大震災・神戸海洋気象台NS波(JMA KOBE NS波)

地震波形が削除されている!

図12.東北地方太平洋沖地震と兵庫県南部地震の地震波形
(データ:防災科研K-NET(気仙沼)および気象庁(神戸))

これが⇧ 自然地震の地震波形であろうか?
1~2秒間のずれで、核爆弾による人工地震の地震波形が重なっているように見えないかね?

奴らは、人工地震を起こすのに、核爆弾を1個だけ使ったりはしない。1個だと地震波形でばれるからである。
奴らは必ず複数の核爆弾を使って、自然地震の地震波形のように見せかけるのである。
子供でもわかることに早く気が付けよ!
バカじゃないんだから!
それとも、日本人は子供並みのバカ集団か?
テレビが日本人をバカ集団にしているだけじゃないか。

何事も疑ってかかること。
懐疑こそ進歩の始まりである。

04
※自然現象でありえない、同時2箇所の震源

「阪神・淡路大震災」の地震の波形データを詳しく分析すると、わずか1秒間のずれで2つ大きな地震が発生していたようであり、これは自然地震ではありえない現象のようです。

そのため、2つの震源地が同特に活動を開始したのは「地中の爆破が2発連続して行なわれたからであり、ベクテル社が明石海峡大橋工事のときに起爆物をあらかじめ埋めておいたからではないか?」という疑惑が出ています。



★人工地震をまだ知らない人へ

http://kabukachan.exblog.jp/21203034



★番犬が何匹もいる屋敷で殺人事件が起きたが、番犬はいっさい吠えなかった。犯人はその屋敷の住人と考えるのが普通です。
https://www.youtube.com/watch?v=6vFpkNMMaQo



★〔改訂版〕ユダヤ米国が世界史上に誇る「三大日本人虐殺」


http://kabukachan.exblog.jp/18798239/


911核テロで被爆した人達の癌発症者数、なんと、3700人に達していた。

このニュースを報道したNYPは米国最古の新聞。タブロイド版で、当初から911の癌多発を報道してはいたが....常に「核爆発」には触れず。今回も。

だが3700人という大きな数字を無視し続ける黒いユダヤ人政権とユダヤメディア。911の真相を隠蔽するため、ユダヤ裏社会も必死の沈黙です。

発癌者は消防官、警察官や作業者だけではない。ダウンタウンの勤労者や居住者、467名も含まれている。あの白い噴煙をかぶり、呼吸した人達が癌になり始めている。

坂本龍一さん、ご自身の癌発症の理由を知り、告発してください。貴方を癌にしたのは、金に困った金融ユダヤ人です。意味、分かりますか?周囲の方に聞いてみてください。「わかっている」人が必ずいます。

2015/8/12 11:22

連投失礼します。 きょうのスプートニク英語版では、911テロ発生直後に現場にいた人たちが3700人もガンで亡くなっていることをニューヨークポストが伝えたことを記事にしています。

http://sputniknews.com/us/20150811/1025643377.html

(Nearly 4 Thousand 9/11 First Responders Have Been Diagnosed With Cancer) 「The number of first responders to the September 11, 2001, terrorist attacks at the World Trade Center in New York City who have been diagnosed with cancer has reached 3,700. Those suffering from cancers certified by the federal government as 9/11-related include members of the New York Fire Department (1,100), police and other Ground Zero responders (2,134), and survivors such as downtown workers and residents (467), the New York Post reported.

peco





産経新聞社 熊坂社長殿


毎度、私の著書の広告を掲載いただきありがとうございます。

今回、産経新聞社さんの専属の広告代理店から私の支持者に緊急広告の掲載を求める連絡があり、支持者が全面広告を引き受けた経緯があります。私は直前に掲載の是非を聞かれていましたが、返答するまもなく掲載がなされました。尚、広告の文言の一部は、私の作ではありません。

11月26日付の東海・北陸版(5000部)に掲載された「ネットジャーナリスト リチャード・コシミズがユダヤ独裁国家アメリカの謀略を暴く!!」と題した全面広告が問題となっているようです。


