ケリー国務長官 米国による広島と長崎への原爆投下に対して謝罪せず

【ケリー国務長官 米国による広島と長崎への原爆投下に対して謝罪せず】




シオニストユダヤ人は、例外なく、原爆投下を謝罪しませんね。

謝罪どころか、口をそろえて、当然の帰結とうそぶきます。

WW2の背後関係を知る我々は、このシオニスト変質者たちの傲慢さに怒りを覚えます。

連中は、アジアの猿を実験台に使ったぐらいにしか思っていない。なんの罪悪感も持っていない。

日本は、広島長崎だけでなく東南海地震でも核の洗礼を受けている。

この事実を世界に認識させるまで、死ぬに死ねません。

日本を核攻撃したのは、金融ユダヤ人・シオニストです。




★ただ花を置いただけで、一礼もしないケリー国務長官。謝罪する気が最初からないなら、広島市民14万人の霊前に立つ資格なし。とっとと立ち去れ!これ以上日本を侮辱すると米国債を全部売りまくってやるぞ!

(動画)

https://youtu.be/aDpYLPP36Wg


ケリー国務長官 米国による広島と長崎への原爆投下に対して謝罪せず

http://jp.sputniknews.com/politics/20160411/1938381.html#ixzz45VMTY3LK

11日に広島の平和記念公園を初めて訪れたケリー米国務長官は、米国による日本の都市への原爆投下に対して謝罪しなかった。


VT

[PR]
by kabu_kachan | 2016-04-12 11:47 | Comments(0)
<< 日本人よ、昭和20年を知ってるか! 「南京大虐殺」とは、「虚構・ウ... >>