人気ブログランキング |

プログラミング言語は日本語で作れるのか?

いいかね、日本人諸君、何度も言うが、

日本語によるプログラミング言語を作り、
日本人によるOSネットワークを作り、
日本人によるIT企業でもって
マイクロソフトやアップルやグーグルに
対抗しない限り、日本語は滅びるんだぜ。

Bill Gates Harvard Commencement Address 2007
https://www.youtube.com/watch?v=zPx5N6Lh3sw

Steve Jobs and Bill Gates Face Off
https://www.youtube.com/watch?v=Sw8x7ASpRIY

Steve Jobs Profile: How a Dreamer Changed the World
https://www.youtube.com/watch?v=5fI3zz2cp3k

Steve Jobs and Bill Gates Inside the rivalry - Documetary 2018 new #HD
https://www.youtube.com/watch?v=_upP_UeyRig

いいかね、
これは言語戦争なんだぜ。
プログラミング言語戦争!
日本人は
このプログラミング言語戦争において
完全に負けているんだぜ。
日本人はもはや
日本語の世界(サル世界)の中に閉じこもって
サル自己満足するしかないサルなんだぜ。(笑)

いいかね、アホ相撲をいくらやっても
頭は進化しないんだぜ。
囲碁や将棋をいくらやっても
頭は進化しないんだぜ。
テレビで囲碁の天才の子供を
「この子の頭の中はどうなっているんでしょうかねw?」
と言っていただろ。
簡単じゃないか、
頭の中はサルのままなんだぜ。(笑)
日本人はこのことに気づかないから
アホ民族なんだぜ。(笑)

「日本の祭り」とは何か?
https://kabukachan.exblog.jp/29692079/



YAHOO!知恵袋より。

ita********さん

2013/9/308:36:28
.

プログラミング言語はアメリカ人が作ったのが多いから英語に近い表記なんですよね?

それなら日本人による日本人のための日本語のプログラミング言語ってこれから作ろうと思えば作れますか?


. .
ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん
.

編集あり2013/9/819:49:16
.
>プログラミング言語はアメリカ人が作ったのが多いから英語に近い表記なんですよね?

いいえ。
今に至っても、7ビットを超える文字エンコードの全世界標準が一つには決まっておらず、
7ビット以下で共通して表現できる文字のセットが、英数字等 限られた文字コード("ISO-8859-1")のみなので、
プログラミング言語の基本部分(if文等の制御構文)には、英数字等に限定することが、とても合理的だからです。

日本人がデザインしたRuby言語の場合、プログラムコードの文字エンコーディングに何種類か指定可能にしています。
http://doc.ruby-lang.org/ja/1.9.3/method/Encoding/s/name_list.html
Encoding.name_list
#=> ["US-ASCII", "ASCII-8BIT", "UTF-8",
"ISO-8859-1", "Shift_JIS", "EUC-JP",
"Windows-31J",
"BINARY", "CP932", "eucJP", ...]
他に、変数名やパッケージ名に日本語("Shift_JIS", "UTF-8","Windows-31J"等)を利用可能にしている言語として、Java言語もありますが、制御構文等の基本的な部分は "ISO-8859-1"の範囲です。



>それなら日本人による日本人のための日本語のプログラミング言語ってこれから作ろうと思えば作れますか?

上記の問題をナントカ解決して、プログラミング言語の仕様を決めるだけ、コンパイラやインタプリタを実装してみるだけ、であれば、可能だとしても、
”日本で流行る可能性があるか?”となると、Noでしょう。

上述の文字エンコードの問題や、日本語の文法に似せるプログラム言語論の観点とは別の、ロジステック(手配師)の問題で、”日本語に特化したプログラミング言語のコミュニティまたは文化圏を開拓・発展させる”ことは、モウ無理だと思います。

IT業界のSEと分類される人の中に手配師さんと呼んだほうが良い職種の人も居まして、出来るだけプログラミング単価が安い人にお仕事を発注する傾向があります。

日本国内からの発注であっても、発注先は、日本国外となる場合もあり、下記のトレンド分析等からインドへの発注が多かろうと推定できます。
ということは、「発注先のインド人等の外国人にも書きやすくて、納入先の日本人にも読みやすいプログラミング言語」が、ココ何年かの日本国内での要請かと思います。

したがって「日本人にだけ書きやすくて、日本人にだけ読みやすいプログラミング言語」は、最近の大手SIベンダと、その関連会社は使おうとしないと思います。



プログラミング言語(科学)と英語

https://kabukachan.exblog.jp/29511986/



by kabu_kachan | 2019-01-22 06:07 | インターネット | Comments(1)
Commented by かくぼんぶ at 2019-01-29 16:50 x
そもそも言語が要らないとおもいます
言語なくしましょ
じぶん、TRONを本気で復活させるつもりなのですが、kabuさんはOSとか低レイヤー詳しいでしょうか?
なにも低レイヤーはすでに実現されているので、ほとんどがOSでいう上層の開発になるとおもいますが。
じぶんはAR/VRのソフトウェアからハードウェアまで中国の企業とおもにつくってます
<< 大坂なおみ と ペトラ・クビト... アメリカ人の正体(大東亜戦争の... >>