以下が、貴紙に掲載されたSWCアブラハム・クーパー氏の抗議内容です。


クーパー氏は「これらの本はユダヤ人に対する危険極まりない虚言の流布」と指摘。「アンネ・フランクや150万人のユダヤの子供たちを含む600万人のユダヤ人が欧州で犠牲になった第二次世界大戦のナチスによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を否定するばかりか、著者は、ユダヤ人がマスメディアを操作し、非道な目的を達成するために世界の出来事や経済をも操っていると断言した。9・11(米中枢同時テロ)の惨禍から、日本の(東日本大震災の)津波の悲劇、北朝鮮の脅威にいたるまで、何らかの形でユダヤ人とイスラエルに関連づけている」と批判した。


産経新聞の熊坂社長は謝罪文の中で「謀略史観的考えにくみするものではありません。」と言及し、当方の書籍広告の内容が「謀略史観」に該当すると認定しています。これには大いに不服があります。

教科書に書いてあること以外は「謀略史観」であるとするのは極めて危険な論法であり、ひとくくりするのは、事実を追求すべきメディアの役割を忘れた恥ずべき行為です。

著者である私はホロコースト自体を否定した覚えはありません。しかし、600万人がホロコーストの犠牲になったとする説は、過去にも多くの人々が疑義を呈しており、ニューヨークのユダヤ人団体による戦前戦後の世界ユダヤ人口統計でも「ほとんど増減がなかった」ことが判明しています。また、アウシュビッツ収容所には膨大な数の死者を処理する設備はありませんでした。よって「600万人」説には何ら根拠がありません。これこそ被害を大袈裟に喧伝する「謀略」であると理解します。

アンネ・フランクは、収容所内で発疹チフスで死去したのであり、当時、収容所内外で疫病が流行していた結果の死亡でした。ガス室で死んだのではありません。しかし、収容所に入れられなければ助かっていた可能性もある為、ホロコーストの犠牲者の一人とみるべきでしょう。例えばアウシュビッツ収容所で死んだユダヤ人の数は6万人程度と思われます。よって、ホロコーストはあったと私は主張してきました。アブラハム・クーパーさんの「ホロコーストを否定」したとする文言には事実誤認があります。

そして、クーパー氏があえて言及を避けているのが
「ホロコーストは特定のユダヤ人による一般ユダヤ人迫害」
であった事実です。居住地の住民と同化してユダヤ民族のアイデンティティーを失いつつあった欧州ユダヤ人にユダヤ人であることを再認識させ、イスラエルに追い出すことにより、戦後のイスラエル建国を可能にした。それがホロコーストであったという主張にはクーパー氏は一切触れません。

私は、ヒットラー、チャーチル、ルーズベルト、そしておそらくスターリンもユダヤの血を引くユダヤ裏社会の傀儡であったと主張しています。この点もクーパー氏は素通りです。ヒットラーは、イスラエル建国を可能にした「イスラエル建国の父」であります。第二次大戦はシオニストが傀儡を使って実行した戦争でした。


クーパー氏は、「著者は、ユダヤ人がマスメディアを操作し、非道な目的を達成するために世界の出来事や経済をも操っていると断言した。」といわれていますが、まさにその通りです。これは事実であり、その結果、多くの事件事故の真実が隠蔽され世界に知らされていません。

311直後に三陸沖に展開した米空母レーガンの乗組員が強度の被爆をして110人以上が癌を発症し一部が既に死亡している事実を、メディアはほとんど取り上げません。同じ条件であるはずの日本人の中に誰ひとり被爆者が出ていない事実と矛盾が出てくるからです。本来ならば「福島原発」の放射能漏洩が被爆の原因だと世界的なニュースになるはずですが、なりません。ユダヤ人がメディアを操作しているからです。空母レーガン乗組員の被爆原因は、福島原発ではなく、米海軍が東北沖に仕掛けた海底核爆発です。(米軍は1944年にすでにこの人工核地震技術を完成しており、東南海地震を引き起こして実証しています。米公文書、プロジェクト・シール報告書を参照ください。)つまり311地震自体が米権力による人工地震・津波であったことを隠蔽するために「マスメディアを操縦」しています。

