アメリカは核兵器を開発している

アメリカが核実験

10/10(水) 11:39配信
 【ワシントン時事】米国が昨年12月、西部ネバダ州で核爆発を伴わない臨界前核実験を行っていたことが9日、米エネルギー省国家核安全保障局(NNSA)の報告書で明らかになった。

 臨界前核実験は1997年に始まって以来28回目で、トランプ政権下では初めて。

 報告書などによると、「ベガ」と命名された核実験は昨年12月13日、ネバダ核実験場の地下施設で実施された。化学爆薬をプルトニウムに向けて爆発させる方式。ただ、実際の核兵器より少量のプルトニウムを使うため、臨界質量には達せず、核爆発は起こらなかった。



アメリカは核兵器の開発をしているんだぜ。
911は小型核兵器(低出力核)の実験だったんだぜ。
低出力核というのは、爆発力は小さいが
高熱を出すから鉄を溶かすんだぜ。
911で鉄筋の柱が溶けただろ。


[PR]
by kabu_kachan | 2018-10-10 21:27 | 軍事 | Comments(0)
<< クイズショー(サルにわかるかな?) 英語とは 世界支配の 言語なり... >>