2018年 03月 12日 ( 1 )

日本語は 世界の中の サル言語

最初の一句。
東大出 サルの言語の サル秀才

東大法卒の諸君、ちょっと聞きたいのだが、
この英語がわかるかね?

    ☟

Nikki Haley to UN on Jerusalem. Dec 21, 2017. UN General Assembly meeting on US embassy move in Isra
https://www.youtube.com/watch?v=344Pp928KJ4

Nikki Haley "Israel's NOT Going Away!"
https://www.youtube.com/watch?v=v8nxePxYIw4

Nikki Haley RIPS North Korea At UN Security Council Emergency Meeting 11/29/17
https://www.youtube.com/watch?v=p3jNoZTKmSE

Nikki Haley "Iran Has ALWAYS Threatened The U.S.! They Have ALWAYS Been Involved In Terrorism!"
https://www.youtube.com/watch?v=K5XaU4Zb0R0

UN Ambassador Nikki Haley: Considerations on US policy towards Iran | LIVE STREAM
https://www.youtube.com/watch?v=gwa7lHhFKRM

CNN town hall in wake of Florida school shooting
https://www.youtube.com/watch?v=ZaLh74eXTDo

Where does the gun debate go from here?
https://www.youtube.com/watch?v=KTA72YwxGy8

白人たちが日本語を学ぶことはないんだぜ。
白人たちは英語が世界の支配言語であることを知っているからね。
日本人には「日本語がサル言語である」という認識が欠けている。
日本のインテリの諸君、CNNに登場してアメリカ人と英語で丁々発止の議論をしてみろよ。



日本には「外交権」が認められていません。
簡単に言うと、日本の外交はアメリカを通さないといけないのです。外交権の中で一番重要なのは、戦争を起こす権利です。主権国家は外交権を持っているので、戦争を起こす権利があります。しかし、日本は外交権の中心的権利である戦争を起こす権利は、条約上認められていません。
だから、憲法9条で「戦争を起こしません」と言っても無意味なのです。憲法9条があろうがなかろうが、もともと日本には戦争を起こす権利がないのです。

★日本国憲法は日本の国内法ですが、

サンフランシスコ講和条約は国際条約です。

国際条約のほうが優位なのです。


簡単に言えば、

日本は独立国でないということです。



【国際連合にとって、日本はアメリカの属国】


国際連合とは、第二次世界大戦で勝利した連合国側が作った組織です。
そして、国連憲章には「ジャパンは敵国」という敵国条項が書かれています。
The Enemy State Clause is a passage of article 53 and 107 as a half sentence of article 77 of the UN Charter. Thus all 'enemy nations', they which have lost the second world war, will face consequences by 'aggressive behaviour' from the other UN states. These consequences can be enforced without permission of the Security Council by any state. The measures include military interventions. The enemy states are primarily Germany, Italy and Japan.[1][2][3]

このジャパンというのは大日本帝国のことですが、国際連合にとって日本はいまだに大日本帝国ですから、
現在の日本も敵国です。


だから、

日本は国際連合の安全保障理事会の

常任理事国にはなれないのです。



この事実を知らないのは日本人だけです。
世界の外交官にとっては常識です。
サンフランシスコ講和条約の正文は、英語、フランス語、スペイン語の三カ国語だけ。

日本語は参考に付けているだけで正文ではありません。

にもかかわらず、

日本語訳には日本語も正文だと誤訳されています。



世界の外交官は英語で読んでいるので、
「日本は独立していない」というのが常識なのです。

^ 日本語では「及び」と「並びに」の違いがわかりにくいが、英文では明解で“DONE at the city of San Francisco this eighth day of September 1951, in the English, French, and Spanish languages, all being equally authentic, and in the Japanese language”(太字編者)となっている。この太字の文言が「ひとしく正文である」にあたり、仮に日本語も正文だとするとこの部分は文章の最後にくることになる。


日本語は 世界の中の サル言語
国連に カネだけ盗られて サル扱い

日本語で いくら言っても 檻の中
日本語で いくら書いても 檻の中
日本語の 檻の中の 日本猿
日本猿 発信能力 まるでなし


つまり、国際連合にとって、

日本はアメリカ合衆国の属国なのです。



★日本はアメリカの属国である
https://kabukachan.exblog.jp/23340903/

★国連とは何か・安全保障理事会(国連分担金)と北朝鮮制裁決議
https://kabukachan.exblog.jp/27378411/



[PR]
by kabu_kachan | 2018-03-12 02:20 | アメリカ | Comments(0)