同じく、911でもWTCで核兵器が使われて1000人以上の警察官、消防士、作業者が癌で死亡している事実も、マスメディアが操縦されているため報道されません。911がビンラディンらイスラムゲリラの犯行なのではなく、金融ユダヤ人に支配された米政府の内部犯行であったからです。


北朝鮮には、ロックフェラー集団と近い統一教会なるカルト組織が入り込み、金政権と蜜月関係にある。そのルートを通じて、日本には覚醒剤が流入し、北朝鮮はユダヤ権力のために「極東の火薬庫」として温存されている。極東で戦争を起こして日中を巻き込み、日本円、人民元を弱体化させてドルを延命させようとしている。そのための火種である北朝鮮を米国ユダヤ権力が水面下で操縦していることは、普通の知性を持った日本人ならとっくに理解しています。そして、その北朝鮮、ユダヤ権力の代理人である統一教会が、日本の政権与党、自民党の支配を任じている。貴産経新聞も、同じ勢力に加担したユダヤ権力寄りのメディアであるとの認識は広く日本に広がっています。


本当のホロコーストとは、以下のことを言います。

1. ユダヤ人であるアイゼンハワー将軍が補給路を爆撃して分断したため、収容所への食糧輸送が止まり、ユダヤ人ら囚人の多くが餓死した。

2.ユダヤ人であるアイゼンハワー将軍の軍に投降したドイツ軍人、ドイツ市民100万人が収容所で餓死した。

3.米軍による人工地震で、戦前戦後少なくとも2回日本人が多数殺され、そして311において2万人以上の日本人が虐殺された。広島、長崎も同様のユダヤ人による大量虐殺であった。

4.911はユダヤ勢力の金融破綻を誤魔化すための内部犯行であり4000人の無垢な市民が虐殺され、さらに癌死者を産んでいる。

5.スマトラ沖地震、NZ地震も人工地震と思われ、被害は甚大であった。

よって、「ユダヤ人がマスメディアを操作し、非道な目的を達成するために世界の出来事や経済をも操っている」のは事実です。陰謀史観でもなんでもありません。


今、クーパー氏をはじめとするユダヤ権力が日本で三回目の不正選挙を敢行し、子飼いの傀儡政党である自公に大勝させる謀略が進んでいます。自公に、日本経済を破綻させ、日中戦争を引き起こさせようとしています。どちらも「ドル防衛」が目的です。産経新聞さんも随分とその謀略に加担されているようです。

私、リチャード・コシミズの著書が「謀略史観」に基づくものとする発言をご撤回いただきたい。

以上、回答を求めます。

リチャード・コシミズ

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201412/article_54.html 


「ホロコーストはなかった」ではなく「ホロコーストはユダヤ人によるユダヤ人迫害だった」「ヒットラー、ルーズベルト、チャーチル、スターリンはユダヤ人だった。」がRKの主張です。

★ヒトラーはユダヤ人である

http://kabukachan.exblog.jp/21025434

ここに世界の注目が集まると、ユダ金さん、大狼狽となります。

普通の「反ユダヤ主義者」と認定したいでしょうが、無理です。

世界に名を売っていただいたので、次にはこの点を主張してユダ金さんを揺さぶります。w



2014/12/12 10:21

高名なデーヴィッド・デューク博士も、同様に取り上げています。

=== December 7, 2014 7:58am ーーー

Koshimizu also blames the Jews for the 9/11 terror attack on the World Trade Center, claims the Holocaust was a myth designed to establish the State of Israel and says that Japanese Prime Minister Shinzo Abe’s government elected in 2012 was part of a Jewish plan for global domination.

『コシミズ氏は、①911テロ攻撃はユダヤ人の仕業、②ホロコーストはイスラエル国家を創設するための作り話、③2012年に成立した安倍政権はユダヤ世界支配計画の一環である、と述べている。』 ーーー

http://davidduke.com/dr-patrick-slatterys-news-roundup-december-7-2014/



戦争は、金融ユダヤ人のおふざけ

第二次大戦において、米国民に戦争に賛成させるには真珠湾不意打ちが必要だったわけですが、

1.日本外務省が対米宣戦布告を意図的に遅らせて「不意打ち」を実現した。外務省の官僚は、この件で一切処分を受けていない。数千人を殺されてはじめて、米国民は米国の戦争関与に賛成した。

2.ルーズベルトが無防備な真珠湾に米艦隊主力を移動配置することで、日本海軍による攻撃を可能にした。反対する将官は更迭した。

3.ルーズベルトにとって欧州の戦争に米軍を関与させるには、日本に真珠湾攻撃をさせて「ナチスドイツの自動的な対米宣戦布告」が発令されるよう仕組む必要があった。ユダヤ人ルーズベルトが日本に対米攻撃を実行させるように計画を練り、その通り実現した。真珠湾攻撃のおかげで、第二次大戦は世界戦争に発展した。ユダ金が喜んだ。

4.開戦後、米軍が早い時期に反撃するには、米海軍の迅速な再建が肝要だったが、山本、南雲司令官がその便宜を図った。元ワシントン駐在武官の山本は、真珠湾の石油備蓄設備を攻撃させなかった。石油タンクを破壊していれば、米海軍は2年の間反撃できなかった。南雲は第二次攻撃隊を出撃させないことで、米海軍空母を撃ち漏らした。結果、米海軍は1年もたたずに再建された。

5.真珠湾は不意打ちということになっているが、事実は異なる。先に攻撃を仕掛けたのは米軍側であり、潜入しようとした日本海軍特殊潜航艇を爆雷攻撃している。よって、宣戦布告しないで攻撃した米軍による不意打ちである。

かように、日本側にも米国ユダヤ権力の手先が蠢いていたと考察する。それは、現代でも全く同じである。安倍晋三のがその手先のサンプルであるとみます。

ちなみに、ナチスドイツも「負けるために戦った」と理解します。

1.開戦直後、降伏したフランス地中海艦隊を利用してジブラルタル海峡を閉鎖していれば、英国への原油の輸送が滞り、英国は継戦能力を失い降伏したはずだ。

2.ドイツ空軍は英国空軍をほぼ壊滅させていたのに、隠れユダヤ人ヒトラーは、攻撃目標を英軍基地からロンドン都市部に変更して、英空軍基地の再建の猶予を与えた。挙句の果てには対英空爆を断念した。

3.対ソ戦においてモスクワ攻略を遅らせることで、厳寒期に不慣れなドイツ機甲師団を無力化し、わざと敗北させた。(不凍潤滑油、冬装備、食糧補給の欠如)

戦争は、金融ユダヤ人の「遊戯」にすぎない。連中は、21世紀の今、また、同じおふざけをやろうとしている。警鐘を鳴らします。

リチャード・コシミズ



★自己紹介です。(↓↓↓↓↓↓↓)

平瀬城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
logo
平瀬城
長野県
平瀬城主郭部
平瀬城主郭部
城郭構造山城、居館
築城主平瀬氏
主な城主平瀬氏原虎胤
廃城年1553年
遺構曲輪、土塁
指定文化財なし

平瀬城(ひらせじょう)は、長野県松本市にあった日本の城

http://www.asahi-net.or.jp/~JU8T-HNM/Shiro/TokaiKoshin/Nagano/Hirase/index.htm

平瀬城は小笠原氏の家臣平瀬氏の城であった。小笠原長時天文19年(1550年)、武田晴信に攻められて本城である林城を捨ててこの平瀬城に撤退し、その後、村上義清を頼り葛尾城に落ちていった。砥石崩れにより武田氏は村上方に敗れたが、その機会に再び小笠原長時は村上義清の援助を得て平瀬城を奪還した。天文20年(1552年)平瀬城は武田晴信により落城し、城主の平瀬義兼は自刃した。晴信は平瀬城を改修し原虎胤に守らせた。天文22年(1553年)、筑摩郡は武田氏がほぼ平定したため、平瀬城は廃城となった。



by kabu_kachan | 2014-12-09 23:03 | 911 | Comments(0)
<< この世界の真の支配者はだれか? 泣く子も黙る「サイモン・ウィー... >>